ブログは儲かる?月間10万PVブログの収益・PV数の実績を紹介します


2016年の10月下旬に軽い気持ちでブログを開始しました。そこから1年半以上が経過しましたが、ついに月間10万PVを達成することができました。


ブログを始めた頃は10万PVまで行くなんて思ってもみませんでした。。

とはいえ、このブログを立ち上げる時には、密かな目標に30万PVを掲げてスタートしました。

30万PVには何の根拠もなく、100万PVなんていうのはおこがましかったので、何となく30万までいったらすごいよね!と漠然と思って設定しただけで何の意味もありません。

なので、一応30万を目標とするとまだまだ道半ばですが、10万PVは1つの区切りと思ってます。

実際に10万PVのブログはどのように運営されてきたのか、収益はどれくらいあるのか、同じくブログを運営している方、これからブログを運営しようか考えている方のために紹介したいと思います。

月間10万PVブログのPVや収益の実績を紹介します

私はこのブログが初めてで、ブログの運営は手探り状態ではじめて、いまでもその状態は続いています。

そんな素人が運営しているブログがどいう軌跡で月間10万PV達成したかを紹介、そして10万PVだとどれくらいの収益があるかなどを紹介したいと思います。

ブログを始めたキッカケと運営方針 

まずはじめに、私がこのブログを始めようと思ったきっかけですが、昔から旅行が好きでマイルを使っていかにお得に旅行をするか?を考えならが試行錯誤してきました。

大学生の頃にスマイルパーソナルカードというクレジットカードに出会いJALマイルを貯めるために、陸マイラー活動をはじめました。

私は旅行を計画する際には徹底的に調べて、マイルを使った航空券やホテルなど一番お得なルートを開拓することを1つの趣味としていました。

なので、せっかく調べたことをみんなに知ってもらったらどうだろうと思いブログをはじめました。

ブログをはじめた2016年の後半はポイントサイト全盛期で、ポイントサイトの紹介をしたブログはたくさんありましたが、「貯めたマイルを使って旅行する!」という視点で紹介して行けば見てくれる人もいるんじゃないかと考えていました。

また、今はバンコクに住んでいて、バンコク在住マイラーという、地の利を活かして情報を発信して行けば、何か役に立てる情報を発信できるんじゃないかと思ったのもきっかけの1つです。

ポリシーとしては、できるだけフラットな立場で自分がいいと思ったもの、悪いと思ったものは隠さずに紹介したいと思って、ブログを運営しています。

なので、このブログではポイントサイトのお友達紹介やクレジットカードの勧誘はやってきませんでした。 

かといって、ブログでのマネタイズを否定しているわけではなく、しっかりGoogleのアドセンス広告や楽天アフィリエイト、アマゾンアソシエイトやその他のアフィリエイトもちょこちょこ挟んで、お小遣い程度の収入はブログで得ています。

 PV数の推移の実績

ブログを開設してから、一時的PV数が下がることはありましたが、順調にアクセス数を伸ばしてきました。

ついに2018年の5月に月間111,198PVを達成しました。この時の1日の最大PV数は4,777PVでした。

下記のグラフはブログを開設してから、10万PVを達成するまでの月間PV数の推移の実績です。


Google Analyticsのキャプチャ(PV数:2017年11月〜2018年5月まで)
途中、ちょっとだけ落ち込みましたが、順調にPV数をあげてきました、一気にアクセス数が増えたとういこともなく、安定して増えてきています。

私のブログの場合、曜日によってアクセス数の傾向が決まっています。

例えば、一番アクセス数が多いのは、日曜日で次に土曜日と祝日、そして月曜日です。そして、火>水>木>金と徐々にアクセス数が減っていって、まだ土曜日で盛り返す、というのをほぼ毎週繰り返しています。

とある3週間分のPV数推移(日曜日から日曜日まで)

この「リーマンマイラーの楽しみ方」のアクセス数はかなり安定していて、毎週同じような傾向を示していて、アクセス数が増えるときも全体的に上がって、下がる時も全体的に下がります。
こいう情報を見ていると、統計情報の力ってすごいなぁと感じるようになりました。

このブログの場合、アクセスの8割は検索による流入ですが、もちろん同じ人が毎週同じキーワードで検索して訪問してくれるわけではなく、全く違う人が訪問してきてくれます。

それでも、同じ傾向に収束していくということは、そこから一般的なユーザーの行動の傾向を把握することができます。

他にも、時期によって急にアクセスが増える記事があったりして、そういったものの統計情報を取って行けば、ある種のマーケティングに活かせそうです。

これを、私のようなちっぽけなブログではなく、世界中のWebサイトのアクセス動向を把握しているGoogleの情報量は驚異的ですよね。その情報を普通の人には扱いきれないですが、いろんなビジネスの可能性が広がるわけですね。

SEO対策

ブログでPV数を増やすためには、Googleなどの検索エンジンからの検索流入を増やすことが重要になってきます。

ブログのファンができて、毎日見てくれればいいですが、私のような情報発信系のブログの場合は、検索による流入がメインになります。

そのための対策をすることをSEO対策するというのですが、一番のSEO対策は、ユーザにとって価値のある情報を提供することだと言われています。

とはいっても、それが難しいわけで、それは当然のこととして目指しつつ、他のSEO対策を実施する必要があります。

私はそこまで詳しいわけではないので色々できていませんが、一般的に言われているような対策は徐々に施してきたつもりです。

最近は、GoogleAnalyticsやサーチコンソールを使ってアクセス解析をするのが日課になっています。

例えば、サーチコンソールを使って分析する方法の1つに、どういったキーワードで自分のブログや記事が検索されているかや、検索エンジンにきちんとインデックス登録がされているかを確認することがきます。

私が実践している例でいうと、検索上位には来ているのにPV数が伸びていない記事があったとします。

それは、つまりGoogleさんには認めてもらったのに一般ユーザがクリックしてくれていないということになります。

検索結果に表示された回数をクリックされた回数で割ってCTR率と呼ばれるのですが、表示回数が多いのに、クリックされていないとCTR率は低くなります。

CTR率はサーチコンソールで確認が可能です。

そんな時の原因として考えられるのは、
  • ユーザーが検索した意図と違うのに表示されている
  • ユーザーがクリックしたいと思うタイトルやページの説明になっていない
前者の場合は、私の例でいうとある商品のレビュー記事が、ビッグワード(検索回数の多いキーワード)の商品名で上位に表示されるようになったが、ユーザー求めているのは公式ホームページだったり、商品の販売ページだったりするので、クリック率が上がらない、ということがあります。

この場合は、自分の力ではどうしようもないですが、後者の場合はタイトルや検索向けの説明を変えることでCTR率が向上する可能性を秘めています。 

検索結果の上位に表示されて、ユーザーがクリックするかどうかは、そこに表示されている「記事のタイトル」と「説明文」に興味を持てるかどうかです。

タイトル表示は、PC版ブラウザの方が短く、スマホ版の方が長いです。しかも表示される説明文も異なることがあるようです。

PC版の検索結果

スマホ版の検索結果

私が使っている無料のブログサービスのBloggerの場合は、「検索向け説明」という項目を記事ごとに設定できるため、記事の概要や検索で来てくれるユーザーの意図を汲み取って記載しておけば、クリックされる可能性が高まります。(が、検索結果に表示されるのは記事の冒頭の文章だったり、この説明文だったりバラバラです。)

説明文も重要ですが、やはりそれよりも何と言っても最近はタイトルが重要だと思うようになりました。

例えば、SEO対策と称してキーワードを詰め込んでタイトルを長くしても、検索結果の画面ではタイトルが途中で切れてしまい、なんの記事がわからなくなる可能性があります。

なので表示回数が多いにも関わらずCTR率が低い場合は、検索流入キーワードからユーザーの検索意図を推測して、タイトルをごっそり変える事もあります。

タイトルを変更すると、検索順位が変わる可能性もあるようですが、結局検索順位の上位にいても、クリックされなければ意味がないので私は変更するようにしています。

その結果、アクセス数が増えた記事もあれば、あまり変化のない記事もありますので一概に成功かどうかはわかりにくいですが、やらなかったよりはよかったと思っています。

タイトルのつけ方も、よりインパクトを与えるために公開直後はセンセーショナルなタイトルにして、その後のSEO対策を意識して、程よくキーワードを入れて、クリックしてもらいやすいタイトルに変えるのもありかもしれません。

でも、私は基本的には一度つけたタイトルはあまりイジりませんが、今回紹介したケースのような場合にのみ変更するようにしています。

収益について

この記事を読んでいただいている多くの方が、注目しているのは収益の部分じゃないかと思います。

このブログの収益源として下記のサービスを利用しています。
  • Googleアドセンス
  • バリューコマース
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト
この中で一番収益がいいのはダントツでGoogleアドセンスです。その次がバリューコマースで、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトは、数記事にしか貼っていないので毎月0〜数百円くらいの収益です。

記事によってはアドセンスよりもバリューコマースの方が相性がいい場合がありますが、私の場合は、特定の商品を販売するために記事を書いているわけではなく、自分がいいと思ったもののレビュー記事を書いた際に、ついでに貼ることがあるくらいです。

その時でも、良い面だけではなく悪い面も書いてミスリードしないように気をつけています。

一番の稼ぎ頭のアドセンス収益についてですが、アナリティクスを使って、これまでのPV数と収益の相関グラフをキャプチャしました。



金額の部分は表示していませんが、過去最大のアドセンス収益は400USD/月前後です。

そして、収益化をはじめてから10万PVを達成するまでの収入の合計は20万円は超えていないです。

上のグラフを見ていただければわかると思いますが、PV数とアドセンス収益は必ずしも一致しているわけではなさそうですが、概ね同じ傾向にあることがわかります。

もともと収益目的で始めたわけではないので、自分のお小遣いとしては十分な収益なので、現状には満足していますが、これまでかけてきた時間とブログ収入を比較すると全然割に合うものではないと思います。(笑)

あと、ブログを始めてからMacBookProやデジカメを買ったので、それらを経費と考えればこれまでは赤字でやっとこれから黒字化するといったところでしょうか。

ブログのために旅行に行くことはないですが、ブログを始めてから志向が変わったりして出費が増える部分もあるので、決してブログで10万PVあるからといって、金銭的にプラスか?と言われれば全然そうじゃないと思います。

もし、アドセンス収益以外にポイントサイトのお友達紹介やSPGアメックスの紹介をやっていれば、そちらはまた違った収益結果になっていたと思いますが、現金収入でいえばアドセンスが一番なのかなと思います。

アドセンス収益をあげるコツは色々あると思いますが、私のブログの場合はアドセンスの関連コンテンツを利用するようになって収益が上がりました。

そして、もう1つ途中で気がついたのですが、トップページって一二を争うアクセス上位ページなんですよね。

なので、途中からトップページも広告を貼るようにしたらちょっとだけ収入が増えました。

あとは、最近アドセンスの自動配置機能があるので、それを利用すればGoogleさんが良きに計らってくれるのかなとも思います。

マイラーブログは儲かる?!

では、マイラーブログは儲かるのでしょうか?

前述のとおり、10万PV程度では大して収入はありませんw

私のようにアドセンス収益がメインの場合、10万PVあったとしても、数万円程度の収入かと思います。(色々工夫されている方はもっと、収益率がいいと思いますが、私の収益額はPV数に対して平均的かと思っています。)

そして、もう1つ私のブログを見ていただければわかりますが、自称マイラーブログですが、もはやマイラーブログではありません。。。

というのも、マイル関係では大御所の諸先輩方が非常に強いので、マイル系の記事では付け入る隙がなく、その牙城は中々崩せません。

大抵の情報は検索すればマイラー界で有名なブロガーのみなさんの記事が上位に出てきます。

もちろん自分なりにアレンジして情報を書くことで、既存の記事と違いは生み出せますが、根本的な内容が同じであれば、なかなかこの牙城を崩すのは難しいと思います。

例えば、このブログを始めた時、ANAマイル系はかなり競争率が激しく、いくら記事を書いても鳴かず飛ばずでした、一方JAL系の記事は上位に来ることがありました。

ただ、JAL系はニーズもすくないのか、アクセス数が少なかったです。

つまり、ニーズの高いANA系はがっちり抑えられていて、比較的ニッチな部分を攻めていかないと厳しい状況でした。

途中で、このまま普通のマイル系の記事を書いていても厳しいということはわかってきたので、私は少しづつ方向転換して、たまたま先人があまりいないキーワードでそれなりの地位を確立できたので、10万PVまできたと思います。

他には、探してもピンポイントの情報が見つからなかったコトを記事にすることが多いのですが、それってそれまでに経験した人が少ない=探す人も少ないから情報がないことが多いです。

つまり、それほどニーズがない部分を攻めているわけですが、そういった少ないニーズのページを書き続けることで、今までのPVの積み重ねがあって、10万PVまできたと思っています。

最近は新しいブログの柱を探すために色々と記事の内容を広げていますが、中ヒットはちょこちょこ出てきていますが、まだ2本目の柱になるようなキーワードには出会っていないので、今後どのように進めて行くか悩ましいところです。

私の場合はバンコク在住という部分で、日本在住のマイラーブログと違いを生み出すことはできていますが、日本人のバンコク在住者が多いといっても5万人から最大で10万人程度です。

バンコク在住者が全員毎月1回ずつアクセスしてくれたとしても、10万PVにしかならないし、そんなこと現実的にはありえません。

なので、バンコク在住ブロガーというのは、他と違いを生み出せますが、そこまで大きな違いになっていないのが現状です。(大きな違いにできていないというのが正しいかもしれません。)

何が言いたいかというと、これからマイル関係のブログを始めようと思っている方がいらっしゃるとすれば、やはり先人たちと同じようなことを書いてもなかなか差別化が難しいと思うので、独自色を出していかないと厳しいかなということです。

とはいえ、私にとってブログはもはや趣味の領域になっているので、この先PV数が伸びなかったとしても細く長く続けていきたいとは思っています。

サラリーマンブロガーのブログ活動

私にとってブログは完全に一つの趣味になりました。元々は旅行が趣味でしたが、それに加えて旅行のことをブログに書くのが趣味になりました。

私はごく普通の平日の昼間に働くサラリーマンなので、ブログ活動は主に休日です。平日も仕事から帰ってきて元気なときは、子供が寝てから記事を書いたりすることはあります。

当然、仕事に支障をきたさないのを前提にやっています。サラリーマンたるもの、仕事で結果を出して、サラリーをもらうのが一番ですからね。

たまに、夜遅くまで集中してしまって、寝るのが遅くなり翌日眠くなる・・・なんてことはありますが、それはブログ活動にかかわらず趣味に熱中しすぎて、寝るタイミングを逃したってことはありますよね。(大体の場合はブログではなく、旅行の計画を立てている時に寝不足になることが多いです。)

記事を公開する頻度は、最近は週二回、土・日の朝に記事を公開することが多いです。

というのも、このブログの場合、土日が一番アクセス数が多いので、そのタイミングで公開すれば多くの人が見てくれるんじゃないかと思っています。

1つの記事を書くのに短いもので1時間、長いもので3時間くらいでしょうか、もっとかかることもありますが、少しずつ書いていくので実際どれくらいかかっているかは正確には把握していません。

初期の頃は手探りでかなり時間をかけていたように思いますが、最近は平日は気が向いたらやる程度でむしろやらない日の方が増えてきました。土日も、どちらかはやるけど、もう1日はノーブログデーということも増えてきました。

休みの分も平均すると、実際にパソコンに向かって、ブログを書いたり、ブログの構成をいじっている時間は、1時間/日以内かと思います。(この記事を書く以前の二週間はほぼ0でした・・・)

これまでは週二回の記事公開を目指してきたので8記事/月が目標でした。これからは、もう少し1つ1つの記事に時間をかけて行って、結果的に公開記事数が減るのもしょうがないかなと思っています。

記事の更新頻度に関してブログ運営方法は大きく分けて、2つのパターンに別れると思います。
  • とにかく頻度高く、毎日ブログを更新する 
  • 1つの記事に集中して、更新頻度は少なめ  

当然、ブログで生計を立てている場合は、頻度高く記事の質をあげている方もいるとは思いますが、趣味で片手間でやっている場合は、それほど更新頻度を高く保つのは難しいので、質をとるか、量をとるかはある程度選択しないといけないのかなと思います。

また、狙うアクセス数に関しても2つの考え方があると思っていて、

  • 目立つタイトルや時事ネタで記事を公開して短期的なアクセスを狙うパータン
  • 検索流入を意識して、じっくりとアクセス数を増やしていくパターン

が挙げられます。

もちろんこれも両方が望ましいですが、私は短期的ではなく、後者のじっくりとアクセス数が増えていくといいなと思って運営しています。

あと、単なる旅行記だとこのブログではほとんで読んでもらうことはできず、さらに検索で上位にくることもありません。

そのため、単なる旅行記にはせずに、ホテルのレビューやレストランのレビュー、アクセスの仕方など、別の視点で記事を書くことで公開直後はあまり読んでもらえなかったとしても、検索に引っかかってある日から少しずつアクセスがくればいいなと思い書いています。

例えば、このブログでディズニー関係の記事を書いていますが、どれもアクセス数は泣かず飛ばずで、新しい記事を書いたとしても同じ状況になることがわかっている中で、記事を書くのは結構、心が折れる作業だったりします(笑)

ブログ作業環境


このブログを運営するために、使っているガジェットを紹介します。

PC

メインPCは「MacBook ProのLate 2016モデル(MLL42J/A)」です。

海外在住者特典を使って、免税で購入したのでお得に購入できました。


市販モデルを購入したので、スペックは下記の通りです。
  • 2.0GHzデュアルコアCPU「Core i5」
  • GPU「Intel Iris Graphics 540」
  • メモリ8GB
  • 256GBのSSD
  • 13.3型Retinaディスプレイ
このMacBookはほぼブログ専用でブログ用に買ったといっても過言ではありません。旅行にも持っていって、時間があるときに執筆活動をしています。

そして、もう1つ「iMac Mid 2011」です。

こちらは、もともと写真整理用に使っていたMacで最近、カスタマイズしてスペックアップしたのでバリバリ現役になりました。

iMac Mid 2011のHDDをSSHDに換装&SSDを増設したら完全復活!!

SSDの増設とSSHDの換装&メモリの増設をして下記の通りです。
  • 2.5GHz インテル「Core i5」
  • GPU「AMD Radeon HD 6750M 512MB」
  • メモリ16GB
  • 1TBのSSDと2TBのSSHD
  • 21.5インチディスプレイ

自宅の中では気分次第で使い分けをしていて、リビングで作業するときはMacBookProで、寝室ではiMacと使い分けています。

ブログを書くにあたって、共有が必要なファイルは、AirMacExtreamを使ったりiCloudを使ってシェアしているので、どちらのPCからでも同じように作業できるようになっています。

AirMac Extremeの転送速度について比較してみました!Time Capsuleは実用的か?

仕事ではWindowsを使ってますが、自宅ではMacオンリーです。特にこだわりがあるわけではないですが、写真管理のしやすさとデザイン重視でMacになりました。

この先も仕事はWindows、プライベートはMacと使い分けることになりそうです。慣れてしまえば、両方使っても特に戸惑うことなく使えてます。

カメラ

このブログは写真を多く使ってわかりやすく伝えようと思っているので、写真撮影用のカメラは重要な訳ですが、主に3つのカメラを使い分けています。

  • SONY α6000(+ SEL24F18Z)
  • SONY DSC-RX100M3
  • iPhone8 Plus

普段持ち歩いているのは、iPhone 8 Plusで、画像が綺麗になったと言われていますが、なんとなく機械的な感じがして、あまり好みではありませんが、たまーにすごく綺麗に撮れたなと思うことがあります。

そして、餅は餅屋ということで、ちょっとした旅行や出張の時はRX100M3、そして家族旅行の時など気合いを入れていく時はα6000です。

ソニーのRX100M3は、ブログをはじめてからブログ用にと思って購入しましたが、コンパクトなのに(結構分厚いですが・・・)、綺麗に撮れて重宝しています。

今では、妻が子供行事の時に持ち歩いているのでブログ専用ではなくなって必要不可欠な存在になりました。

M3とα6000の比較は下記をご参照ください。


ブログ用に持ち出す時はRX100M3用のアクセサリーも重宝しています。

SONY DSC-RX100シリーズおすすめのアクセサリー(革ケース&ストラップ)

フルサイズカメラも欲しいなと思ったりしますが、値段が高いのと、基本的には重いものは持ち歩かないので、買っても使わなくなる可能性が大なので手を出していません。

その他(ヘッドホン・イヤホン)

自宅以外でブログ活動するときは、雑音をシャットダウンするために音楽を聴きながら作業することが多いのですが、そんなときに活躍するのがBoseのQuietComfort35です。

ワイヤレスヘッドホンながら強力なノイズキャンセリング機能がついていて、雑音をシャットアウトしたいときは非常に重宝します。


とはいえ、QuietComfort35はヘッドホンなので多少なりともかさばってしまい、持ち運ぶのがちょっと面倒です。

そんなときは、最近購入したAirPodsが活躍します。


この完全ワイヤレスのAirPods本当に便利ですよ!

他には、特に変わったものを使っておらず、基本的にはPC(MacBookPro/iMac)、カメラ(α6000/RX100M3)、スマホ(iPhone8 Plus)で日々のブログ活動を行なっています。

ちょっと、不便なのがBloggerはスマホであまり編集できる環境がなく、ちょっとした誤字脱字を見つけて直したいなと思っても、自宅に帰ってMacを開いて更新しないといけないのが結構不便です。

バズったことはある?

ちょっと話は変わりますが、最近たまに聞くバズるという言葉をご存知でしょうか?

バズるとは、インターネット上で口コミなどを通じて一躍話題となるさま、各種メディアや一般消費者の話題を席巻するさまを指す語である。 バズるという語は英語の動詞 buzz を日本語化した言い方である。 buzz には「噂話などでガヤガヤ騒ぐ」といった意味合いの用法がある。https://www.weblio.jp/content/%E3%83%90%E3%82%BA%E3%82%8B

私のブログは、PV数のところで紹介したように、いい意味でも悪い意味でもかなり安定したブログアクセスで、基本的にバズることはあまりありません。

あまり面白みがないですが、着実に少しづつPV数を増やしてきました。 

とはいえ、1年半ブログをやっていると、過去に数回バズったことがあります。

Google砲

Googleのアプリ内に表示されることで、一気にGoogleからのアクセスが流入します。いきなり数千とかのアクセスがあるので何事かと思いますが、そのアクセス元がGoogleの場合は、このGoogle砲であることが多いです。

この状態になると、新しく公開した記事が2〜3日間の間に、数千のアクセスがありました。ただ、私のブログでは過去に二回しかありませんでした。

時事ネタで掲載後すぐに検索上位に表示される

これもGoogleさんがらみですが、時事ネタを公開した時にすぐに検索の上位に表示されて、アクセス数が増えました。(新規公開記事だけとは限らないと思います。)

こちらは、自分で把握している限りでは一回だけですが、記事を掲載後に数時間後にGoogle検索の上位に表示され、アクセスが集中しました。

こちらは、時事ネタとはいえ、比較的マイナーなネタだったので、2日間で2,000アクセスほどありました。

ブログ村の注目ランキングで上位にくる 

こちらは、他の2つと比較するとアクセス数としては少ないですが、私が登録しているブログ村のマイレージ部門の注目記事で、上位にくると継続的にアクセスがあります。

私のブログの記事の初動の80%以上はブログ村からのアクセスかと思います。

通常の記事は、公開初日のアクセス数は150アクセス前後(少ない場合は100くらいのこともあります)、多くアクセスをもらった場合は300以上になります。

300以上になると、ブログ村も注目記事ランキングで翌日に上位になる可能性が高く、トップ3位になると翌日も200〜300アクセスほどはあり、3日間で合計1,000アクセスほどになることがあります。

なので、例えば、センセーショナルなタイトルをつけて、多くのアクセスを初動で獲得するという方法もあるかと思いますが、せっかくアクセスしてくれた人をがっかりさせてくないので、身の程に合ったタイトルをつけるように心がけています。

ニュースや有名人のSNSで紹介される

私は過去に大きなものの経験はありませんが、フォロワーの多い有名人のSNSで紹介されたりすると、短時間でアクセスが集中することがあります。

例えば、ツィッターで一定数のフォロワーさんがいる方に紹介していただくと、アクセスが集中しているのを確認できることがあります。

他にもはてなブックマークの人気ランキングに掲載されることで、バズったりするようですが、私のブログでは過去に経験ありません。

Bloggerの魅力について

このブログはBloggerというGoogleの無料ブログサービスを利用しています。

無料の割にできることが多く、セキュリティー面も安心なので今は気に入って使っています。

本当はもう少し、おしゃれなデザインにしたいのですが、日本語に対応したBloggerのいいテンプレートがないのと、自分でいじり倒すセンスと技術がないので、シンプルイズベストのブログにしています。

私のブログの場合は、困ったことを検索した時に引っかかればいいなと思って書いているので、デザインより、見やすさ重視の方がいいかなとも思っています。

Bloggerに関する考察は下記の記事をご参照ください。

はじめてブログを始める人に無料のBloggerはオススメできるか?

Bloggerのカスタマイズについて

このブログでも見やすくなるように少しずつBloggerをカスタマイズしています。

参考までにこれまでやったカスタマイズを列挙しておきます。
  • 記事関連
    • 各記事に目次の追加
    • ブログカードを追加(無料のEmbedlyを利用)
    • 会話形式の吹き出し
    • 横に長い表をページ内でスクロールできるように追加
  • ブログのデザイン・機能関連
    • モバイルの上に戻るボタンの追加
    • グローバルメニューの追加
    • パンくずリストの追加
    • 記事更新日時の表示
    • Twitterのフォローボタンの追加
    • 問い合わせページの追加
    • ブログ内のGoogleカスタム検索の追加
    • なんちゃってSSL化
  • アドセンス関連
    • 記事内にアドセンスを貼る
    • アドセンスの関連コンテンツの追加
    • アドセンスの自動配置
一番苦労したのは、なんちゃってSSL化ですが、いまはBloggerが標準でカスタムドメインのSSL化に対応してくれたので、なんちゃってSSL化はお蔵入りになっています。

今一番やりたいのはブログの高速化です。ページの表示が遅いようなので、SEO的によくないので、何とか改善したいですがあまり有効な手立てが思い浮かびません。

まとめ

少し長々とこれまでのブログの収益やPVの実績、ブログを運営している上で考えていることを紹介しました。

  • 検索上位にきてもクリックしてもらうという点で、ブログのタイトルはすごく重要だと感じる今日この頃
  • 収益はアドセンス収益が群を抜いて高い
  • マイラーブログは10万PVくらいじゃそれほど儲からない
  • マイラーブログはすでに飽和状態にあるので+αの要素で違いを出す必要がある
  • 基本的にこのブログはあまりバズらないw ←よく言えば安定している

所詮、まだまだペーペーのブログなのであまり偉そうなことは言えませんが、1年半以上も真剣に取り組んでいると、見えてくることもありますので、そういったことをまとめました。

他にも色々書きたいことはありますが、何を言いたいかよくわからなくなりそうなので、このくらいにしておきます。

今月もおかげさまで順調で、先月を超えるペースできています。目標は30万PVに設定しているので、そこを目指しながら、また何処かのタイミングでブログの状況を報告したいと思います。



2 件のコメント :

  1. はじめまして。ゆうといいます。
    先月からブログを始めたばかりなので、参考になることばかりでした。
    マイレージ部門のところに登録したものの、マイル関連の記事はすでに世の中に出ていることが多く、自分のところにきて読んでもらうメリットが思いつかず、まだ書けずにいます。
    今はマイレージにこだわらず、子連れ旅行だったり、子ども関連の話がメインになっています。
    今はほとんどがブログ村からきてもらっているところなので、検索流入は今後の課題です。
    10万アクセス!自分もそうなれるように、がんばりたいと思います。
    今後も勉強させてください。
    どうぞよろしくお願いします!

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      そう言っていただけると嬉しいです♪

      子連れ旅行というキーワードですでにブログを書かれている方はそれなりにいますが、子連れ旅行も一つの差別化キーワードになるかなと思ってます。

      私も、里帰りで子供が3ヶ月位の頃から飛行機に乗せたりしていて、幸い飛行機とは相性がいいのかすごくおとなしかったので、その後、もう少し大きくなってから、いろんなところに連れて行きました。

      まずは、「継続は力なり」で「自分が好きなことを書く」のが一番大切かと思いますので頑張ってください!

      時間がある時に「ちょぴたろうの子連れ旅行」をじっくり拝見させてもらいます。

      削除