KLIAラウンジ徹底解説 シンガポール航空のクリスフライヤーラウンジ@クアラルンプール国際空港


マレーシアのクアラルンプール空港サテライトビルのラウンジ巡りをしてきました。


ANAと同じスターアライアンス系航空会社のラウンジとしては「シンガポール航空のクリスフライヤーラウンジ」と「タイ国際航空ロイヤルシルクラウンジ」があります。

あと、もう一つクレジットカードで入ることができる「プラザプレミアムラウンジ」があります。スターアライアンスゴールドであれば、ANA便利用時には使えるようです。



本日は、第一弾としてシンガポール航空のクリスフライヤーラウンジを紹介します。



シンガポール航空のクリスフライヤーラウンジ@クアラルンプール国際空港サテライトターミナル

シンガポール航空のシルバークリスラウンジは今回巡った3つの中では一番小さかったですが、飲み物はタイ国際航空よりは充実していて、食べ物はどこも似通った感じでした。

時間帯にもよるかもしれませんが、ゆったり過ごしたい場合、こちらのシルバークリスラウンジがいいかなと思いました。

営業時間

Daily: 0530 to 2130 hours
(Subject to flight schedule change)

早朝の5:30〜21:30となっていますが、シンガポール航空のフライト時間によっては変更されますので下記のホームページより最新の情報を取得してください。

■シンガポール航空公式ホームページ
https://www.singaporeair.com/en_UK/us/flying-withus/before-the-flight/lounges/silverkris/

アクセス・ロケーション

Satellite Building, Mezzanine Level - Level 2, KLIA



Sliver Kris Lounge
ラウンジは全て同じ、フロアに集中していて、サテライトビルのいわゆ中二階にあります。メインターミナルからエアロトレインでサテライトビルに到着して、一つ上の階に上がった位置になります。

メインターミナルからサテライトビルへはターミナル間移動用のエアロトレインで移動してください。エアロトレインは随時運行しているます。もちろん無料です。



エアロトレインで、サテライトビルに到着したら、ひとつ上の階に登ってください。



入り口はトップの写真の通りで、こじんまりしています。

設備


  • Selection of warm food and light snacks
  • Restrooms
  • TV
  • Wireless Internet

シャワーはありませんがトイレはあります。ラウンジ自体もそれほど広くなく、座席数も少なめです。

ラウンジスーペース

ラウンジ内は、入ってすぐ右手のダイニングスペースに大きなテーブルが二つあり、その奥と手前にソファースペースがあるようなこじんまりしたラウンジです。

食事&ドリンク

この日の夕食はこちらのラウンジで済ませました。と言っても、それほど多くの種類があるわけではありませんが、必要十分といったところでしょうか。


私は、こちらのカップラーメンとサンドイッチを頂きました。サンドイッチが美味しかったです。子供と二人で3つくらい頂きました。



後は、ぜんざいのような小豆の甘いスープがありました。これに白玉を入れれば完全におしるこでした。(残念ながら白玉はありません。)


後は、デザートのこちらのプチケーキが美味しかったです。チョコレートは温められており、とろとろでした。ちなみに、同じチョコレートケーキがタイ航空のラウンジにもありましたがそちらは、冷たかったです。

ドリンクは、缶ジュースと缶ビールが置いてありました。



その他のアルコール類も置いてありました。


タイ航空のラウンジにはなかったのですが、私の好きなスパークリングワインもありました。(といっても、お酒は弱いのでいつも一杯だけですが。。。)

スパークリングワインを飲みながら飛行機を眺めるのは格別です

感想

特にこれっといって特徴があるわけではありませんが、落ち着いた雰囲気で良かったです。今回、三箇所のラウンジ巡りをして気づいたのですが、食べ物はどこもほぼ同じでした。プレミアムラウンジのみ、ヌードルサービスがあったりして、一歩リードしている感じですが、それ以外の料理は同じ業者が卸しているのか全く同じでした。

なので、当日の混み具合を見て、どのラウンジにするか決めてもいいかもしれません。

すぐ近くにある、シルバークリスラウンジのラウンジレポートは下記をご参照ください。
KLIAラウンジ徹底解説タイ国際航空のロイヤルシルクラウンジ@クアラルンプール国際空港 プラザプレミアムラウンジのレポートは下記をご参照ください。 クレジットカードでも利用できる Plaza Premium Lounge@クアラウンプール国際空港(KLIA)

そんなラウンジを利用できる航空会社の上級会員とは?

一般的には航空会社のラウンジを利用するためには、ビジネスクラス以上を利用するか航空会社の上級会員になる必要があります。

上級会員になると、エコノミークラス利用時や特典航空券利用時でもラウンジを利用できるだけでなく様々な恩恵を受けることができます。

ANAの上級会員資格サービス(SFC)について


ANAの場合は搭乗が多い顧客向けにプレミアムメンバーサービスとして、ブロンズ・プラチナ・ダイヤモンドという上級会員資格があるのですが、ラウンジが利用できるのはプラチナ以上になります。

そのプラチナ会員になると、プラチナ会員以上の資格を保持している期間中にのみ申し込みができる、SFC(スーパーフライヤーズカード)というクレジットカードを作成して、その後はクレジットカードを更新し続ける限り同等の権利を保有することができます。

ちなみにANAの場合はスターアライアンス連合という航空会社連合に加入しているため、ANA便以外にも、評判のいいシンガポール航空やタイ航空など、同じくスターアライアンスに加盟している航空会社便を利用の場合でも同等のサービスを受けることができます。

そんな、ANAのプレミアムメンバーサービスについては下記をご参照ください。

JALの上級会員資格サービス(JGC)について

JALにも同様にJGC( JALグローバルクラブ)と呼ばれている上級会員資格があります。

こちらは、JMBクリスタル・JMBサファイア・JGCプレミア・JMBダイヤモンドという会員資格が設定されています。

JALの場合はJMBサファイヤ以上でラウンジの利用ができ、JMBサファイヤ以上の資格期間中にJGCというカードを作成することで半永久的に会員資格を維持することができます。

JALはワンワールドという航空会社連合に加盟しており、キャセイパシフィック航空やマレーシア航空など、同じくワンワールドに加盟している航空会社便を利用する場合でも同様のサービスを受けることができます。

JALグローバルクラブについては下記の記事をご参照ください。



0 件のコメント :

コメントを投稿