プレエコチャレンジ!!ANAプレミアムエコノミーへの無料アップグレードの方法を紹介します。


ANAのSFC会員のメリットの一つに、空きがあればエコノミークラスの航空券でもプレミアムエコノミーにアップグレードできる特典があります。


本日はそんなプレミアムエコノミーの無料アップグレードを24時間前にANAのWebで行う方法をキャプチャを使いながらわかりやすく紹介します。



ANAプレミアムエコノミーへの無料アップグレードの方法

有資格者

ANAのダイヤモンド会員、プラチナ会員、SFC会員であれば、エコノミークラスのチケットでも24時間前からのWebチェックイン時にプレミアムエコノミーに空きがあれば、プレミアムエコノミーにアップグレードすることができます。

ただし、本人だけなので同行者は対象になりませんが、SFCの家族会員も対象になります。家族会員も対象になるなんて太っ腹ですね!

しかも、航空券の種別は問わないので、どんなに安い航空券でも特典航空券でも空きがあれば対象になります。

プレミアムエコノミーの魅力について

プレミアムエコノミーの魅力については下記の記事をご参照ください。
ANA プレミアムエコノミーの魅力について徹底解説!!

搭乗24時間前にやるべきこと(プレエコチャレンジ)

搭乗24時間前になったら有資格者の方はぜひプレエコチャレンジにトライしてください。

やり方は簡単で、ANAのWebにアクセスして、下記の赤枠を参考に「国際航空券→オンラインチェックイン→予約一覧を見る」をクリックしてください。


トップ画面から国際線の「予約一覧を見る」をクリックしてください

そして、同行者がいない場合は下記の画面でそのまま「オンラインチェックイン」をクリックしてください。

同行者がいても、本人しか対象にならないので注意してください。(SFC家族会員は対象になります。)
オンラインチェックインをクリック
次に、座席の「変更」をクリックしてください。
座席の変更をクリック
もし、プレミアムエコノミーに空きがあれば、事前の座席指定では選択することができなかった、プレミアムエコノミー部分の座席が指定できるようになっているはずです。

どこがプレミアムエコノミーの座席数は機材によるかと思いますが、基本的にはビジネスクラスの次がプレミアムエコノミーになっており、エコノミークラスよりは一列の座席数が少なくなっています。

下記の機材の場合はエコノミークラスは「3・3・3」の配列にたいsて、プミレミアムエコノミーは「2・3・2」の配列になっています。

私は、足が伸ばせるので迷わずに一番前の席を選びました。
空きがあればプレエコシートが選択可能になっている
そして画面下部の「登録する」をクリックすればプレエコへの無料アップグレード完了です。

登録する

この後はオンラインチェックインを完了しなくても座席指定は完了しているので、座席番号が更新されていることを確認してください。

おわりに

基本的には早い者勝ちですが、例えば24時間前のプレエコ席解放の前にすでに空きがなくなっている場合もあります。

しかし、24時間前の段階では空きがなくても、チェックインカウンターで空きがあれば自動でアップグレードしてもらえることもあります。

実際、昨年日本から米国に行った際には24時間前の段階では空きがなく諦めていたのですが、空港でチェックインするタイミングでプレエコにアップグレードしてもらったことがあります。

プレミアムエコノミーシート
こんなゆったりしたシートに無料でアップグレードしてもらえるなんてANAは太っ腹ですね!

24時間前は忘れがちですが、ぜひ一度トライしてみてください。そして、24時間前がダメでも、チェックインカウンターでいいことがあるかもしれないので小さな期待を抱いて当日空港に向かってください。(※当然、当日空港で何も起こらない可能性もあります・・・)




0 件のコメント :

コメントを投稿