徹底レビュー!コスパ最高のメルキュール クアラルンプール ショー パレード(Mercure Kuala Lumpur Shaw Parade)


先日マレーシアのクアラルンプール(KL)にF1を見に行ってきました。

KLといえば、高級ホテルでもお手頃な値段で泊まれることが有名で宿泊費を抑えることができます。

昨今、SPGアメックスの出現で、マイラー界ではSPG系列やマリオット系列の話題が溢れていますが、私は臨機応変に都度コスパのいいホテルに泊まりたいと思っています。


今回はそんなKLのホテルの中でもコスパが非常に良いのではないかと思う「メルキュール クアラルンプール ショー パレード 」に宿泊して来たので徹底レビューしたいと思います。


コスパ最高のメルキュール クアラルンプール ショー パレード (Mercure Kuala Lumpur Shaw Parade)

メルキュールホテルって名前は聞いたことあるかもしれないですが、メルキュールはアコーホテルズグループです。

今回はエクスペディアで予約したのですが、エグゼクティブ ルーム で17,590円/3泊でした。しかも滞在中、朝食/昼食/夕食のいずれかを一日一回チョイスすることができます。

約5,800円/泊で一食付きになります。(詳細は後述しますが、朝食以外もチョイスできちゃいます。)

そしてこの「メルキュール クアラルンプール ショー パレード」はリノベーションされたばかりでかなり綺麗との評判でこちらを選びました。

私が普段ホテルを選ぶ際に重要視するのは、①新しくて綺麗なこと②コストパフォーマンスに優れいていること③アクセスが便利なことです。

メルキュールクアラルンプールショーパレードへのアクセス

場所は、KLを代表する中心繁華街のブキッ・ビンタンからモノレールで一駅のインビ駅(Imbi)から徒歩約10分に位置しています。

Imbi駅からめちゃくちゃ近いというわけではありませんが、十分徒歩圏内です。

ただし、Imbi駅直結のデパートの中を抜けてメルキュール クアラルンプール ショー パレードへ行くことはできず、デパートの区画をぐるっと回ってデパートの裏側に出る必要がありますので、最初は少し迷うかもしれません。


フロント

まずホテルの外観ですが、残念ながら高級感はありません。。


というのも、もともとあったホテルをリノベーションしているため外観は決して新しいとはいえませんが、特段悪いわけでもなく、ちょっと看板が小さいので最初ホテルの場所がわかりにくいのが気になるくらいです。


建物の中に入ると、すぐにフロントがあります。さすがにリノベーションされているだけに中はすごく綺麗でスタイリッシュです!


雰囲気はおしゃれでスタイリッシュな感じですが、天井が低めでちょっと狭いので高級感があるというわけではありません(この辺りは構造上の問題なのでリノベーションしても改善は難しいのかもしれません)、が狭い以外は清潔感溢れていて問題ないと思います。


フロントの隣にはロビーラウンジがあり、こちらでご飯を食べたりすることもできます。


エレベーターホールは吹き抜けになっていてシャンデリアもあるので高級感がありました。


部屋について(エグゼクティブルーム)

今回予約したのは「エグゼクティブ クイーンベッド」です。スタンダードであればもう少し安かったんですが、エグゼクティブルームの場合は上層階が確定で、私の選んだプランでは、朝食/昼食/夕食のいずれかを一日一回チョイスできるクーポンをもらうことができるので選びました。

といっても部屋自体は普通のスタンダードタイプと同じです。20階建の建物ですが、18階の部屋でした。

18階のエレベーターホールからはペトロナスツインタワーとKLタワーが綺麗に見ることができました。こちら側に部屋があると最高なんですが、残念ながら構造上こちら側に部屋はありません。


では、部屋を紹介します。まず扉を開けると、ベッドと素敵な夜景が見えます。写真の左側がトレイとシャワーになっています。


部屋の清潔感は抜群で、さすがリノベーションしたばかりなので新築のホテルと見間違えるくらいです。ベッドはちょっと柔らかめでした。


奥にはソファーがあり、エグゼクティブルームだから?なのかウェルカムフルーツが置いてありました。



ビジネスでの利用時やブログを書いたりするのに最適なデスクもあります。また、コンセントもベッド周りやこのデスクにもあり豊富で、基本的にはマルチプラグですが、一部はBF型でした。


ベッド周りの左側はBF型、右側はマルチプラグとなっていました。リノベーションされたばかりなので、携帯を充電するためにコンセントがベット脇にあるのは便利ですね。

部屋からの眺めも綺麗でした。新しい立派なビルができていたので、これが完成したらもっと綺麗な夜景になりそうです。


この部屋の唯一の欠点は、バスタブがなく、シャワーのみなんですが、洗面台との境目に扉やシャワーカーテンがないため、普通にシャワーを浴びると水浸しになっちゃいますので注意しながらシャワーを浴びる必要がありました。。。

その点が唯一残念でしたがその他は不満点はありませんでした。

食事

前述の通り、私が予約したプランは「朝食/昼食/夕食のいずれかを一日一回チョイスする」ことができます。


朝はブッフェで昼と夜はメニューが同じです。

昼と夜はホテルのメニューの中から一品選べます。

利用できるのは下記のレストランになります。

朝:8Fのレストラン(ブッフェ)
昼:8Fのレストラン、ロビーラウンジ、プールサイドレストラン、ルームサービス
夜:ロビーラウンジ、プールサイドレストラン、ルームサービス

せっかくなので滞在中に朝のブッフェと、お昼に8Fのレストラン、夜にルームサービスを頼んでみました。

といっても、私はこの旅行中はF1観戦にいっており、家族が私の分のクーポンも駆使して、お昼や夜ににレストランやルームサービスで利用しました。

まずは、朝食のブッフェですが特筆すべきものがあるわけではありませんが、種類も豊富で特に申し分はないかと思います。



ヌードルは自分で温めるスタイル
シリアル系もあります
エッグスタンドではオムレツなんかも作ってもらえます。




ジュースもコーヒーもセルフサービスです。




なぜか嬉しいことに茶碗蒸しがありました。


お昼はランチセットのようなものがあり、20RMからありコストパフォーマンスは良かったようです。クーポンではランチセットでも、通常メニューでも注文できます。

家族だけで食べたので写真がないのですが、ステーキランチを注文してすごく美味しかったと行ってました、

あとは、最終日の夜にルームサービスも利用して見ました。といっても、一品30RMくらいとリーズナブルです。(左側はキッズプレートです)


ただ、部屋にはメニューがなかったので、ロビーラウンジに行ってメニューを見ながら注文しました。おそらく、お願いすれば部屋にメニューを持ってきてもらえると思います。

本当はルームサービスではなく、プールサイドのレストランで夜景を見ながら食べたかったのですが、F1の夜は若者たちが盛り上がっており、座る席がなく部屋で食べることになりました。

というところで、クーポンの使い道ですが、日中や夜は外で食べる機会も多いかと思いますので、やっぱり朝ごはんに使うのが無難かもしれません。

とはいえ、ルームサービスを利用できたり、プールサイドで素敵な夜景を見ながらご飯を食べれるので、ホテルで過ごす場合はディナーやランチで利用するのも全然ありだと思います。

クーポンは一日一回、朝でもお昼でも夜でも使うことができます。例えば、二人分の場合、別々に利用しても問題ありません。

お昼や夜の場合は、料理一品との交換でした。

メルキュールクアラルンプールショーパレードの設備

メルキュール クアラルンプール ショー パレード の設備ですがプールは20Fの屋上にあります。



プールからの眺めも非常に綺麗です♪


プールサイドレストランの上がフィットネスになっています。



周辺のオススメレストラン(天香回味火鍋:Tian Siang Hei Wei (Herbal Steamboat Restaurant))

メルキュールクアラルンプールショー パレードの近くに、日本にも出店している有名な台湾火鍋のお店があります。

天香回味火鍋:Tian Siang Hei Wei (Herbal Steamboat Restaurant)です。

ホテルから歩いて5〜10分くらいです。




美味しいよ!と教えてもらっていたので、到着した日の夜ご飯に行って来ました。

日本のお店と比較すると安く食べられるようです。この日も家族三人で日本円にして4,000円くらいでした。

ちなみに、お店の前に張り紙があり、お昼は50%オフ、夜は25%オフになります。

スープは辛いスープと辛くないスープがありますので、子供も大丈夫でした。ちょっと、薬膳の匂いがするので子供は最初嫌がっていましたが、なんとか食べてくれました。

この鍋、タイにあるMKレストランを思い出しましたw

左の辛い方は、辛いのダメな私には結構辛かったです。。。


なぜマレーシアで台湾火鍋?と思うかもしれませんが、日本で食べるよりは安いみたいなので、ぜひ機会があれば試して見てください。

おわりに

今回はKLにある「メルキュールクアラルンプールショー パレード」を紹介しました。

コスパ&清潔感は最高でした!!

デメリットをあげると刷れば、若干駅からの道順がわかりにくいのが不便な点(一度行ってしまえばわかるので問題ないかと思います)とシャワーブースに扉がなくて、水が飛び散ってしまうのが気になるくらいです。。

実際に、今回宿泊して見て、評判通りリノベーションされたばかりで部屋は非常に綺麗で価格も安く申し分ありませんでした。

メルキュールクアラルンプールショー パレードは、KLの中心部に位置しています。

KL市内観光の時の移動手段ですが、KLは電車網が発達しているので電車もいいですが、実はUberやGrabの方が便利かもしれません。


私はホテルの上級会員資格を持っていません、というのもホテルグループにとらわれず、臨機応変に行き先によって、自分達に合っていると思う様々なホテルに泊まりたいからです。

最近マイラー界隈ではSPGアメックスが最盛期を迎えてますが、SPGアメックスのデメリットについては下記をご参照ください。実際に私はSPGアメックスを持っていないので、SPGアメックスに勧誘する必要がない人間の視点でまとめたデメリットです。
ガチで入会を悩んでいる人が考える SPGアメックス 7つのデメリットまとめ!!



0 件のコメント :

コメントを投稿