Macブロガー必見!エクセルより超簡単に表を簡単にブログに挿入する方法


ブロガーの皆さん、ブログに表を貼るときどうしていますか?

私はブログの執筆活動にはMacを愛用していますが、Macにはマイクロソフトオフィスは入れていません。(なかなかプライベートでは使わないですよね・・・)

なので、ブログを始めたばかりの時は、表を貼るためにわざわざマイクロソフトオンランに登録して、無料で利用できるofficeオンラインを利用して、エクセルをオンライン上で利用していました。

緩慢な動作にイライラしながら表を作成、さらにそれをHTMLに変換してくれるWebページを利用して、HTMLに変換してからブログに表を貼っていました。

が、それだとかなり手間がかかるので、キャプチャでいいか・・・となっちゃいがちでした。。

でも、SEO的には画像よりも文字として認識される表を埋め込んどが方がいいと考えているので、煩わしいながらも前述の手順を踏んでいましたが、Macに無料でインストールされている「Numbers」を使えば超絶簡単でしたw




*利用しているブログサービスや編集環境(エディタ)によっては今回紹介する手順が利用できない場合もあると思います。私のブログ編集環境はbloggerの標準エディタ(ブラウザ)を使っており、そちらで利用する前提で紹介します。

エクセルではなくNumbersを使って表を簡単にブログに挿入する方法



今回の話題は、今更何言ってんの?的な内容か、環境依存かもしれませんが、ネットで調べた限り紹介されていないようなので紹介したいと思います。

Numbersとは

NumbersはAppleが独自開発している、MacやiPhone、iPad用の表計算ソフトです。昔のMacでオフィスというとオープンオフィスを使って難儀した経験を持っている方も多いのではないでしょうか?

でも、それももはや今や昔、NumbersやPages、Keynoteを使いこなせばMac版のマイクロソフトオフィスは存在すら忘れられそうです。

以前は、iWorkの一部として販売されていたこれらのアプリケーションが2013年以降は無償で配布されています。

無償なのに高機能でブロガーにとっては手軽に簡単に表が貼れるので至れり尽くせりです。

ブログに表を挿入する方法について

ブログに挿入する場合は、当然ですがHTMLで記述する必要があります。

たとえば、シンプルな表を貼りたいとします。
                             
日付PV数
2018/5111,198
2018/6118,746

上記の表を貼るためには下記のようなHTMLを書く必要があります。

<table border="3">
 <tr>
  <th>日付</th>
  <th> PV数</th>
 </tr>
 <tr>
  <td>2018/5</td>
  <td>111,198</td>
 </tr>
 <tr>
  <td>2018/6</td>
  <td>118,746</td>
 </tr>
</table>

これはかなりシンプルな例なので比較的わかりやすいですが、これにフォントを変えたり、結合したり、背景色を変えたらかなり複雑な表になってきます。

もっと複雑な表を手作業で書くのは大変なので、前述の通り、以前はエクセルで作った表を、Webページ上でコピペすれば自動的にHTMLに変換してくれる無料サイトを利用して、そのコードを貼り付けるようにしていました。

でも、細かい部分が思い通りに行かず、イライラすることが多かったです。

Numbersを使ったブログへの表の貼り方

では、本体のNumbersを使ったブログへの表の挿入方法を紹介します。

やり方はちょー簡単、、、


Numbersで表を作って、ブログエディタにそれをコピペしてください。


以上!!

たったこれだけの操作でOKです。

Numbersはシート自体をHTMLで保存する機能もありますが、そんなことをする必要はありません。

ただコピペするだけです。

ちなみに私が使っているBloggerのエディタはリッチテキストエディタというものだと思います。これと同じようなリッチテキストエディタであれば、そのままコピペで行けるハズです!!



これって、ブロガーの常識なのか、もっと便利な方法があるのかわかりませんが、私がこのことに気づいたのは、Numbersで作った表を試しにエディタ上でコピペしたら、とりあえずうまく表示できちゃった・・・という偶然の産物でした。

一応、簡単な内容ですが、具体的にNumbersでブログに表を挿入する手順を紹介します。

まずはNumbersを起動して表を作成します。


表のスタイル等を使いこなせば、見やすいデザインの表が簡単にできます。

次に、ブログに貼り付けたいセルを選択してコピーします。Macでコピーは「command + c」ですよね。




そして、それをブログのエディタ上で貼り付けます。Macで貼り付けは「commad + v」です。


そうすると下記のような表が出来上がります。(表をセンターに持ってくるためにHTMLを編集して<center>タグを追加して、表が画面に入らない場合はスクロールバーが出るように設定しています。)

リモワの新しいモデル名 旧モデル名 コメント
クラシックコレクション トパーズ系 トパーズの方が良かったな
クラシックコレクション クラシックフライト 変わらないのね
エッセンシャルコレクション サルサ系 やっぱりサルサでしょ
ハイブリッドコレクション リンボ 分かりやすくなったね

以上で終わりです。本当に簡単なステップで表が挿入できました。

この方法のおかげで、表をブログに貼るのも苦にならずに妥協せずに記事を書くことができています。

いやいや、エクセルでも同じなんでしょ?と思われるかもしれませんので、例えば、エクセルで作成した表をそのままコピペしたらどうなるかを紹介します。

下記の通り、表をエクセルで作成します。(下記はエクセルオンラインですが、通常のエクセルも同様の動作になります。)



それを同じくブログエディタ上で貼り付けると、下記のようになります。(表をセンターに持ってくるためにHTMLを編集して<center>タグを追加して、表が画面に入らない場合はスクロールバーが出るように設定しています。)

リモワの新しいモデル名旧モデル名コメント
オリジナルコレクショントパーズ系トパーズの方が良かったな
クラシックコレクションクラシックフライト変わらないのね
エッセンシャルコレクションサルサ系やっぱりサルサでしょ
ハイブリッドコレクションリンボ分かりやすくなったね

表にはなりますが、罫線や背景色などの表の装飾情報が消えてしまいました。

このように比較してみるとNumebrsを使えばいかに表が簡単にブログに挿入できるかわかっていただけたでしょうか?


ブログに表を簡単に挿入する方法まとめ(Numbers)



今回紹介した方法が同じく使えるかどうかは、ブログのエディタに左右されるかと思いますが、Numbersを使えばすごく簡単に表をブログに挿入することができました

本当にコピペだけで表が挿入できちゃうので、エクセルでブログに表を貼るステップよりもかなり簡単で手間が省けるし、自分の思い通りに表を作成して貼ることができます。

Numbers自体の操作はエクセルと比べると少し、違う部分があるので慣れるまでは少し違和感があるかもしれませんが、基本的にはさすがはAppleというところで直感的に操作ができるようになってます。

レスポンス等を考えると無料のエクセルオンラインより圧倒的に使いやすいです。

Macを使っているブロガーの方は是非一度、ご自分の環境で試して見てください。

きっと、ブログにガンガン表を貼りたくなるハズです(笑)



0 件のコメント :

コメントを投稿