香港・マカオのアップル製品は安い?!マカオのアップルストアに行って来ました!


マカオや香港は街中の買い物でも最初から免税のため(消費税のようなものが無い)、アップル製品が日本で購入するより安く購入できます。


先日マカオに遊びに来たついでに、マカオのアップルストアに行って来て確認して来ました。

マカオのシティーオブドリームズにあるアップルストアは竹に囲まれていて和がモチーフのようなデザインでした。

香港・マカオのアップル製品は安い?!マカオのアップルストアに行ってきました!


たまたま泊まったホテルの隣がアップルストアだったので、欲しいと思っていたiPad Proを見に行ってきました。

マカオのアップルストア

マカオには2つアップルストアがあります。
  • Apple 澳門銀河(ギャラクシー)
  • Apple 金沙廣場(サンズコタイ=アップルコタイセントラル)
面白いことに、この二店舗とも金曜日と土曜日は深夜0時まで営業しています。

さすがは、眠らない街マカオですね。

で、今回行ってきたのはサンズコタイにある、アップルコタイセントラルです。

宿泊したコンラッドマカオと同じ建物内にあって、宿泊した部屋からアップルストアが見えていました。

アップル・コタイセントラルの場所

サンズコタイの一番北側、シティーオブドリームズ側の区画にアップルストア・コタイセントラルはあります。


ホリデイインコタイのすぐ隣で、目の前はベネチアンです。


一見、路面店のように見えますが、中はサンズコタイのショッピングセンターとつながっています。


ショッピングセンター側の入り口はこちらです。一階と二階両方ともショッピングセンターとつながっています。


かなりオシャレですねー。さすがはアップルです。

アップル・コタイセントラル

アップルコタイセントラルは一階と二階に別れています。

まずは一階部分から紹介します。

店内にも竹が植えられています。吹き抜けでかなり贅沢に空間を使ってますね。


MacとiPadを中心にディスプレイしていました。


次に二階に移動します。


二階は吹き抜けで、壁沿いにディスプレイされています。


建物の中なのに緑が生い茂っていて不思議な感じでした。

この看板のロゴ部分も和紙を意識したようなデザインです。


マカオと香港のアップル製品の価格について

冒頭でお伝えした通り、マカオや香港は市内でも免税なので、アップル製品も日本で購入するより安く購入できます。

実際に、私が欲しいと思っているiPad Proを例に紹介します。


上記はマカオでの11インチのiPad Proの価格です。

日本と香港、マカオの価格の比較表を下記に作成しました。

1香港ドル=14.5円、1MOP=14円として計算しています。

まずはマカオと香港の現地通貨の価格です。

11インチWi-Fiモデル

11インチ Wi-Fi マカオ(MOP$) 香港(HKD)
64GB $6,499 HK$6,399
256GB $7,699 HK$7,499
512GB $9,299 HK$9,099
1TB $12,499 HK$12,299

11インチWi-Fi+セルラーモデル

11インチ セルラー マカオ(MOP$) 香港(HKD)
64GB $7,699 HK$7,499
256GB $8,899 HK$8,599
512GB $10,499 HK$10,199
1TB $13,699 HK$13,399

日本販売価格との比較

次に日本販売価格と比較してみます。

11インチWi-Fiモデル

11インチ Wi-Fi マカオ価格 香港価格 日本価格
64GB
¥90,986
¥92,786
¥96,984
256GB
¥107,786
¥108,736
¥115,344
512GB
¥130,186
¥131,936
¥139,104
1TB
¥174,986
¥178,336
¥186,624

11インチWi-Fi+セルラーモデル

11インチ セルラー
マカオ価格
香港価格
日本価格
64GB
¥107,786
¥108,736
¥115,344
256GB
¥124,586
¥124,686
¥133,704
512GB
¥146,986
¥147,886
¥157,464
1TB
¥191,786
¥194,286
¥204,984

こうやって比較すると、マカオの方が香港より安いという結果になりましたが、為替の設定次第では変わると思います。

何れにしても、香港・マカオでは日本より安く購入できることがわかりました。

とはいうもののその差は7%前後です。

支払い方法によっては為替や手数料の影響でそれほど差がなくなる可能性もあります。

マカオのアップルストアまとめ

マカオにはアップルストアが2店舗あります。

香港が1店舗なので、意外にも香港より多いんですよね。

それだけ中国の人たちの需要があるのかもしれません。

前から香港やマカオは漠然とアップル製品が安く買えることは分かってましたが、今回iPad Proの価格を比較することで、どの程度安く買えるかがわかりました。

為替次第の部分はありますが、免税の分だけ日本の価格と比較すると8%弱安く購入できることがわかりました。

とはいえ、為替の影響等もあるので、すごくお得ということはなさそうですね。

技適マークの問題もありますが、香港やマカオで購入すればカメラシャッターが無音になったりするメリットもあります。

わざわざ行く必要はないですが、香港・マカオ旅行のついでにApple製品を購入するのもありですね!

コメント