憧れのビジネスクラス インボラアップグレードされやすい航空会社はどこ?!


 インボラアップグレードされやすい航空会社

念願の上級会員になると、インボラアップグレードを毎回チェックインの際、もしくは搭乗口で待っている際に期待してしまうものですよね?

キャセイのビジネスクラス

インボラアップグレードとは?


「インボラ」とは、Involuntary Upgrade (インボランタリー・アップグレード)の略で、航空会社のカンターでチェックイン時や搭乗ゲートで、オーバーブッキングや航空会社都合で、座席種別をアップグレード(例えば、エコノミーからビジネス、ビジネスからファーストクラス)の座席に変更されることです。エコノミーからビジネスも当然うれしいですが、ビジネスからファーストなんてことがあれば堪らないですよね?!

私は、これまでかなりの回数飛行機に搭乗してきましたが、なんと一度しかビジネスクラスに搭乗したことがありません。しかも、シンガポール-バンコク便ですので、実質2時間ちょっとでした。あっという間の空の旅でしたが、初めての体験ドキドキするものですね。しかも、ビジネスクラスの航空券を購入したわけでも、特典航空券ではなく、インボラアップグレードでした。

キャセイパシフィック航空はインボラされやすい?

その時の航空会社は、キャセイパシフィック航空です。 シンガポール-バンコク便なのに、キャセイ?とお思いかもしれませんが、バンコクはアジア最大級のハブ空港なのでその航空会社の国籍ではない国に行く便に何度か搭乗したことがあります。


例えば、バンコク-ジャカルタのエジプト航空、バンコク-KLのエチオピア航空などです。我ながら数多くある、選択肢から中々渋い航空会社を選んでますね。。


当時の属性としては、
  • JALのサファイヤ1年目(ワンワールド エメラルド)
  • 初のキャセイパシフィック搭乗(厳密には帰りの便なので2回目)
  • キャセイのマルコポーロクラブ、アジアマイルどちらにも加入していない

のような状況でした。航空券も特段高い航空券ではなかったです。


アップグレードされたのは帰りの便だったのですが、往路の搭乗時も、搭乗するなりキャビンアテンダントさんが席まできてくれて、「Mr. ○○ チーフパーサーの○○です。本日は誠にご搭乗ありがとうございます。」的なやり取りがありました。


当時は、JALでもこれを言われたことがなかったので、ちょっと嬉しかったし、かなり印象よかったです。その後も何かある度に、Mr.○○と話掛けにきてくれました。(日本語だと恥ずかしく感じますが、英語だと恥ずかしく感じませんでした。日本語より英語の方が実感がわきにくいのかもしれません。。)

インボラアップグレードされた時の流れは、

  1. チェックインカウンターで英語でいろいろ言われたが良くわからず(笑)、受付完了後、航空券を見たら、プレミアムエコノミーシートになっていて、あれ?キャセイのエコノミーってプレミアムエコノミーって名前なんだ。と、スルーしてしまう。
  2.  搭乗口で待っていたら、名前を呼ばれ、ビジネスクラスの航空券を渡され、目の前で古いプレミアムエコノミーのチケットを破かれ、そのとき、やっとインボラアップグレードされたことに気づく。(記念写真撮っておけば良かったなー)

と、こんな感じで、本来は二度喜べるタイミングがあったのですが、残念ながら当時は鈍感で一度しか喜べませんでした。

初ビジネスのチケット

いよいよビジネクラス初搭乗

機材はエアバスA330-300のフルフラットシートでした。2時間のフライトとはいえ、楽ですね。でもどうせならもっと長いフライトで乗りたかったです。

フルフラットシート(足元)
フルフラットシート

飲み物メニューはこんな感じです↓


飲み物メニュー
飲み物メニュー②
ノンアルコールカクテル

 メインは、牛ほほ肉の蒸し煮でした。最後はハーゲンダッツで〆です。


食事メニュー

メインの写真を撮ってないのでなんとも寂しい写真ですが、、 普段あまり、食べない機内食をこの日は完食したので美味しかったのはしっかり覚えてます。

食事

インボラアップグレードされやすい航空会社まとめ

ネットで調べてみてもキャセイはインボラアップグレードが多いようです。 会社の上司はANAでもたまにあると聞いていますが、それは搭乗回数が多いからかもしれません。とはいえ、毎回期待してしまいますよね。一説には、ステータスよりも、航空券の種類(予約クラス)の方が重要だったりするとようです。

タイ航空なんかは、かなりの回数乗ってますが、全くその気配がないです。それだけ、オーバーブッキングがないということかもしれません。 

何れにしても、空席があるからビジネスにアップグレードされるという類いのものではありませんので、すごく混雑しているときは期待大かもです。



0 件のコメント :

コメントを投稿