これは便利!クアラルンプール空港のトランジットホテル Sama-Sama Express KLIA(サマサマエクスプレス KLIA)の宿泊レビュー


先日マレーシア旅行の際にクアラルンプール空港(KLIA)の乗り継ぎ時間の関係で一泊する必要があり、空港周辺のホテルを探していると、空港内にホテルがあることがわかりました。

その名は「Sama-Sama Express」という名前で、「サマサマ」とはマレーシア語で「どういたしまして」という意味になります。



マレーシア旅行中に「トゥリマカシ(ありがとう)!」というと、皆さん笑顔で「サマサマ」と返してくれます。

いま個人的に「サマサマ」はマイブームです(笑)

そんなSama-Sama Expressですが、KLIAとKLIA2にもあったり、空港の外にもSama-Samaホテルというホテルがあります。

さらに、Sama-Sama Expressは空港内のホテルで制限エリア内にあるため利用するためには条件が設定されています。

そんなSama-Sama Expressの宿泊レビューを実体験をもとにアクセス方法や利用方法を紹介します。

結論から言うとSama-Sama Express は値段も安く、思ってた以上にしっかりした設備だったので、個人的には全然ありです。また、機会があれば利用したいです。(なぜかレーティングサイトのレビューはそんなに高くない・・・)

トランジットで、一泊が必要だったり長時間を潰さなければいけない場合は値段も5〜6千円/部屋(6時間)なのでオススメです。

しかも市内まで出たりする必要がないので、交通費も節約できます。

ちなみに、今回私の利用方法は国際線でクアラルンプールによる遅くに到着して、翌朝のマレーシア国内の国内線への乗り継ぎに利用しました


Sama-Sama Express KLIA@クアラルンプール国際空港


Sama-Sama Express KLIAはマレーシアの首都クアラルンプール国際空港(KLIA)のターミナル内にありトランジット時に利用可能なホテルです。

クアラルンプール国際空港にはKLIAと最近できたLCC専用のKLIA2があります。

前述の通りそのKLIA2にもSama-Sama Express KLIA2があります。また、KLIAの空港を直結のSama Sama Hotelというホテルがあり、こちらは一旦空港の外に出て、宿泊する施設なので誰でも泊まることができます。

今回紹介するのはSama-Sama Express KLIAです。マレーシア航空やJAL、ANAが発着するKLIAの国際線ターミナル内にあり、国際線利用者のみが利用できます。

利用条件と利用時の注意点

Sama-Sama Expressは国際線ターミナル内の制限エリアにあるので利用時にはいくつかの制限事項があります。

ホテルの料金は滞在時間によって変わり、最低6時間から利用できます。

以下が、サマサマエクスプレスのホームページに掲載されている注意点です。
IMPORTANT NOTICE
For our valued guests visiting Sama-Sama Express KL International Airport (KLIA) , keep these in mind to enjoy a hassle-free stay!
  • A boarding pass of the next flight is required upon check-in at the Hotel.
  • Sama-Sama Express KL International Airport (KLIA)is located within the International Departure Hall, do NOT clear the Custom and Immigration.
  • We are not connected to the Main Terminal, klia2.
  • Only cabin or hand carry luggage is allowed, you won’t be able to access the baggage carousel area and retrieve check-in luggage.

簡単に日本語訳を載せておきます。




  • チェックインする時に次のフライトチケットを提示する必要があります
  • Sama-Sama Express KL International Airport (KLIA)は国際線出発ホールにあるので税関とイミグレを通過しないでください
  • メインターミナルとKLIA2とは繋がっていません
  • 機内持込荷物のみ、持ってくることができます


  • また、予約完了後にホテルからメールが届き、その中の注意書きには下記の内容が書かれています。
    • This hotel is only for guests on transit to another international flight.
    • Guests are required to produce the boarding pass of their next flight upon check-in.
    • Please do not clear immigration, as Sama-Sama Express KLIA is located within the satellite building of the Kuala Lumpur International Airport gate C- 5
    • Please be aware that the KLIA and Low Cost Carrier Terminal (KLIA2) are not connected. Your checked-in luggage cannot be retrieved if you stay in the transit hotel.
    •  Please note that hotel is only for international flight transit passenger. Guest with the connecting flight from Low Cost Carrier Terminal (KLIA2)  or domestic are require to check in their luggage and present next flight boarding pass (international only) before allowed to enter Satellite Building KLIA.
    • Please ensure you had check thru your baggage to your next destination due to the baggage claim area will be located after custom and immigration.

    まとめると、前半部分は、

    「このホテルは国際線乗り継ぎ者のためのホテルで、チェックインの時に次のフライトのチケットを提示する必要があります。Sama-Sama Expressは入国審査前(制限エリア内)のサテライトビルディングにあるので、入国手続きはしないでください」

    と書かれています。

    ちなみに、「transit to another international flight」と記載されていて、国際線フライトへの乗り継ぎの場合とありますが、私は国際線から国内線への乗り継ぎでも問題なく利用できました

    後半部分は、

    「KLIAとKLIA2はつながっていません。ホテルは国際線の乗客のみ利用可能で、国内線もしくはKLIA2からの国際線への乗継の場合はチェックインを済ませて荷物を預けておく必要があります。また、荷物は次の目的地までスルーバゲージになっていることを確認してください」

    となっています。

    つまり、ホテルが制限エリア内にあるため、国際線利用者しか入ることはできず、さらには制限エリア内なので、預け入れサイズの手荷物は当然持ち込むことができないのでチェックインを済ませるか、又は預け入れ荷物を次の目的地までスルーバゲージしておく必要があります。

    あと、ポイントは到着後、ホテルは制限エリア内にあるのでイミグレを通過してはいけないということです。

    もう一度整理しておくと、今回私のフライトはKLIAに国際線で到着して、翌日に国内線で乗り継ぐフライトでした。

    メールで送られてきた注意事項を見る限りは、次のフライトが国際線でないといけないと書かれていますが、メールで国内線への乗り継ぎであることを伝え、当日のチェックイン時も次の国内線のチケットを提示しましたが問題ありませんでした。

    私の次のフライトが国内線であることを伝えたメールの返信は下記の通りでした。
    Refer to guest flight detail he will be arrive by international flight and depart by domestic flight please be informed that , once guest arrive at KLIA please do not clear customs and immigrations asthe Sama-Sama Express located within international arrival and departure, Satellite Building KLIA Hotel entrance is near Gate C- 5. Kindly note that if guest clear custom and immigration to collect his luggage guest will be unable to stay with us because his next flight are Domestic flight Ensure that the luggage will be direct transfer to the next destination to avoid clearing custom and immigration.
    あなたは国際線に到着して、国内線での出発なのでイミグレは通過しないでね。サマサマエクスプレスは国際線の制限エリア内のサテライトビルディングにあるからね。

    それと、荷物を受け取るためにイミグレを通過したら、もう戻れないから荷物はスルーバゲージで次の目的地まで送ってね。

    と返信が来ていました。

    予約方法

    予約は公式ホームページからもできますが、私はHotels.comやExpediaをダイナースクラブポイントモール経由で予約して、ダイナースクラブポイントを貯めているので今回もHotels.com経由で予約しました。

    陸マイラー最強の出張ホテルの予約方法を紹介!!
    Expediaでは到着時間や滞在時間など細かい入力をする欄がありませんが、予約確定後にSama-Sama Express KLIAからメールがあり、注意点や到着の便名、出発の便名、チェックイン時間、チェックアウト時間を教えて欲しいという連絡がありますので忘れないように返信してください。

    ●ホテルからの質問事項

    Arrival Flight Number

    Check in Time

    Departure Flight Number 

    Check out Time 



    アクセス

    Sama-Sama Express KLIAは国際線のサテライトターミナルGate C- 5の近くになります。
    Sama-Sama Express Hotel場所
    到着ターミナルがサテライターミナル以外の場合は、ターミナル間を移動する電車(エアロトレイン)で移動することができます。エアロトレインは定期的に運航しているので、乗り損ねても心配不要です。(もちろんエアロトレインは無料です。)

    Cを目指して進んでください
    私の到着したメインターミナルからサテライトターミナルはエアロトレインで移動する必要がありました。


    エアロトレインの乗り場の手前に乗り継ぎカウンターがあったので、翌日のフライトの航空券を確保しておきました。


    航空券をゲットした後は、エアロトレインでサテライトターミナルに移動します。ホテルはC-5ゲートの近くなので、C方面行きのエアロトレインに乗車してください。


    プラットフォームの両側に入り口がありますが、両方ともサテライトターミナル行きなので、エアロトレインが来た方に乗車してください。


    このエアロトレイン、想像以上に速度が早く、振動も結構あります。しっかり捕まっておかないと転ぶかもしれませんので注意してください。

    エアロトレイン内部
    サテライトターミナルに着いたらC5ゲートを目指してください。電車を降りたら、電車が来た方向に戻ることになります。
    Hotelの看板があります
    sama-sama expressの看板もあります
    動く歩道に乗って終着点まで行くと、sama-sama expressに到着します。

    入り口は小さいのでわかりにくいかもしれませんが、看板を見ながら進めばアクセスは簡単です。



    宿泊レビュー

    Sama-Sama Express KLIAのフロントは入り口からエレベーターで一階上がった場所にあります。



    ロビーの雰囲気も悪くなく、きちんとしたホテルといった感じです。特に、簡易的なホテルという印象はありません。

    チェックインは、パスポートと次の航空券を提示して比較的スムーズに終わりました。

    一番驚いたのは、かなりホテルが広いこと、こんな感じの廊下が何本かありました。



    部屋の中も、決して豪華ではないですが必要十分な設備が整っていて、清潔さもまったく問題なく、日本のビジネスホテルといった感じでしょうか?いや、ビジネスホテルよりちょっと上かもしれません。これが5,6千円で泊まれるのなら全然ありです!!



    無料のペットボトルも2本ベットの横に置いてありました。




    当然、洗面台&シャワーも完備されています。



    私たちはミニマムの6時間のステイでしたがおかげでぐっすり寝て、翌朝から国内線の乗り継ぎを行うことができました。

    ホテルは清潔でショートステイには十分な広さで、ホテルとしてもまったく問題ありませんでした。次も同じように乗り継ぎに時間が必要な場合は利用したいと思います。

    また、今回は家族3人で宿泊しましたが5歳の子供は追加費用を取られることなく宿泊できました。

    本日はKLIA空港内のトランジットホテルSama-Sama Express KLIAの紹介でしたが、ぜひクアラルンプールで乗り継ぎの時間がある場合は利用して見てください。

    また、KL周辺での時間つぶしには下記の記事もご参照ください。
    乗り継ぎの合間にふらっと行ける三井アウトレットパーク クアラルンプール国際空港

    サマサマ〜♪

    コメント