ガチで入会を悩んでいる人が考える SPGアメックス 7つのデメリットまとめ!!


スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード(通称:SPGアメックス)

今一番気になるクレジットカードがSPGアメックスです。ホテルプログラムが気になり始めた今日この頃、申し込んでしまいそうな勢いです。

皆さんのブログを拝見していると、SPGアメックスのメリットがクローズアップされており、デメリットもデメリットでないかのような書き方がされています。

なんとか思いとどまるために、SPGアメックスのデメリットだけをまとめてみます。(笑)

私同様悩んでいる人が申し込んで後悔しないようにして頂けばと思います。

年会費が高い

年会費は31,000円+消費税です。つまりは、33,480円/年です。これは普通に考えるカードの年会費としてとかなり高いですよね。

SPGアメックスで良く言われるのが、無料宿泊特典があるからこの年会費も高くないですよ・・・。という謳い文句。

無料宿泊特典はカード更新時から(初年度はもらえない)

実はこの無料宿泊特典は、初年度はもらえずに、もらえるのはカード更新の2年目以降なのです。つまり、2年しかカードを持たなかった場合は、2年分の66,960円で一泊という計算になってしまいます。

これが、初年度からもらえたら一歩踏み出せたんですが。。

これ、結構重要だと思いますが、皆さん結構さらっと紹介してる・・・・

SPGゴールド特典とプリファードゲストプラスの存在

このカードの売りであるSPGゴールド特典ですが、平会員(プリファード会員)と比較すると大きな違いは、「部屋の無料アップグレード」と「レイトチェックアウト」「250ボーナススターポイントのウェルカムギフト」でしょうか。

「部屋の無料アップグレード」は、プラチナであればスイートも対象ですがゴールドはスイートは対象外です。

そして、空きがあれば平会員でも結構アップグレードしてくれる気がします。といっても、部屋の広さがちょっと変わるだけとかフロアがクラブフロアになって部屋自体は変わらないとかで、違いに気づかない可能性も。。

以前、平会員でクラブフロアにアップグレードされましたが当然ながらクラブラウンジは使えませんでした。


 そして上の表にプリファードゲストプラスというのがあるのにお気づきかと思います。

プリファードゲストプラス

実はこれ、JAF に入会していると設定できる特別な会員ランクみたいなんです。JAFオートプログラムというみたいです。

ということで、「部屋の無料アップグレード」と「レイトチェックアウト」が欲しい場合は、JAFに入会すれば安くSPGゴールドの大部分のメリットを享受することができます。

ちなみに、JAFは入会金2,000円と年会費4,000円が必要みたいです。

とはいえ、現在はSPGゴールドはステータスマッチでマリオットゴールドになれるので、そちらの方がベネフィットは大きいですね。そっちから自分を説得するか・・・

ちなみに、マリオットゴールドの特典はこんな感じです。
ラウンジの利用及び2名様の朝食っていいですね。高級ホテルの場合、朝食でも馬鹿にはなりませんからね。

マリットゴールドになる為には、50泊以上なのでかなりハードルは高いです。次に説明しますが、SPGのプラチナと同じハードルです。

プラチナを目指すための基準のスタート地点はゴールド会員以下

 やっぱりSPGのステータスを目指すならラウンジが使えたり、朝食が無料になるプラチナ会員です。

このカードを持つとゴールド会員と同じスタートラインから始められるのかと思いきや、、
ご継続ボーナス2「エリート会員資格取得用クレジット」
カードをご継続いただく度に、SPGより2滞在分のご滞在実績と5泊分のご宿泊実績をプレゼントいたします。プラチナ会員資格がよりスピーディに取得できます。
1年目は無料宿泊同様何もなしで、2年も2滞在と5泊分がもらえるだけとのこと。まあ、5泊は決して小さくはないけれど、プラチナになる為には25滞在または50泊以上必要なので、せめてゴールドの資格(10滞在25泊)からスタートさせてもらいたかった。。

このクラスのカードなのにプライオリティパスの付帯はなし

その他の各種条件をみていくと、この年会費にしてプライオリティパスがついていません。

年会費が3万円を超える、旅行者向けのクレジットカードでプライオリティパスなしはかなりがっかりポイントです。

とはいえ、それがメインではないので仕方ないですね。

空港手荷物宅配も帰国時のみ

さらにさらに、空港の手荷物宅配も何と帰国時のみ一個で、出発時には付帯しません。この辺りはプロパーのアメックスゴールドと比較しても劣ってしまいます。

出発時こそ価値があるのにここはケチらずにつけてほしい所です。先日紹介しましたが、帰国時に利用できるカードはいろいろありますし、ゴールドカードを持っていれば空港から自宅までで500円で送ることができます。
出張の強い味方!空港手荷物無料宅配サービスのオススメクレジットカード

 家族カードの年会費が高い 

このクラスのカードの場合、家族カードの年会費無料のケースが多いですが、SPGアメックスの場合は、15,500円+消費税が必要です。そして家族カードには更新時の無料宿泊がついてこないので、家族でカードを使ってマイルを貯めようと思っても出費がいたい。SPGアメックスの家族カードを作るのは得策ではありません。

おわりに

決してディスリたい訳ではありません。本当に悩んでます。そしてネットで情報を調べるとあたかも良いことばかり書かれているか、デメリットが過小評価して書かれているように感じます。

ほとんど入会ボタン押しそうになりました。
 
マイルの交換先、マイルの還元率はすごく魅力的です。といっても、やっぱり年会費の割に・・・、まだ申し込むにはいたりません。

デメリットではなく、メリットを探しているんですが条件を細かく見れば見るほど粗が目立ってくるカードのような気がします。

とはいえ、マリオットゴールドも手に入るのはすごく大きいです。

初年度年会費無料キャンペーンをやってくれると絶対に申し込むのになぁ・・・

ちなにみ、SPGアメックスは現在、SPG及びマリオット・リワード参加ホテルでの支払いの場合に100円につき、5スターポイントたまるキャンペーンをやっています。

SPGアメックスの期間限定キャンペーンについて考えてみる



8 件のコメント :

  1. こんにちは、連投で失礼します。
    SPG、私も申し込もうかどうか本当に悩んでいます!
    高い年会費の「元」を取らないといけないと思うと選択肢が狭まりそうで。。
    アメックスを使いこなせるかというところもポイントですね。
    有益な情報ありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. ハク様

      またまたコメントありがとうございます。
      私の結論としては「SPGアメックスには入会しない」となりました。

      というのも、やはり特定のブランドに縛られるのが嫌というのと、その結果多少高くても無理して泊まることになると思うので、結局「コスト増」につながると考えています。

      この先、SPGとマリオットの統合でさらに条件が良くなることは考えにくいですが、そのタイミングで再度検討したいと思ってます。

      削除
    2. 返信ありがとうございます。
      マイラーブログでは、SPG万歳!みたいな記事が多くて、必須アイテムのように思えていたのですが、やまと丸さんの記事は自分の心の中が記事に表れていたように思えて、そう思う人もいるよねーと正直ほっとしました。
      冷静に考えようと思います。ありがとうございました(^^♪

      削除
    3. コメントありがとうございます。
      紹介の1万ポイントは大きいですからね。必死にアピールするのもわかる気がします(笑)
      そうするとSPGポイントが貯まって、それを使ってさらにホテルに泊まってと、いいスパイラルが起こってますよね。そういったことを考えていない一般の人たちがどこまでその恩恵を享受できるかは冷静に判断する必要があります。
      そして、やっぱりSPGのゴールドより、マリオットゴールドは大きいですよね。

      でも私はやっぱり作りません!(多分(笑))

      というか、これ以上カードの年会費払いたくないです・・・

      削除
  2. こんにちは。
    私はマイル交換がメインなので、SPGに全く興味は無かったのですが、最近ちょっと迷ってます。

    というのも11月からのUAの改悪が余りにもひどく、交換先の航空会社に縛られないカードに乗り換えたいと考えているからです。

    今はmileageplus mufgゴールドプレステージなので、年会費は今と同じ15,000位に抑えたいのですが、このカードは大分予算オーバーします。

    年会費の半分についてはマイルを貯めるためだと割り切れるのですが、残りの半分についてはあまりメリットを見いだせないでいます。
    (旅行は2年に一度なので毎年無料宿泊を貰っても無理やり使うのもどうかと思ってます)

    1年目については、ヤフオクで13,000円前後の紹介キャッシュバックの出品があるので、こちらを利用すれば1年目は良いのですが、私の場合2年目以降のメリットを見いだせず迷っています。

    スカイトラベラーになるかなあ。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      最終的に私はSPGは作らないという結論になりましたが、交換先の航空会社に縛られないとなるとアメックスになっちゃいますね。スカイトラベラーは、カードが出来た頃のバラマキキャンペーンがすごくて、入会迷ったんですが、結局入らずじまいでした。
      ダイナースなんかも以前は移行先の選択肢が多くて良かったんですが、今は ANAかUAくらいしか使えそうなところが残ってません。とはいえ、今は日本のクレジットカードはダイナースをメインで使って、ダイナース使えない場合はANAカードを使ってます。
      ただ、いまバンコクに住んでいるので、メインはバンコクのクレジットカードでBAに移行すべくせっせと使ってます。(私の場合は、バンコク-日本のエコノミーと日本国内線の特典狙いでBAです。)

      SPGの二年目の宿泊無料は確かに使わない人にとっては宝の持ち腐れになっちゃいますもんね。私は冷静に考えて、それって結局泊まるかどうかわからない宿泊費を前払いしているようでやめました。そもそも、普段そんないいところに泊まらないんですよね。。(とはいえ、依然気にはなってます(笑))
      ちょっと取り留めもない文章になりましたが参考になれば幸いです。

      削除
    2. 返信ありがとうございます。

      色々参考にさせて頂いてます。
      お陰(?)でバンコクとモルディブに行きたくなってしまいました。

      あと、作れないですけどタイのカードも魅力的ですね。

      今のカードの有効期限があと半年あるので、キャンペーンが出るのを待ちつつ、もう少し悩みたいと思います。
      でもこれ以上UA貯めても使い道がないなあ。

      削除
    3. ブログ読んでいただきありがとうございます!モルディブはいいですよ〜♪
      是非バンコク経由モルディブ旅行計画してくださいね(笑)
      カード選びは悩ましいですね。タイのカードは最初全然情報なくて困りました。Citiカードのページみても、BAに移行できるとか書いてなくて、入会して移行しようとして初めて気づきました。。おそらく日本語のブログでは初めて記事にしたんじゃないかとおもいます。
      私も色々調べてみたいと思います。

      削除