暮らすように旅をするハワイ ザ グランド アイランダー宿泊レビュー


初めてのハワイ旅行で選んだ宿泊先はヒルトングランドアイランダーにしました。


ヒルトングランドアイランダーは結構良いお値段するんですが、ちょっと普通とは違う予約の仕方をしたので安く宿泊することができました。(ヒルトングランドバケーションの体験宿泊ではありません。)

できたばかりのヒルトングランドアイランダーの宿泊レビューを紹介したいと思います。

ザ グランド アイランダー バイ ヒルトン グランド バケーションズ宿泊レビュー(The Grand Islander by Hilton Grand Vacations)

ハワイのホテルは全体的に価格が高めで、どこに宿泊するか散々悩みました。

私のホテル選びで一番重視するのは「新しくて綺麗なこと」です。

「ザ グランド アイランダー バイ ヒルトン グランド バケーションズ」はできたばかりで、ぴったりです。

ただ、普通に予約サイト経由で予約すると結構高いので一工夫しました。

ヒルトングランドアイランダー(HGVC)について

「ザ グランド アイランダー バイ ヒルトン グランド バケーションズ」はタイムシェア型のリゾートです。
タイムシェアとは:
ヒルトンのタイムシェアは、1年を52週に分け、高級コンドミニアム・スタイルのお部屋を1週間単位で所有する権利をお手頃な価格で購入いただけるシステムです。
実際に購入するとなると結構なお値段します。

いろんな所やホテル泊まりたい私としては、 タイムシェアを購入して縛られるのは嫌なので、タイムシェアを購入するつもりは毛頭もありません。。

例えば、HGVC公式ページで体験宿泊プランというのをやっています。

「ザ・グランド・アイランダー 体験宿泊プラン 4泊 $899~」

というもので、通常のホテル予約サイトから予約するより安く予約することができます。

ただ、結構人気があるようで、グランドアイランダーは予約が取りにくいようです。実際に、私の家族が同じ期間に体験宿泊の空きがあるか問い合わせたら、空きがないと言われたそうです。

また、私たちはハワイで合計4泊の予定だったんですが、家族のリクエストでアウラニに宿泊することが決まっていたので、3泊で予約する必要がありました。

グランドアイランダーを安く予約する方法

で、いろいろ調べた結果、HGVCの会員の方に代わりに予約してもらうのが一番安いことがわかりました。

というのも、HGVC会員は毎年一定のポイントが付与され、そのポイントを使って、名義変更(有料)すれば、会員本人だけでなく、家族や知人のために予約することができるようです。

「え?そんな知り合いいたの?」と思うかもしれませんが、、実際にHGVC会員の知り合いはいません・・・

では、どうしたか紹介します。

多少リスクはありますが、ヤフオクでHGVCの宿泊代行予約が出品されているので、そちらに問い合わせして予約してもらいました。

私がお願いした方は、非常に信頼できる方で、前払いではなく、まずは事前にキャンセル手数料のみを払って予約してもらい、予約確認書を送ってもらってから、残額を支払いました。

(実際には支払い完了後に一方的にキャンセルされるリスクはあります。)

金額は、予約のために必要なポイント数に応じて、出品者の方と交渉になります。

HGVC会員の方からすると「今年は使わないから誰かに使って欲しい」というニーズがあって、予約してもらう側は「できるだけ安く泊まりたい!」というニーズがあります。

なので、タイミングによって価格は変動します。また、ホテルのランクや時期によっても必要ポイント数は変化するようです。

私は「ザ グランド アイランダー バイ ヒルトン グランド バケーションズ」を名義変更料金込みで約8万5千円/3泊を支払い、予約してもらいました。

もし、ホテル予約サイトで予約すれば一泊5万円はするので、一泊約28,000円で予約できたのはかなりお得かと思います。

ホテル代が高いハワイで28,000円で最新の一流コンドミニアムに宿泊できたと思えば満足いく内容でした。

ロケーション(ヒルトンハワイアンビレッジ内)

グランドアイランダーはヒルトンハワイアンビレッジ内にありますが、2017年にオープンした一番新しい建物です。


ちょっと残念なのが、ワイキキの中心からは少し離れています。

私たちは Uberでホテルまで行ったんですが、ヒルトンハワイアンビレッジワイキキのホテルロビーで下されました。

現地に行っても正確な場所がわからなかったので、スタッフの方に聴きながらの移動になり、ちょっと苦労しました。(ハワイアンビレッジのチェックインの場所でスーツケースを渡せばグランドアイランダーまで荷物を届けてもらえるそうです。)

実際の場所は、下記の図の通りハワイアンビレッジ内でも一番ワイキキよりの場所になります。


グランドアイランダーのロビーに車で直接向かえるんですが、入り口が非常に分かり難かったです。

レンタカーやタクシー(Uber)で行った場合に直接グランドアイランダーのフロント前に車を乗り付けたい場合の入り口は下記になります。


予約するときにワイキキから少し離れているので、移動に不便というのがお悩みポイントでした。

実際に、ホテルからワイキキへ、ホテルからアラモアナセンターへ歩いてみましたが、子連れだとちょっとつらい距離です。

大人だけなら問題ないと思います。

とはいえ、JCBカードの提示で無料で乗れるピンクトロリーを活用すれば問題ありませんでした。

グランドアイランダーのプール

グランドアイランダーのプールだけでなく、ハワイアンビレッジ内の各種プールも楽しむことができます。


ただ、ハワイアンビレッジ内のプールはどこも人でごった返してます。

一方で、グランドアイランダーのプールはこじんまりしていますが、外部からのゲストがいないのでゆったりと遊ぶことができました。


温かいジャグジーもあるので、子供も大人も楽しめます。


プールサイドには仕切られたプライベートスペースがあり、こちらも無料で利用できるようです。




アイランダー 1ベッドルーム レビュー

今回予約してもらったのはアイランダーでも一番安い1ベッドルームの部屋です。


アイランダーはコンドミニアムタイプなので、キッチンや冷蔵庫、洗濯機・乾燥機もついてて普通に生活ができるようになっています。

リビング

部屋に入った瞬間にテンションが上がるくらい素敵な部屋でした♪


リビングにはプレステもありました。


DVDを借りられるので、DVD鑑賞を部屋ですることができます。

キッチン

キッチンはカウンターキッチンになっています。


キッチンにはおしゃれな調理器具や食器も当然揃ってます。









ミキサーやコーヒーメーカーまで付いてます♪



極め付けは食洗機まであります・・・、この部屋にずっと住みたい。。


オーブンもあるので、スーパーで冷凍ピザなんか買って安く食事を済ませることもできます。


洗濯機と乾燥機も室内にあります。


寝室

私たちの部屋のベッドはキングサイズベッド一台でした。


ベッドの硬さはちょうどよく快適に眠れました。

寝室にもリビングにもシーリングファンがあって、クーラーなしでも快適に過ごせます。

お風呂

バスタブと独立したシャワーブースがあります。

湯量も問題なく、お湯をためてもストレスフリーでした。




独立したシャワーブース
アメニティも当然一通り揃ってます。




部屋からのビュー

チェックインの時に予定の部屋より少しだけ高層階にしてくれました。


ラナイ(ベランダ)には小さなテーブルと椅子があります。


グランドアイランダーのラウンジ

ヒルトングランドアイランダーには全ての宿泊客が利用できるラウンジがあります。



プールの入り口の所にあるんですが、飲み物はお茶の機械が置いてあるくらいで、食べ物も置いてありませんでした。


ラウンジ内プールが見えるので、大きいお子さんがプールに入っている間にくつろいだり、人知れずブログを書いたりするのにはちょうどいいかもしれません。




ラウンジの奥の方には会議スペースもあったので、こちらも利用できるのだと思います。


このラウンジはおまけ程度で期待しないほうがいいと思います。

ザ グランド アイランダー 宿泊レビューまとめ


総合的に大満足でした♪

やっぱり新しいって素晴らしいですね。快適そのものでした。

立地的にはちょっと不便な場所ではありますが、ピンクトロリー等を使いこなせば問題ないかと思います。

あと、入り口がわかりにくいのもマイナスポイントです。

キッチン付きなので、外食費の高いハワイで自炊したりすれば食費を抑えることができます。私たちもスーパーで買ってきた食材や日本から持ってきた食材で何食か済ませました。

次、もう一回泊まりたいか?と聞かれれば、次はワイキキ近くのホテルにも泊まってみたいなとも思いますが、グランドアイランダーの部屋の素敵さと快適さは捨てがたいです。

次回、ハワイに行くときには今回予約した方法で、また安く泊まれるなら是非利用したいなと思います。

予約するときに、最終的に迷ったのは同じくヒルトンバケーションの「ホクラニ ワイキキ ヒルトン グランド バケーション」です。

こちらも比較的新しく、アイランダーより安かったです。名前の通りワイキキに近いのが便利だなと思い悩みました。



0 件のコメント :

コメントを投稿