これは凄い!Googleフライトを使いこなして効率的に次の旅行の計画を立てよう!!






Googleフライトがかなり便利だったので紹介したいと思います。


私は旅行の行き先を決めるときは世界地図を眺めながら行きたい場所を探します。

そして、そのあとに航空券の予約サイトで航空券が安い行き先を検索していましたが、Googleフライトを使えば一気に検索できることがわかったのでその方法を紹介します!

Googleフライトを使いこなして次の旅行の計画を立てよう!!


Googleフライト本当に便利です!使いこなせば旅行の計画がかなり立てやすくなりますよ!!

Googleフライトについて

Googleフライトとは、Googleが運営する航空券の検索サイトです。

普通の航空券予約サイトと違う点は、目的地が決まっていなくても、航空券の料金を地図上で一覧表示できるんです。

つまりは、出発地さえ指定すれば後は、地図上で安い航空券の行き先を探して、予約することができちゃいます。

行き先を決めずに航空券を検索するコツ

では、まずはじめに私が一番便利だと思った行き先を決めずに航空券を検索するコツを紹介します。

例えば、私の住んでいる「バンコク」から地図上で航空券の料金を検索したいとします。


上記のGoogleフライトのトップページから、

①出発地の入力
②日付の入力
③赤枠の地図の部分か”目的地を見る”をクリックする

これだけで、周辺国までの最安の航空券料金が表示されます。


これ本当に便利ですよね。

今度の週末暇だからどっか行こうか?と思ったときに、とりあえず一番安いところに行って見る、ということができちゃいます。

そしてさらに地図をスクロールしたり、拡大すると追従して料金が表示されます。


例えば、バンコクからプーケットって往復3,000円台でいけちゃうんですね・・・

気になったところを左の写真が表示されているところか、地図上をクリックすると詳細が表示されます。


そして「フライトを表示」をクリックするとさらに詳細が表示されます。


地域でも検索可能

例えば、漠然とヨーロッパに行ってみたい!という場合は、最初の検索画面で目的地に「ヨーロッパ」と入力して検索すると・・・


ヨーロッパの各国の料金が表示されちゃうんです。

今、ヨーロッパ旅行を計画しているので夜な夜なGoogleフライトのこの画面とにらめっこをする日々を送っています。

カレンダーから料金の安い日を選択可能

そして次に紹介したいのが航空券の料金をカレンダー表示できる機能です。

あなたの旅行の予定が変更が可能で、フレキシブルな場合は、カレンダーから最安の日を選んで検索することも可能です。

例えば、バンコクからマルタ島に行きたい場合、バンコク-マルタ島で検索します。

そして、日付の部分をクリックします。


しばらく待つと・・・


上記のように出発日単位で最安値が表示されます。

さらに出発日をクリックすると、次は帰国日ごとの料金が表示される優れものです。


まさに痒いところに手が届くといのはこういうことですね!

さらにもっとざっくりな条件でも検索可能

そして、もっとざっくりな条件でも航空券の検索ができちゃいます。

上記の赤枠の部分で、期間と予算を入力するだけです。


例えば、”8月に一週間”、”10万円以下の航空券”という条件で簡単に検索ができちゃいます。


各サイトの価格比較も可能

そして、行き先と期間が決まったら当然そのまま予約も可能です。




私なら、このまま予約はせずにこの条件で航空会社の公式サイトやいくつかの航空券予約サイトの価格は比較してみます。

実際に、他のサイトとも価格を見比べてみましたが、ケースバイケースではあるものの、きちんと概ね適正金額が表示されています。

家族分の合計金額も地図上に表示可能

何気に便利だなと思ったのが子供が含まれる場合、レガシーキャリアでは料金が大人と異なります。

Googleフライトでは、そこも考慮して料金計算がされるようになっています。

例えば大人二人、子供一人で検索してみます。


すると、しっかりと下記の通り合計金額が表示されます。

Googleフライトまとめ


最近まで使ってなかったのですが、まさかGoogleフライトがここまで便利だとは思っていませんでした。

何よりも検索のGoogleというだけあって、検索のレスポンスが早いです!

Googleフライトがあれば、これまでは旅行の計画を立てる際にPCに向かいながらいろんなパターンを紙に書き出して検討していましたが、航空券に関してはGoogleフライトだけで行き先を決めて、最安の日程を特定することができます。

皆さんも次の旅行計画の際には是非一度使ってみてください♪

コメント