非正規で修理したiPhoneをApple Store(アップルストア)で修理してきました


非正規で一度修理したiPhoneをApple Storeに持って行ってみました。


電化製品は非正規で修理した場合、自己責任ということで、正規では修理してくれないこともありますよね。

でもAppleは、非正規で修理したものでも正規店で修理してくれるとの情報を得たので、実際に日本のAppleストアに持って行ってみました。

非正規(タイのMBK)で修理したiPhoneをApple Store(アップルストア)で修理してきました


一年前に子供がiPhoneを落として画面がバキバキに壊れてしまいました。

AppleCareには入っていないので正規で修理すればiPhone6の場合は14,800円です。

iPhone修理の正規価格

iPhoneの正規の修理価格は下記の通りになっています。(2018年9月現在)

iPhone のモデル
画面の破損のみ
その他の損傷
iPhone XS Max
37,400円
67,800円
iPhone XS
31,800円
62,400円
iPhone X
31,800円
62,400円
iPhone 8 Plus
19,400円
45,400円
iPhone 8
16,800円
39,800円
iPhone 7 Plus
19,400円
39,800円
iPhone 7
16,800円
36,400円
iPhone 6s Plus
19,400円
37,400円
iPhone 6s
16,800円
33,800円
iPhone 6 Plus
16,800円
37,400円
iPhone 6
14,800円
33,800円
iPhone SE
14,800円
30,400円
iPhone 5s、iPhone 5c、5
14,800円
30,400円

当時、その出費はもったいないと判断して、今住んでいるバンコクの非正規のお店で修理することにしました。

MBKでiPhoneのディスプレイ交換

修理に行ったのは、MBK(マーブンクロンセンター)というバンコクでも有名な雑多なデパートです。

MBKはTシャツなどのお土産物やパチモノのブランド品などを扱っているお店もたくさんありますが、フロアによってはスマホやスマホアクセサリーを売っている小さなお店が所狭しと並んでいて、その場で安価に修理してくれますが、価格は交渉制であることが多いです。

いろんなお店があるので、色々聞いて相場を確かめます。だいたい、最初の言い値は1,500バーツが多かったような気がしますが、最終的には1,000バーツ(約3,400円)で修理してもらいました。

正規と比較すると雲泥の差ですね・・・

交渉が成立すると、その場でお姉さんが作業を始めてくれます。だいたい20分から30分で完成です。

ただ、あとで気づいたのですがこの交換したディスプレイ、純正と比べると明らかに分厚く、画面が出っ張っていましたw

安かろう、悪かろうですね。。

純正ディスプレイと交換してくれるお店もあるようなので、その辺りも含めて探せばよかったです。(とりあえず、値段重視で選んじゃいました。)

ディスプレイの端のタッチが反応しなくなる・・・

MBKで交換したディスプレイは半年くらい使っていると、ディスプレイの端の方が反応しなくなって来ましたw

時間が経つとどんどんその範囲が広がっていき、最終的にはディスプレイの半分のタッチパネルが反応しなくなってしまいました。

バンコクのApple正規店で修理を試みるも・・・

今度は、きちんと正規店で修理してもらおうと思い、バンコクにある正規ディーラーにいって、色々診断してもらった結果、

「これはディスプレイ交換が必要だね!」

と言われたのですが、最後の最後に日本で買ったiPhoneだからタイでは直せないとい言われました・・・(最初に言ってよ、、シリアルとか調べて、日本で買ったのは最初でわかってたはずなのに・・・)

そもそも、iPhoneって世界中で販売していて、修理も世界中で受けられるはずなんだけど。(担当による?お店次第?)

タイの場合は、AppleStoreがない代わりに、iStudioなどいくつかのApple製品を取り扱っているディーラーがあるので、別系列の正規店に持っていきました。

今度は、直せるけどシンガポールに送るから2週間かかるとのこと、別の場所にあるお店に持っていけば即日対応してくれると言われましたが、めんどくさかったのでそのまま放置していました。(その間は、別の古いiPhoneを使ってました)

日本のAppleStoreへの持ち込み修理

先日、日本に一時帰国したタイミングで、事前にジーニアスバーを予約してAppleストアに修理をしてもらいに持っていきました。(といっても、実際に行ったのは妻です。)

最初は、対応してくれたお姉さんもディスプレイ交換すれば直りますね!ということだったんですが、途中でおかしいことに気づいたのか、どこかに電話して表情が変わりました。

「これどこで修理しました?」

と、聞かれたらしいのですが、妻は本当に何も知らなかったので、

「わからない・・・」

と答えたそうです。

そうすると、苦笑いしながら

「他の箇所も壊れている可能性があり修理しても直らない可能性があるので、全て取り替えた方がいいですよ」

と言われたそうですがその場合の値段は33,800円です。(iPhone6)

ディスプレイ交換だけの場合は14,800円、ついでにバッテリー交換(3,200円)もお願いしたので、合計18,000円。

迷ったらしいのですが、今更iPhone6に33,800円は出せないですよね。

「修理でお願いします!」

ということで、多少のリスクはありますが修理してもらことにしました。(だったらもう一回、MBKで修理して壊れたら買い替えでよかったかもしれませんがw)

2時間後に指定の場所に取りに行くと、無事に動作するようになった iPhoneを受け取ることができました♪

実際の明細がこちらです↓



ディスプレイ交換とバッテリー交換で税込19,440円でした。タイでも日本のように携帯乞食的な裏技があればいいんですが、、とりあえず修理できたのでもう一年は使いたいと思います。

非正規(タイのMBK)で修理したiPhoneをApple Store(アップルストア)で修理した結果


結果としては、タイのMBKで修理したiPhoneでも日本のAppleストアで修理してもらうことができました

ただし、やはり他の箇所も保証できないということで、パーツ修理ではなく、全交換を勧められました。

私のケースでは、幸いパーツ修理で問題なく動作するようになりました。

また、タイの正規店では日本で購入したiPhoneを修理してもらえないこともあるようです。

アップルストアで修理してもらったiPhoneは軽快でもうしばらく使えそうです♪




0 件のコメント :

コメントを投稿