【最新版】ブリティッシュエアウェイズ(BA)で予約したJAL特典航空券をJMBに関連付けて座席指定をする方法






BAのAviosでJALの特典航空券を予約して座席指定する方法を紹介します!


以前は、Amadeus e-ITRとか、海外のJALサイトを経由する必要がありましたが、久しぶりに予約したら、比較的簡単に座席指定できるようになっていました。

最新の方法では「JALの日本のページ」「ログインしていない状態」「国際線」というキーワードを押さえておけばOKです。

【最新版】ブリティッシュエアウェイズ(BA)で予約したJAL特典航空券をJMBに関連付けて座席指定をする方法


久しぶりにBAでJALの国内線を予約しました!そしたら座席指定は思ったより簡単にできましたが、ひとクセあったので紹介します!!


座席指定する手順

ブリティッシュエアエアウェイズのAviosを使って予約したJALの特典航空券の座席指定する方法は前述のキーワードを使って簡潔に書くと、

JALの日本のページに行って、ログインしていない状態で、予約管理から国際線の「予約確認/変更/取消」又は「座席指定」から、BAの6桁の予約番号と便名、搭乗日、搭乗者氏名(ローマ字)を入力すればOKです。

その後、座席指定や搭乗者情報の更新を行えるようになるので、搭乗者情報の更新からJALマイレージ番号を登録しておくと、次回以降はログインした時に自分の予約情報として確認できるようにします。

では、その方法をポイントと共に詳細を紹介していきます。

ポイント0. BAの6桁の予約番号が必要

BAで発見したJAL便の特典航空券を、JALマイレージバンクに紐づけて、座席指定留守には、BAを予約した際に発行される6桁の英数字の予約番号が必要になります。


ポイント1. JALの日本のページでログインしていない状態

JALの日本のページでOKですが、”ログインしていない状態”が重要になります。

ログインした状態で試しましたが、アカウントに紐づいている予約しか検索できずに、予約番号からの検索ができませんでした。。

ログインしていない状態で”予約管理”に進んでください。


ポイント2. 国際線扱い

次に、今回座席指定するのは、JALの国内線ですが、BAの予約番号が国際線仕様(6桁)なので、国際線から予約を検索する必要があります。

国際線の”予約確認/変更/取消”又は”座席指定”へ進んでください。


ポイント3. 必要なのは6桁の予約番号と便名、搭乗日、搭乗者氏名(ローマ字)

次に、ログインせずに”会員以外の方”の方に情報を記入します。


項目としては下記が必要です。

  • 搭乗者名
  • 搭乗日
  • 航空会社
  • 便名
  • 6桁の予約番号


もしくは、下記のような画面のパターンのページもありました。


検索が完了すると、下記のように情報が表示されます。



ポイント4. JALマイレージ番号を登録

今回の予約をJALマイレージ番号に紐づけておくと、今後ログインした状態で予約が管理できるようになるので便利です。チェックイン時にJMBカードを提示するだけでOKになります。



上記のマイレージプログラムの部分を”日本航空”に変更して、お得意様番号を入力しましょう。


入力が完了したら下部にある”登録する”ボタンを押してください。


これで、ログインした状態でも予約が表示されるようになります。

ポイント5. 座席指定

そして、最後に先ほどと同じように国際線から入って、予約を検索し、”座席指定”を選択して、座席指定をしましょう。


下記のように簡単に座席を指定することができます。



これで、座席指定までの一通りの操作は完了です!!

まとめ

久しぶりにBAでJALの特典航空券を予約したら、JALのホームページで座席指定をする方法が変わっていたので紹介しました。

前よりはずいぶん楽になりましたが、ログインした状態だと、予約番号で航空券を検索できないなどの不便な部分はあります。

とはいえ、事前に横並びで座席指定ができたので、安心して当日を迎えることができます!


コメント