リニューアルオープンしたマリメッコの社員食堂「maritori(マリトリ)」へ行こう!






ヘルシンキのマリメッコ本社に併設されている社員食堂のmaritoriへ行ってきました♪


maritoriは一時閉鎖していたのですが運営会社が変わって2019年4月から新しくオープンしました。

マリメッコ本社にはアウトレットも併設されているので、時間があれば是非アウトレット&社員食堂へ行ってマリメッコを堪能してみてください!

社員食堂のマリトリは、マリメッコの社員の方ももちろん利用しますが、一般の人も利用可能です。

物価の高いフィンランドの外食としては比較的リーズナブルな価格なので、ランチを食べに行くのもありだと思います!

マリトリの食器は全てマリメッコの食器なので可愛すぎてどれを使おうか迷ってしまうかもしれせんよ(笑)



リニューアルオープンしたマリメッコの社員食堂「maritori」へ行こう!


maritoriで何が一番印象に残っているかっていうと、社員の皆さん本当におしゃれ!!びっくりしちゃいました(笑)

マリメッコ本社の社員食堂maritori(マリトリ)

ヘルシンキのちょっと外れにあるマリメッコ本社ですが、アウトレットが併設されていて、その隣に社員食堂のMaritoriがあります。

社員食堂と言いながらも一般にも解放されているので、マリメッコの可愛い食器でランチを楽しむことができます。


2019年1月には一旦閉店したのですが2019年4月に経営者が変わってリニューアルオープンしているので是非ヘルシンキ旅行の際にはランチの候補に入れてみてくださいね!

営業時間

マリメッコの社員食堂Maritoriの営業時間は下記の通りです。
月曜日 – 金曜日i: 10.30am – 3pm
ランチ: 10.30-14.00
土曜日: closed
日曜日: closed
社員食堂なので土日はお休みです、注意してくださいね。

マリメッコ社員食堂Maritoriの場所・行き方

マリメッコ本社は、ヘルシンキの中心部から少し離れた地下鉄の「Herttoniemi」駅にあります。


ヘルシンキ中央駅からは地下鉄のM1又はM2で20分くらいでHerttoniemi駅まで行って、そこから徒歩10分くらいです。Herttoniemi駅はHSLのチケットのBゾーンになるのでABの乗り放題チケットを持っている場合はそれで行くことが可能です。


駅からMaritoriのルートは下記の通りです。


GoogleMapでルートを引くと北側の道を案内されますが、2019年8月時点では工事中で行けませんでしたので、上記の赤い矢印の通りに行きました。

★印の部分が目印になります。

マクドナルドとShellの看板


マリメッコの看板

こちらがアウトレットの入口ですが、この入り口からも奥の方に行けばMaritoriに行けます。


この奥がmaritoriです。


ちなみにこちらが社員さんが降りてくる階段ですが、マリメッコの服を着たおしゃれな人たちばかりでした。


料金について

  • フルランチ:13.4ユーロ(メインの食事とサラダバーやスープ、パンあとコーヒー/紅茶とデザート)
  • スープ&サラダ:11.40ユーロ(メインをのぞく全ての料理)

メニューについて

先に会計を済ませて、自分で取るスタイルです。

そして、メニューは日替わりでこちらのページからメニューを事前に確認することができます。

例えば、とある一週間のメニューは下記の通りです。

Monday 30/9/2019
Carrot & Ginger Soup (l, g)
Baby Lamb and Vegetable Bulgur (l)
Moussaka (vegetarian, l)
Red Berry Smoothie (l, g)


​Tuesday 1/10/2019
Minestrone Soup (vegan, g)
Cod, celeriac and Mussel Sauce (l)
Samiri's Falafel , cous cous and Tomato Sauce(vegetarian, l)
Fruit Salad (m, g)


Wednesday 2/10/2019
Tomato Soup (vegan, g)
Shrimp Risotto (l, g)
Veggie Patty, Feta & Quinoa (vegetarian, g)
Cookie (l)


​Thursday 3/10/2019
Traditional Finnish Pea Soup (vegan, g)
Fish Soup (l, g)
Avocado Pasta (vegetarian, l)
Maritori Pancake (l)


​Friday 4/10/2019
Mushroom Soup (l, g)
Veal Shank (l)
Bulgogi with Tofu (vegan, g)
Carrot Cake (l)

maritoriの店内

maritoriの店内を紹介します。


まずはこちらのレジで会計を済ませましょう。メニューは先ほどのメインをつけるかつけないかだけなので簡単ですね!クレジットカードもOKでした。

時間帯によっては混み合っているので、食べ物を取る前に席を確保したほうがいいかもしれません。


まずはお皿をとります!全てマリメッコの食器なのでどれも素敵ですね。


そしてサラダを好きなだけとります。



スープも美味しそうですね!


パンも本格派!


コップもいちいち素敵です。


牛乳の入れ物も可愛いです。そしてチラチラ写っているマリメッコの社員さんが素敵ですよね。


メインは奥のカウンターで受け取ります。


この時のメインはラザニアでしたが美味しそうですね!


こちらがこの日のメニューです。


おかわりもできますが、メインが大きくてお腹いっぱいになってしまいました。。

トレイも紙ナプキンもマリメッコです。


食器が素敵だと返却口まで素敵です(笑)


マリメッコアウトレットでがっつりお買い物

素敵な食事の後は、がっつりアウトレットでお買い物をしましょう!

アウトレット品は日本で買うよりもお得なので、日本人のお客さんが多かったです。


セール品以外は、レジで会員になると15%引きしてくれました。


アウトレットの隣にはプロパー商品を扱っているスペースもあり、そちらでも割引がある商品もありました。

マリメッコアウトレットの記事は下記をご参照ください。

本場ヘルシンキのマリメッコアウトレットでお得にお買い物をしよう!

そしてもちろん免税手続きもしてもらえます。(そのため、ほぼ全員が免税手続きするのでレジに時間がかかります。時間に余裕を持っていくのがいいと思います。)

北欧で買い物三昧の締めはTAXリファンド!ストックホルムのアーランダ空港で免税手続きの方法を徹底解説!!

マリメッコの社員食堂maritoriのまとめ

マリメッコ本社にある社員食堂に行ってわかったことは、とにかくマリメッコの社員さんは素敵な方が多かったです。

そしてほとんどがマリメッコの洋服を着ていたのですが、被らないのでしょうかね・・・

アウトレットでうちの子供にマリメッコの服を買ってあげたのですが、翌日にそれを着てヘルシンキ観光していたら、全く同じ柄の服を着たおばあちゃんが(笑)

素敵なツーショットを撮ることができました!

マリトリは外食費の高いヘルシンキでは比較的リーズナブルな方なのでランチをかねてアウトレットに遊びに行くのがオススメです。

営業時間が短いので注意してくださいね!

フィンランドといえばグラス製品のイッタラも有名ですが、そのイッタラ発祥の地イッタラ村にも行って工場見学&アウトレットで爆買いして来ました↓↓↓

コメント