2019年最新版 憧れのリモワ(RIMOWA)を安く買う方法






本日はリモワ(RIMOWA)のお得な買い方についてまとめます。リモワが新しく代わり、日本でも直営店での販売がメインになっています。そのため、リモワは正規ルート以外では入手しづらくなってきています。

そんな厳しい状況の中で、どうすれば安く購入できるか紹介したいと思います。

TOPAS STEALTH(#986.15)(84ℓ)

最新版リモワを安く買う方法について

リモワの購入方法

 リモワを購入する場合以下のルートが考えられます。
  1. 日本の正規代理店で購入(デパートなど)
  2. 日本の正規代理店以外で並行輸入品を購入(コストコ、ドンキホーテ、ヨドバシカメラなど)
  3. 日本のネット通販で並行輸入品を購入 
  4. 海外のリモワショップで購入
  5. 自分で個人輸入する
以前は、上記の中でも様々な選択肢があったのですが、最近は販売ルートが規制されており、安く購入するチャンスが減っています。

しかも、リモワの大幅なモデルチェンジに伴い、欧州でもRIMOWAは値上がりしており、今後安く買う方法はもっと限られてくる可能性がありますが、モデルチェンジ後もここで紹介している方法は有効です。

日本の正規代理店で購入(デパート、路面店など)

2015年に入ってから、RIMOWAリモワ”正規代理店のネット販売が終了されました。その影響で日本正規品を安く買うルートが断たれてしまいました。

正規品のネット販売は日本のリモワ輸入総代理店 林五オンラインに限られてしまいます。その他、デパートの鞄売りや場やRIMOWA Storeで日本正規品の購入が可能ですが、価格も定価販売が多く、お得には買えません。

林五も2018年7月1日から、リモワの取り扱いをやめることになりました。代わりにRIMOWA Japanが販売を担っていくわけですが、販路を限定してきたのは、全てRIMOWA本体の意向だったのかもしれませんね。

そして2016年6月23日をもってANAショッピングでの販売も終了してしまっています。その為、ANAとのコラボモデルが買えないばかりか、ANAショッピングのキャンペーンなどで、マイルを大量ゲットすることもできなくなってしまいました。

JALショッピングも2016年3月31日 で販売を終了しています。こちらもマイル3倍キャンペーンやJGCカード決済で10%オフなど国内正規品を安く購入することができたのですが、それもできなくなってます。

日本の正規代理店以外で並行輸入品を購入(コストコ、ドンキホーテ、ヨドバシカメラ、イオンなど)

最近、コストコでリモワの電子タグの目撃情報が増えてきています。試験的に扱いを始めたのかもしれませんね!以前からサムソナイトの安価バージョンが売っていたりして個人的には注目していました。

日本にいる家族がコストコにしょっちゅういっているので、情報が集まり次第アップデートしたいと思います。

日本未発売のサイズなんかをコストコで比較的安価に販売しているようです。

価格的には正規品価格よりは安いですが、ネット通販よりは高いといったところでしょうか。

ただ、コストコが返品を受け付けたり、保証してくれるようなのでその点はメリットがありそうです。

私も以前、ドンキホーテでリモワを見かけて購入を悩んだことがあります。というのも、私は今海外在住で日本では免税を受けられうので店頭価格から8%オフで購入できます。

ドンキやヨドバシでは免税手続きをしてくれるので日本在住の方よりは安く購入できます。

ドンキで売られていたリモワ
コストコも免税手続きができるようなので、リモワの購入を考えている海外在住者にはメリットありそうですね!


最近、イオンのお客様感謝デーでも並行輸入品のリモワが売られていることがあるようです。

64リットル、85リットルのトパーズ、85リットルのクラシックフライトが一律価格というなかなか乱暴な価格でした。。


こちらもイオンなので、海外在住者はさらに免税特典が受けられると思います。

日本のネット通販で並行輸入品を購入

個人輸入と関連するのですが、おそらくリモワ本社から並行輸入品に関する規制がかかっており、楽天やYahooショッピングでも、ここ数年で取り扱いがかなり減ってしまっています。そのため、価格も正規品と大差がないお店がほとんどです。

最近は徐々にネットショップでも並行輸入品を扱っているお店が戻ってきている気がします。

海外のリモワショップで購入

ドイツに行く用事があれば、この方法がもっとも安く手に入ります。ドイツやEU圏内のルフトハンザ ワールドショップでルフトハンザとのコラボモデルなど日本では手に入らない逸品が安く手に入ります。

ドイツでは、定価が安いばかりかそして、VATリファンドもあわせれば為替次第ですが日本の半額くらいで購入できます。

新モデルの場合の価格差は下記の記事を参照ください。

リモワの価格を徹底比較!新モデルRIMOWAの本場ドイツと日本の価格について

前より、割引率は低くなりましたがVAT還付を入れれば、まだまだお得に購入できることは間違いなさそうです。

例えば、限定版のルフトハンザリモワに関しては下記の方法を駆使すればドイツ旅行中に確実に欲しいリモワをゲットできます。
憧れのルフトハンザリモワ(Lufthansa Rimowa)をドイツ旅行中に安く確実に買う方法
しかし、中々ドイツに行く機会はないですよね。。

リモワが猛烈に欲しいとき、リモワを買いにドイツまで行こうかと本気で考えたことがありました。私が欲しかったのはルフトハンザ ボーイングです。(新しいモデルではボーイングは残念ながら消滅してしまいました。。)

手ぶらでドイツまでいって、3つスーツケースを買ってきて、一つは自分の物にして、二つをオークションで売れば、交通費くらいはペイできるのではと本気で思ってました。(いや、本当にできると思いますが、踏み出す勇気が足りませんでした。)

その後本当にリモワを買いに行ったらどうなるか検証して見ました。(こちらは旧モデルの記事なので、現時点ではこれより割引率は悪くなっています。)
ルフトハンザリモワ(RIMOWA)を買いにちょっとドイツまで行ったらどうなるか?本当に安く買えるのか検証してみました
ドイツやEU圏以外では中々お得なお店はありません。台湾に安いお店があるとネットで見ましたが、私自身は確認していません。

タイ、シンガポール、インドネシア、マレーシア、アメリカで価格調査しましたが、日本と比較して格別安いということはなかったです。アメリカは日本の正規品と比較して1万円くらい安かったですが、それ以外の国は日本の正規品と同等かそれより高かったです。

そしてついに2019年4月に本当にリモワを買いにドイツに行ってきました。まずはルフトハンザワールドショップについて下記をご参照ください。

限定リモワが買える!!ルフトハンザワールドショップ(Lufthansa WorldShop)を徹底的に紹介します!

そしてこちらが実際に購入してきたリモワのレビューです!VAT還付も受けたので結構お得に購入できました!
ドイツで新型ルフトハンザリモワを買ってきたので徹底レビューします!!

自分で個人輸入する

こちらも2014年以前までは最も安く購入できる方法でした。ドイツの「koffer direkt」や「koffer 24」は、ドイツの定価からさらにクーポンを使って割引で購入でできるだけでなく、VATリファンド(19%)もできるようで、送料を考えてもドイツ国内で購入するのと同等の価格で購入できる手段でした。

しかし、こちらもリモワ本社の意向で、2014年以降EU圏外への発送は禁止されています。上記のオンラインショップからEU圏外の住所に発送することができなくなっています。

ちなみに、ドイツ語でkofferとはスーツケースという意味です。

おそらく、楽天やYahooショッピングで並行輸入品を見かけなくなったのは、この方法が閉じられたことが大きいと思います。

一応、例えば個人輸入代行の転送サービスを使うことで、これらのサイトから購入可能ですが、その場合、手数料や送料が高いのはもちろん、一旦ドイツ国内の住所に届けるためVATリファンドが受けられません。

その他、ebayなども調べてみましたが、あまりお得な物は出品されていませんでした。

とはいえ、多少のリスクを取れば下記で購入方法を紹介している通り、それなりにお得に買うこともできます。(新モデルになってドイツの定価が上がってしまったので、転送サービスで個人輸入するメリットは減ってきています。)
RIMOWA(リモワ)を個人輸入する方法(日本の正規販売価格の約30%オフで購入できます)

結局現時点でリモワを買う一番お得な方法は?

私が調べた限り、リスクも少なく手間がもっとも少ないのが3.日本のネット通販で並行輸入品を購入する方法です。取り扱い店舗が少なく選択肢が限られていますが、下記のお店が比較的安く販売されています。

Yahoo!ショッピング(ドルフィン)

●「おいしいお水ドットコム」
http://www.oishii-omizu.com/rimowa


おそらく、この二つの運営元は同じだと思います。価格を比較すると「おいしいお水ドットコム」の方が少し安いのですが、ポイント等を勘案するとYahoo!ショッピング(ドルフィン)の方が安くなります。

Yahoo!のポイント5倍dayなどとうまく、購入をあわせると効率よくポイントを稼ぐことができます。(ただ、Yahoo!ショッピングは各キャンペーンの上限が5,000円だったりするので注意して下さい。同一日でも別々のキャンペーンの場合は上限も別々に計算されるので大丈夫なはずです。キャンペーンの規約を確認して下さい。)

ちなみに、私は直近購入の二つ(TOPAS STEALTHとサルサデラックス)はこちらで購入しました。発送も早く、モノも確かで問題ありませんでした。

サルサデラックス(#872.73)は日本国内正規価格¥86,400(税込)に対して、Yahoo!ショッピング(ドルフィン)では76,194円にさらにポイントがキャンペーンやら何やらで確か合計14%くらい付与されました。そのため、期間限定ポイントも含めて10,000円以上つきました。

結果、私が購入した時は正規品に比べ、2万円以上お得に買うことができました。

2019年4月に確認したところ「Yahoo!ショッピング(ドルフィン)」では新モデルの扱いが始まっていました。価格も日本の正規店で購入するより安く購入できそうです。

ポイント還元入れれば結構お得ですね!かなり頑張ってますね、RIMOWA輸入の独自のルートを持っているんだと思われます。

Yahoo!ショッピング(ドルフィン)
一方、「おいしいお水ドットコム」の方はまだ新モデルの扱いはありませんでした。

リモワ並行輸入品の修理について 

並行輸入品を購入すると保証がどうなるか気になる部分かと思いますので紹介します。

リモワの並行輸入品の保証はどうなるのか?

リモワは壊れやすく、修理にお金がかかり、かつ日本国内では日本正規品以外の修理は受け付けてもらえない可能性があると聞くことがよくあります。

一応、基本的にはしっかり、並行輸入品であっても保証書はついてきました。

付属の5年間保証書


確かに、マルチホイールのホイール部分が弱そうに見えたりしますが、私はマルチホイールのリモワを4台持っていますがまだ一度も壊れたことがありません。

そのため、国内の工場で保証の範囲内で無償修理してもらえるのかどうかは確認できていません。

さらに、スーツケースが壊れるのは、旅行の際で特に、航空会社に荷物を預けている時が多いと聞きます。

その場合は、確実に航空会社が保証してくれますのでバゲージクレームに行って下さい。並行輸入品だろうと、国内正規品だろうと関係なく修理してくれます。

その為、スーツケースを受け取ったら、その場で壊れていないかチェックするように習慣づけています。

また、航空会社が非を認めてくれなかった場合でも、海外旅行保険の携行品補償特約があれば、問題なく修理できます。クレジットカードの保険で携行品補償特約がついているカードもありますので、お持ちのクレジットカードの規約をご確認下さい。

リモワの耐久性


トパーズステルス
私のTOPAS STEALTHこんなにボロボロ(いい感じ?)になってますが、一度も壊れたことありません。リモワはドイツ品質で頑丈です。

今持っているリモワは荷物を詰め込みすぎて中のジッパーが壊れたことがありますが、自分で直せるレベルでした。

かなりの回数飛行機に乗っていますが、まだ壊れたことはありませんので、壊れやすいというのは一種の都市伝説かと思います。

リモワの耐久性については下記の記事で詳細に記載しているのでご参照ください。
リモワはやっぱり壊れやすいのか?リモワ(RIMOWA)の耐久性についてのまとめ

追記:
先日、ついに私の持っているリモワのキャスターが壊れました・・・

と言ってもかなり使っていたのでしょうがないレベルかな?と思いますし、航空会社の方で無料で修理してもらえました!

バンコクで壊れたリモワを修理してみた!!
リモワのホイール(車輪)がついに壊れました・・・

リモワの偽物の見分け方

リモワの偽物の見分け方に関しては下記の記事をご参照ください。
リモワ(RIMOWA)の並行輸入品と偽物について

リモワのデメリットについて


ここまで、リモワの良いところにクローズアップしてきましたが、下記の記事はリモワのデメリットにフォーカスを当ててまとめています。


私とリモワの歴史

最後にまだ数年の短い付き合いですが、”私とリモワの歴史”を紹介します(笑)

リモワ(RIMOWA)との出会い 

仕事で海外出張が多くなった2012年頃に、飛行機を降りた後の手荷物受け取り場であのアルミ製のスーツケースかっこいいなと思い、調べたらドイツ製のリモワというスーツケースであることがわかりました。

色々調べるうちに、良いなという思いは憧れに変わりました。当時スーツケースに5万円も10万円も出すなんて考えられないと思いながらも、出張の度にリモワを持っている人をみて羨ましく思うようになりました。

私のリモワ履歴 

そして、さんざん調べたあげく、2014年の1ユーロが100円くらいの時代に、サルサマルチホイール61ℓのマットブラックを並行輸入で37,000円ほどで購入しました。

当時、アルミが欲しかったのですが、 ちょっと重たいし、嫌みかなと思いサルサ(SALSA Multiwheel #834.63)にしました。今思えば、この時が最も安く買える時期でした。アルミのTopazでも6万円くらいだったと記憶しています。

これを皮切りに、リモワ信者になってしまい、出張先のシンガポールで50%オフで売っていた日本未発売(日本ではポルシェセンター(ディラー)で売っているそうです)リモワとポルシェデザインのコラボモデルの機内持ち込みサイズを衝動買いしてしまいました。

50%オフと言っても値段はそれなりで、VATリファンドしても4.5万円くらいだったと記憶しています。
ポルシェデザインとのコラボモデル。購入したのは一番手前の茶色

その後憧れのアルミ製スーツケースTOPAS STEALTH(#986.15)(85ℓ)を購入しました。(トップの写真です。)

そして、次に妻用にサルサデラックス(SALSA Deluxe Multiwheel #872.73)(87ℓ)のブラウンを購入しました。

SALSA Deluxe Multiwheel #872.73

そして、2019年にヨーロッパ旅行のついでに新型ルフトハンザリモワのクラシックモデルを購入しました。

ということで、いまは無駄に5つのリモワを所有しています。最初のサルサのサイズ(61ℓ)をアルミにして、TOPAS STEALTH(85ℓ)をサルサにしておけば、使い勝手が良かったなと反省していますが、どれもお気に入りで大切にしています。

まとめ

2014年以前までは、非常に多くの選択肢があり、安く購入できるチャンスがありましたが、いまはドイツ本社の意向なのか、日本国内で安く購入できる方法が減っています。

なので、私が購入時に調べ尽くした内容を記事にさせてもらいました。 リモワの購入を考えている方の参考になれば幸いです。

RIMOWA クラシック(ドルフィン)


リモワは2018年8月に日本では新モデルへ移行されました。新モデルになっても基本的に購入ルートは同じなので、ドイツでの価格が上がってしまい、割引率は低くなりましたが、本記事で紹介している購入方法は有効です。

リモワの新モデルの情報については下記をご参照ください。

リモワ徹底レビュー

これまでに紹介してきたリモワのレビュー記事を紹介します。

ニューモデルのリモワオリジナルの最速レビューは下記をご参照ください。


以下は、私が保有しているリモワのレビューを掲載しています。実際に使って見たのレビューなので、リモワの購入の悩んでいる方は併せてご覧ください。

リモワサルサマルチホイールのレビュー記事はこちらをご参照ください。

リモワ サルサマルチホイール(RIMOWA SALSA MULTIWHEEL)の魅力を徹底紹介します

サルサデラックスマルチホイールのレビュー記事はこちらをご参照ください。
リモワ サルサデラックスマルチホイール(RIMOWA SALSA DELUXE MULTIWHEEL )の魅力を徹底レビューします トパーズステルスのレビュー記事はこちらをご参照ください。
リモワ トパーズステルス(RIMOWA TOPAS STEALTH)の魅力を徹底レビューします

かなりレアなポルシェデザインリモワのレビューはこちらをご参照ください。 ポルシェデザインRIMOWA(リモワ)について

他にも、いろんなブランドとのコラボモデルについては下記をご参照ください。
こんなRIMOWAあったんだ!有名ブランドとのコラボリモワを紹介します♪
リモワの選び方をまとめた記事はこちらをご覧ください。
リモワ(RIMOWA)の選び方 - 楽しいスーツケース選び -

コメント

  1. 記事を興味深く拝読しました。
    1点、ポルシェとのコラボモデルは日本未発売ではなく、ポルシェセンター(ディーラー)で取り扱っています。
    たまに安売りしますが、4.5万円になることはないので、とてもお得な買い物でうらやましいです。

    返信削除
    返信
    1. ご指摘ありがとうございます。日本でも売っているのは知りませんでした。情報ありがとうございます。記事を修正しておきました。他にもリモワ関連の記事を書いているのでぜひ読んでいただければ幸いです。

      削除
  2. こちらの記事を色々参考にさせて頂き、11月月初の香港出張時にクラシックキャビンSを購入しました。RIMOWA尖沙咀店です。
    旧モデルのみかと思いってましたが、新モデルしか無かったです。
    7120香港ドルです。
    やっぱり格好良いですね~
    購入してよかったです!
    参考にして頂ければと・・・
    色々情報有難うございました。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      購入おめでとうございます!うらやましい限りです。

      香港は新モデルしかないんですね、さすがは香港ですね。
      タイはまだ新モデルがなく、お目にかかっていません。

      今度、マカオに行くのでチェックしてきたいと思います。

      情報ありがとうございました!

      削除
  3. いつも楽しく拝見させていただいております。
    仕事柄2輪が非常に便利だったのですが無くなってしまい残念です。
    ちなみにこちらのサイトはご存知ですか?
    かなり安く販売しており偽物なのかと思っているのですがご意見を拝聴出来ればと思います。
    https://ds-suit.com/collections

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      かなり怪しいですね。。この手のサイトは詐欺サイトの可能性が高いと思います。すでに新型も掲載してるのはすごいですね!私なら手を出さないです。

      削除
  4. ひでちゃん2019年1月31日 22:48

    こんにちは(^_^)
    Twitterでもお世話になっております。
    ひでちゃんです。
    ここ最近リモワ熱が再燃してしまい、家の中が狭くなっています笑
    ご存じかも知れませんが、並行品の修理にリモワのサービスセンター以外でも
    成田空港第2ターミナルのリモワのカウンターで修理ができます。
    私も先日行ったのですが、特に保証書の提示の必要も無く
    その場で無料で修理してくれました。
    (重症の場合は預かりになるそうです。)
    係の人に聞いたところ、見て新しい物とわかるので、保証書を
    提示しなくてもOKとのことでした。
    国際保証の5年以内であれば正規・並行問わずにOKとの
    ことです。
    でもまあ、念のために保証書を持参すれば完璧ですね。
    並行品でも安心して使えるのは嬉しいです(^_^)
    これからも楽しみに拝見させて頂きますね。

    返信削除
  5. はじめまして

    来月にドイツに行くのでリモワのクラッシックフライトの新モデルを購入したのですが
    ワールドショップに掲載がないみたいのですが販売してないのでしょうか?
    国内サイトにはクラッシックフライトの新モデルCHEAK IN Lがありますがドイツにはないのでしょうか?ルフトハンザモデルなどあるのでしょうか?よろしくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      ドイツに行かれるのですね。

      ワールドショップのルフトハンザコラボリモワは旧モデルのみです。

      チェックインLというのは、新モデルの名前です。

      今のところ、ルフトハンザとのコラボについては、言及がなされておらず、在庫限りで販売が終息していく可能性が高いと思います。

      ルフトハンザモデルにこだわらなければ、ドイツのリモワショップで、新モデルのクラシックシリーズを日本より安く買えると思います。

      削除
    2. ご返信ありがとうございます。
      3月に出張でデュッセルドルフに行くので購入したいと考えてます
      新モデルのクラッシックシリーズならドイツでも購入可能なんですね
      金額はいくらくらいかわかりますか?
      またワールドショップには置いてない商品でしょうか?
      ドイツのデパートで購入可能でしょうか?

      削除
  6. 返信ありがとうございます。
    手前味噌ですが、新モデルの本場ドイツと日本の価格差は下記の記事に記載しています。
    https://www.lehman-miler.com/2018/11/rimowa-price.html

    上記の記事にもありますが、VAT還付(10%前後)を入れて25~30%前後、日本の正規品価格より安く購入できます。

    恥ずかしながらワールドショップに行ったことがないので、普通のリモワがあるかどうか存じておりません。

    デュッセルドルフでしたらリモワの本社ケルンがすぐ近くなので、お時間あれば観光がてらいいかもしれないですね。本社で買ったリモワは一生の思い出になりそうです。

    どこで買うにしてもVAT還付の手続きは行ってくださいね。

    返信削除
    返信
    1. ついにワールドショップでルフトハンザモデルの新型リモワが発売されました。

      詳細は下記にまとめました。

      https://www.lehman-miler.com/2019/02/lufthansa-rimowa.html

      在庫限りで終息していくのではないかといった、間違った情報失礼しました。

      削除
  7. かおりんご2019年4月2日 18:32

    フランクフルトでの乗り換えで(往路)
    ゲートデリバリーを考えています
    免税手続き書類はもらえるのでしょうか?
    帰路で免税手続き

    返信削除
    返信
    1. 旅行中だったので返信が遅くなり申し訳ありません。
      別の記事でも回答させてもらいましたが、問題なく可能と思いますが、実際には試していないので確実とは言えません。

      以前、ワールドショップに質問していて下記の通りの回答でしたので大丈夫そうですね。心配であれば、一度問い合わせるのが良いかと思います。

      We are glad to confirm that you are provided a VAT refund form, when you place an order for a gate delivery and when your billing address is outside the EU.

      削除
  8. はじめまして。
    夏にイギリス行く機会があり、ロンドンで買うよりは「koffer direkt」若しくは「koffer 24」で買ってイギリスまで送ってもらった方が安いでしょうか。
    宜しくお願い致します。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      うーん、ちょっと確認してみました。

      例えば、クラシックのキャビンとするとイギリスの定価は750ポンド=870ユーロ(ちなみに、ドイツの定価は750ユーロ) ※イギリスは高いですね。。

      そして、Koffer 24では700ユーロです。後はどれくらいの割引クーポンがあるか。

      ただしイギリスで購入した場合はVAT還付がありますが10%だとしてもKoffer 24の方が安いですね。

      そして、今気づきましたがクラシックはドイツの定価を最近値上げしてますね。。。その結果、クラシックを購入される場合はルフトハンザリモワの方が通常モデルより安いです。koffer24もまだ値上げ前の価格ですね。(通常モデルは、公式ストアで50ユーロ値上げされてます。)

      私は先日ルフトハンザワールドショップで購入してきました。10ユーロ割引クーポンが使えたので690ユーロ+VAT還付(約10%)でした。※ドイツの店舗で受け取り、空港でVAT還付手続きしました。

      https://www.lehman-miler.com/2019/04/lufthansa-worldshop.html

      おそらく、Koffer24もワールドショップも近いうちに値上げすると思われますが・・・

      削除
  9. はじめまして Wakaです

    御記事に貼り付いている
    https://www.dios-suitcase.com/?gclid=EAIaIQobChMInfmDmLT94gIV_QGtBh2mfw3vEAEYASAAEgJ8KvD_BwE
    SUITCASE-SPACEは、ものすごく安いのですが、どなんでしょう

    返信削除
    返信
    1. Waka様

      コメントありがとうございます。
      恐らく偽物(というか詐欺サイト)の可能性が高いですね、、
      残念なら挿入されている広告は私の方では制御できないので
      私のサイトでは表示されないように除外申請を出しておきます。

      ご指摘ありがとうございました。

      削除
    2. やまと丸様
      早々のご返信ならびに迅速なご対応をありがとうございます

      記事を楽しく、また、ほー そうなのかー と参考にさせていただいていますので
      やまと丸様がご推奨されているサイトなら信用してみようかのな、と思いました
      なかなか見極めが難しいですね

      今後とも、静かに拝見しておりますので、よろしくお願いいたします

      削除
    3. Waka様

      サイトをご覧頂きありがとうございます。

      格別安いサイトは偽物又は詐欺サイトの可能性が高いと思われますのでご注意下さい。

      これからも有益な情報を発信していけるようにしたいと思いますので、
      今後ともよろしくお願い致します。

      削除
  10.  今現在 RIMOWAをそんなに安く買うことができる方法はありません。
     またドイツ国内においても購入できる場所が絞られてしまい
    購入自体が難しくなってしまっている。(Kauhofで売らなくなってしまった)
     理由は簡単で高くても購入する中国人という
    大口顧客ができたから。(+身売り)
     あなたが書いている以上に4輪キャスターは
    弱い。
     というかそもそもRIMOWAの利点は大きさの割に
    軽いこと(特に旧クラシック系)と修理により
    長く使えることであり 丈夫なことが売りではない。
     運が悪ければ2旅行連続で修理しないと使えないくらいの
    ダメージを受けることもしばしば。
    (キャスター破損、フレーム曲がりなど)
     少し前はシルバーインテグラル等丈夫方向に降ったモデルも
    存在したがその重さ故もあり結局トパーズが主流となってしまっていた。
     どこかに携行品損害保険のことが書かれていたが
    当たり前だが減価償却は考慮されるため少し購入から時間がたっている場合
    修理金額全額が保証されるわけではない。
     あと今後日本国内の修理について、どのようになっていくかが
    不透明なので無条件に礼賛しているのはどうかと思うが。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      私はリモワを5台保有するほどのリモワファンなのでバイアスが掛かっているかも知れませんが、実体験に基づく内容を書かせていただいています。

      個人的には、実際に使ってみてリモワは非常にいい商品ですが、価格が高い部分は否めないため、少しでも安く購入するために、自分で調べたことを皆さんに知ってもらおうとこのページを作成しました。

      修理体制についてですが、リモワ直営になってかなり良くなっていると実感しております。
      実際に私も東京で即日修理してもらいました。リペア並行輸入品でも問題なく修理してもらえました。即日修理してもらえる、店舗に電話やメールで相談すると親身になって相談に乗ってもらえますので、もし何かあれば相談することをオススメします。

      貴重なご意見ありがとうございました。
      修正すべき点は修正していきたいと思います。

      削除

コメントを投稿