26種の湯巡りができる「有馬きらり」宿泊レビュー(日帰り温泉施設「太閤の湯」利用可)






昨年の年末に神戸の有馬温泉にある「有馬きらり」に宿泊してきました。



こちらのホテルは日帰り温泉施設の「太閤の湯」に併設させれており、チェックイン前とチェックアウト後にも「太閤の湯」が無料で利用できました。

部屋もリニューアルされており、新しくて綺麗な温泉ホテルでした。

食事抜きでも気軽に楽しめる食事会場もあるのでコスパも抜群でした。


26種の湯巡りができる「有馬きらり」宿泊レビュー(日帰り温泉施設「太閤の湯」利用可)

宿泊してきたのは、2020年12月下旬でGoToキャンペーン適用の最終日でした。さらに、兵庫県が独自で実施していた「温泉地おみやげ購入券」も大量にもらえてめちゃくちゃお得に宿泊できました。

有馬きらりについて

有馬きらりは、2019年4月リニューアルオープンしたホテルです。

リニューアルに伴い、スタイリッシュ・モダンなジャパニーズ・ホテルを目指しており、外観もスタイリッシュな外観でした。



玄関から入ると見える桜の絵がすごく綺麗でした♪


チェックイン前後も日帰り温泉施設「太閤の湯」利用出来る!

こちらのホテルは日帰り温泉施設「太閤の湯」が併設されていて、宿泊客は自由に利用ができます。

そして、チェックイン前とチェックイン後の両方利用できるので、一泊の宿泊でも丸2日間温泉を堪能することができます。

また、私たちが宿泊した時は太閤の湯の営業時間が終わった後も、宿泊客には解放されていて、日中はそれなりに混雑していた太閤の湯を貸切状態で堪能することができました♪

公式ページの写真を引用


有馬きらりへのアクセス



有馬きらりは、有馬温泉駅から数百mなので歩いていける距離ですが、駅からホテルへの道のりは急勾配の坂道があるため、スーツケースや大きな荷物を持って歩く場合は結構大変です。

ホテルの無料シャトルバスが出ているので、時間を合わせて行くのが良いかと思います。

シャトルバスの時刻表はこちらのページをご確認ください。


時間が合わない場合は、タクシーを使ってもいいかもしれません。。

駅からホテルに歩いて向かう場合はあと少しのところで、かなりの急勾配なのでご注意ください。

ウェルカムラウンジ

宿泊した日はチェックイン時間の少し前にホテルにつきました。

そのまま、チェックイン前に太閤の湯を利用することもできましたが、こちらの有馬きらりにはウェルカムラウンジサービスもあります。



ラウンジといってもすごく豪華なわけでわありませんが、専用のスペースでコーヒーやジュースを無料でいただくことができます。

こちらのスペースで15分ほど待って、その後部屋の鍵を受け取りま

「有馬きらり」チェックイン・チェックイン後の太閤の湯の利用方法

ちなみに、チェックイン前後に太閤の湯を利用する場合は、ホテルのフロントにお願いすれば利用出来ます。

いろは館8畳和室(スタンダードルーム)

今回宿泊したのは1番安いお部屋でいろは館8畳和室です。

ホームページを見ると、デザイナーズルームの写真しかありませんが、今回宿泊したスタンダードルームもリニューアルはされておりますが、いわゆる普通の温泉旅館のお部屋です。

案内されたのは6階の部屋ですが太閤の湯に行くためにはエレベーターを乗り換える必要があり、少々不便でした・・・。(安いお部屋なので仕方ないですが。。。)


こちらがいろは館8畳和室のお部屋です。


お部屋自体は綺麗でしたが、ごく普通の温泉旅館のお部屋という感じでした。





浴衣はフロント階のエレベーターの入り口にあるので自分で持って部屋に行く必要があります。


ホテル宿泊者専用の浴場(男性大浴場:「碧翠」/ 女性大浴場:「桃源」)

有馬きらりの宿泊者は併設されている日帰り温泉施設の太閤の湯を利用できますが、日中は日帰り客で混雑しています。

他にもホテル内に宿泊者専用の浴場があり、そちらで金泉と銀泉の両方が楽しめました!


太閤の湯の営業時間内はこちらの方が空いていて快適でした。

お風呂は二種類しかなく、露天風呂もありませんが金泉と銀泉それぞれの浴槽があります。



他にも宿泊者は太閤の湯のフードコートの近くにある貸切岩盤浴も無料で利用することが出来ました。

時代屋台風フードコート「湯の山街道・醍醐花の宴」(レストラン)

夕食はなしのプランで予約したので太閤の湯にあるフードコート「湯の山街道・醍醐花の宴」でお昼と夜の二食をいただきました。

こちらがメニューです↓


施設内の食事処として一般的な価格で、めちゃくちゃ高いということはなかったです。

スペースはかなり広く、距離をとって食事できるので感染症対策も問題ありませんでした。


こちらが唐揚げ定食です。


海鮮丼もおいしかったです。


個人的にはこちらの釜飯が1番好みでした!


というところで、二食こちらで食べましたが普通に美味しくいただきました。

少しでも宿泊料金を抑えたい場合は、夕食なしにしてこちらのレストランでの利用がおすすめです。(確か、当時はGoToで付与されるクーポンが使えた気がします。)

朝食(花じゅらく)

朝食は「花じゅらく」という太閤の湯にあるレストランでの和洋食のブッフェでした。

和食も洋食もあり、種類も豊富で十分に楽しめたブッフェ朝食でした!



豆おこわが美味しくてお替わりました♪


温野菜もあります!


ご飯も釜に入っています!(散らかってますが・・・)



フルーツジュースもあります。


とにかく小鉢の種類が豊富でした!




湯豆腐も!


魚も当然あります。


洋食も充実していました!





子供大好きフレンチフライポテトもありました!





プチケーキなんかのスイーツも!


和のスイーツもあります。


とにかく種類が豊富でした♪



小鉢が多いとテンション上がりますね!

目移りしてすぐにお腹がいっぱいになりました(笑)

「有馬きらり」宿泊レビューまとめ

今回は有馬温泉にある「有馬きらり」の宿泊レビューを紹介しました。

日帰り温泉施設の太閤の湯も無料で利用できて、食事もそちらの施設で食べられるので食事なし(夕食なし)プランでも安心して宿泊できました。

また、チェックイン前後で太閤の湯も利用できるので一泊二日でも温泉を堪能することができます。

兵庫県の「温泉地おみやげ購入券」やGoToトラベルのクーポンも施設内で利用できたので滞在中、ホテルから出ることがなく、翌日にもう少し有馬の温泉街を楽しめばよかったと後悔しました(笑)

コメント