出張の強い味方!空港手荷物無料宅配サービスのオススメクレジットカード


空港手荷物無料宅配サービス


出張や旅行で空港に行く時、満員電車の中でスーツケースを持って、空港までいくのは気が引けますよね?



クレジットカード付帯の空港手荷物無料宅配サービス


そんなとき役に立つのがクレジットカードに付帯の空港手荷物無料宅配サービスです。

これは国際線利用時に、特定のクレジットカードを保有していれば、自宅⇔空港間の手荷物を無料で宅配してくれるサービスです。

復路の空港から自宅に無料で送ることができるクレジットカードは多いですが、往路の自宅から空港を無料で送ることができるクレジットカードは少ないです。

本日は、出張・旅行時に便利な空港無料手荷物宅配に着目してオススメのカードをご紹介します。



 空港手荷物宅配について


クレジットカードの特典を使わなくても、当然お金を払えば自宅⇔空港間は特定の業者を使えば荷物を送ることができます。

その一例をご紹介します。



サービス名 会社名 大型スーツケースを送る場合(自宅→空港) 発送締め切り 手ぶらサービス
空港宅急便 ヤマト運輸 通常の料金プラス空港手数料648円 2〜3日前 ANA国際線 ※一部出発空港のみ対応
ABC空港宅配 JAL ABC 2,060円〜 前日〜4日前 JAL国際線 ※一部出発空港のみ対応
空港ゆうパック 郵便局 2,040円〜 通常のお届け日数に1日追加 なし

※運賃や発送締め切り日は地域によって異なりますので、直接各社にお問い合わせ下さい。

ご覧の通り、例えばスーツケース一個を東京の自宅から羽田空港に送る場合でも2,000円以上してしまいます。距離が短かったとしても、スーツケースはサイズ大きく、さらに空港への発送は別途手数料が発生するため、割高になるようです。

空港手荷物無料宅配が使えるクレジットカードは? 


復路に無料で送ることができるカードは結構ありますが、往路も無料となるとカードが限られてきます。

ちなみに、私が今保有しているカードの中で、往復とも1個ずつ無料で送ることができるのが、下記のカードです。

  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • キャセイパシフィックMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード


クレジットカード名 年会費(税別) 往路 復路 利用会社
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 29,000円 1個 1個 JAL ABC
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 25,000円 1個 1個 JAL ABC

これらは、手荷物宅配以外にもプライオリティパスがついてきたり、旅行保険やサポートデスクが充実しており、旅行のときに便利な様々な特典がついてきます。

その分、年会費が高いため、空港手荷物無料宅配のみの特典を考えた場合には、少しオーバースペックのカードとなります。

私は爆発的な入会キャンペーンや初年度年会費無料の特典に惹かれて、これらのカードに入会していますので、2年目以降は見直し対象になります。

【雨金祭り】手堅くいったAmazon入会組の結果報告・・・17万円以上のお得?!


ということで、下記に往復とも空港手荷物無料宅配が使えて、かつ年会費が2万円以下(税別)のものをピックアップしました。

クレジットカード名 年会費(税別) 往路 復路 利用回数制限
アメリカン・エキスプレス・カード 12,000円 1 1 なし
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 20,000円 1 1 なし
楽天プレミアムカード 10,000円 1 1 『トラベルコース』を選択した場合に、年間2回利用可能
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 20,000円 1 1 なし
新生アプラス ゴールドカード 5,000円 1 1 なし
SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカード(マスターカード) 12,000円 3 3 なし
SBIプラチナカード 20,000円 2 2 なし


最安は新生アプラスゴールドカードです。私も以前、この特典欲しさに初年度年会費無料のキャンペーンで申し込んで、1年間徹底的に使い倒しました。

1年間を過ぎて年会費がかかったとしても、年数回海外に出張や旅行に行く人であれば、すぐに元が取れる計算になります。

ちなみに、 SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカード(マスターカード)は、ワールドMastercardというMaster Cardの中では最上位ランクの位置づけのカードで、Master Cardが独自で様々な特典を提供しています。

ワールドMastercardの特典に関しては、下記公式HPをご参照下さい。

Mastercard® - ワールドMastercardカード | Mastercard®
 

オススメのクレジットカードは?



年会費が20,000円を超えてくると、手荷物宅配無料だけで論ずるのはナンセンスですので、年会費が安い下記の4つのカードに絞り、付加価値として、海外旅行時に役に立つサービスを基準に比較してみます。

クレジットカード名 年会費(税別) 往路/復路 コート預かり 海外旅行保険 プライオリティパス
アメリカン・エキスプレス・カード 12,000円 1/1 × 利用付帯(最高5,000万円) △ 都度、利用料料必要
楽天プレミアムカード 10,000円 1/1 *年二回のみ × 自動付帯(最高5,000万円) ◎ プレステージ会員
新生アプラス ゴールドカード 5,000円 1/1 × 自動付帯(最高5,000万円) ×
SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカード(マスターカード) 12,000円 3/3 利用付帯(最高7,000万円) △ 都度、利用料必要


ご覧の通り、都合良くすべてを満たしてくれるカードがないのは残念ですが、新生アプラスゴールドカードは、年会費5,000円で、さらに海外旅行保険も自動付帯ですので、年数回海外旅行する方に取っては、持っておいて損はないカードと言えると思います。

※利用付帯=ツアー代金などその旅行に関わる代金の一部を当該カードで支払う必要があります
※自動付帯=持っているだけで対象となります

楽天プレミアムカードも、手荷物無料宅配にこだわってしまうと、年二回という制限がありますので、見劣りしてしまいますが、プライオリティパスのプレステージ会員(ラウンジ利用無料)が無料でついてきて、さらに海外旅行保険だけではなく、国内旅行保険も自動付帯になっておりますので、非常に魅力的なカードと言えます。

空港手荷物無料宅配サービスのサービス適用範囲

自宅以外からの発送は?

クレジットカード付帯の空港手荷物無料宅配サービスですが、例えば自宅以外からの発送、自宅以外への発送も可能です。

私はよく、ホテルから発送したり、ホテルへ発送したりすることがありますが、その時もホテルまで集荷に来てもらえますし、ホテルでの受け取りも可能です。(ホテルではフロントで預かっておいてもらえます。)

スーツケース以外でも良いの?

さらに、スーツケース以外のゴルフバックなどでも問題ありませんのでご安心下さい。
 
基本的には各社ともJAL ABCと提携していることが殆どですので、集荷日や発送可能なものなどのサービス内容は横並びと考えていいと思います。

復路だけでも手荷物無料宅配サービスを利用したい場合は??


行き(往路)はなんとか持っていくから、お土産で荷物がいっぱいになる帰りだけでもという場合は、付帯しているクレジットカードの選択肢が一気に増えます。

しかもVisaやMastercard、JCBがゴールドカード以上を対象に500円で空港から自宅まで発送できるサービスを展開しておりますので、特に無料にこだわる必要はありません。

その際は、「渡航先でカードを一回でも使用していること」と言った条件がついていることがありますので、利用した際のレシートを捨てないように財布にでも入れておいて下さい。

さらに、毎年このキャンペーンは期間限定と記載されています。毎回更新はされているようですが、念のため渡航前に各社のHPで期間と条件を確認して下さい。

◎VISAプロモーションページ
http://www.visa-news.jp/gold/delivering.html

◎Mastercardプロモーションページ
http://www1.mastercard.com/content/mc/offer-exchange/moments/japan/ja/japan/travel/goldtravel_baggage.japan.html

◎JCBプロモーションページ
http://campaign.jcb.jp/list/takuhai_b.html

また、空港の国際線到着ロビーにある、JAL ABCの受付カウンターに各カード会社のキャンペーンのポップが掲載されておりますので、そちらでもご確認頂けます。


おわりに


いかかでしたでしょうか?なかなかすべてを都合良く、満たしてくれるクレジットカードがないのが現状ではありますが、手荷物無料宅配は出張時や旅行のときに強い味方になります。

今回は、年会費2万円以下に絞ってご紹介しましたが、 個人的には「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」などは、海外旅行や出張に頻繁に行く方にとっては、年会費を払っても価値あるカードと感じていますので、そういった記事も今後書いて行きたいと思います。



0 件のコメント :

コメントを投稿