大失敗・・・BAのAviosをホテル予約で大量に貯める方法(Travel Rewards Programme)


BA(ブリティッシュエアウェイズ)のAviosを貯める方法を考えていたんですが、前から気になっているプログラムがありました。

その名はAvios.comが提供している「Travel Rewards Programme」です。



一言でいうならばAviosを貯めるためのポイントサイトです。このブログを読んでいる方なら、少なからずハピタスやJMBモール、ダイナースクラブポイントモールなど利用したことがあるかと思います。

このサイトを経由してホテル予約などをすることで、ポイントの代わりにAviosを大量に貯めることができます。

ただ、一つ大きな問題が・・・

どうやらサインアップ(アカウントを作る)するためには英国の住所が必要なのです。英国に住んでいない場合でも何とか正規ルートでTravel Rewards Progreammeを提供しているAvios.comに参加する方法がないか、問い合わせをして情報を入手して、アカウントの作成まで成功しました。

しかし、先に重要なことをお伝えしておくと登録している国によって利用できるサービスに制限があることがわかりました。

ブログを書いてから気づいたので、このまま失敗例として公開します。


Travel Rewards Programmeで大量にAviosゲットのチャンス?!

事前知識(ブリティッシュエアウェイズ(BA)のAviosの実力)

私は少ないマイル(Avios)で特典航空券を発行できるBAのエグゼクティブクラブを一押ししています。その、BAのエグゼクティブクラブについては、下記の記事をご参照ください。
BA エグゼクティブクラブの魅力について徹底解説

Travel Rewards Programmeとは?

ざっくりいうと「Travel Rewards Programme」はAviosを貯めることができるポイントサイトです。

Avios.comの英国在住者向けのサービスとなっています。



利用額に応じてAviosが貯まる仕組みなので、よくある日本のポイントサイトと同じと思っていただいていいです。



でも、私のようにタイ(日本)に住んでいても活用できる方法があります。グローバルなホテル予約サイトでホテルを予約する方法です。

例えば、Epedia.ukでホテルを予約した場合は、1ポンドにつき6 Avios貯められます。



つまり、ざっくり1ポンド=145円として、14,500円分利用すれば600Aviosたまります。還元率は、約4%になります。出張なんかで連泊してしまえば、片道の日本国内線の特典航空券が発券できる4,500 Aviosは750ポンド(10万円ちょっと)で簡単に貯められそうです。

Expedia.ukを利用した場合まとめ

  • 6 Avios / 1 ポンド ※以降1ポンド145円と仮定
  • 14,500円利用で600Avios
  • 108,750円利用で4,500 Avios = 片道の日本国内線特典航空券

※ちなみにExpedia.ukは日本のExpediaと別のアカウントが必要になり、英語での予約が必要になりますが、基本的な使い勝手は同じです。

この利率は変動しているのかどうかわかりませんが、例えば「Hotels.com」は4 Avios / 1ポンドでした。

Avios.comのアカウント作成

では、Travel Rewards Progreammeを利用するためにAvios.comのアカウントを早速作って見ましょう!



むむ、「Country」の部分がUnited Kingdomで固定されていて、変更できません。

正直者の私は、「Chat online」という部分から直球で聞いて見ました。

「日本に住んでいてもアカウント作る方法教えてください!」

と、、、

嘘をついて、作ってもいいことないですからね。

そしたら、アカウントを作成する方法がありました!!

You won't be able to join Avios UK but you can still collect Avios. You will need to register through one of partners, where you will receive your membership number: You can join via one of our partners here https://www.aerlingus.com/html/registration.html

Aer Lingusのサイトでアカウントを作ればいいみたいです!

ついでに、

「もちろんAer LingusのアカウントでもBAのアカウントとリンクできるよね?」

と聞いて見ます。

Yes you will be able to do that.

「できるわよ」 

あざ〜す!!早速、Aer Lingusのアカウントを作って見ましょう。

まとめ:

  • 英国に住所がない場合は「Avios UK(Travel Rewards Programme)」のアカウントは作れない
  • 代わりにAer Lingusのアカウントを作れば、「Travel Rewards Programme」がある「Avios .com」にログインできる
  • Aer Lingusのアカウントでも、BAのエグゼクティブクラブにAviosは移行できる

Are Lingusでアカウントを作ろう

せっかく教えてもらったので、Are Lingusのアカウントを作ります。と言っても初めて聞く航空会社ですが、教えてもらったURLにアクセスします。


アカウント作成は簡単にできます。必要事項を入力していくだけです。

①名前や誕生日、性別、メールアドレスなどの基本属性を入力

②Aer Clubに入りたいですか?という項目がありますが、とりあえず「Yes」にしておきました。(Noでもいいかもしれません。)
③次が重要なのですが Aviosアカウントを持っているかどうかの確認があるので「No」を選択すると、住所と電話番号を入力する欄がありますので、ここで住んでいる国を選択してください。「Japan」も選べます。



④ほぼ完成ですが最後にユーザ名とパスワード、秘密の答えを入力します。このユーザ名とパスワードが「Avios Travel Rewards Programme」のアカウント&パスワードになります


⑤「Create your Account」ボタンを押して、アカウント作成完了です。登録したメールにActivationのためのリンクが記載されたメールが来るので、そちらのリンクをクリックしてください。

この後、登録メールアドレスにアクティベーション用のメールが届きます
ここまで結構簡単に登録できました。まだ、この段階では本当に「Avios.com」にログインできるのか半信半疑でした。

準備万端!いざログイン!!

これで「Avios.com」にログインする準備が整いました。

早速、ログインして見ましょう!

先ほど作成したユーザ名とアカウント名をこちらからアクセスして入力します。



一番上の”Join Now”をクリック

何とあっさり、ログインできました。



大失敗・・・

この時点で先走って、私はブログを書き始めてたんですが、途中から何かおかしいことに気づきました。。。

ログインした状態で先ほど紹介した、「 Travel Rewards Programme」のページが出てきません。


上記のページ上部に何書いてありますよね?色々試しているうちに、気づきました、、
You have been logged in and redirected to your registered country of residence
リダイレクトされてしまっていて、Travel Rewards ProgrammeはUK在住者専用のサービスなので、他のリージョンメンバーはダメということみたいです。

もっと早く気づきたかった・・・

まとめ

  • Avios.comのアカウントは「Aer Lingus」経由で作成可能
  • ただし、「Travel Rewards Programme」はUK在住者のみのサービスなので、それ以外の国のメンバーは利用できない
いい勉強になりました。。

今回は完全に失敗しました。誰も日本人でやっている人いないんじゃないか?と思ってたんですが、そりゃそうですね、できないんですから・・・



0 件のコメント :

コメントを投稿