ハーゲンダッツが食べ放題!!リニューアルしたシルバークリスラウンジ(シンガポール航空)@スワンナプーム空港(バンコク)


スワンナプーム空港のシルバークリスラウンジがリニューアルオープンしました。

本日はスーパーフライヤーズ会員(SFC)やANAプラチナ会員などのスターアラインスゴールド資格があれば入ることができるリニューアルしたばかりのバンコクのスワンナプーム空港のシルバークリスラウンジ(SilverKris Lounge)を紹介します。


バーカウンターでカクテルやスムージを作ってくれたり、ハーゲンダッツが食べ放題だったりかなりオススメのラウンジです。

スワンナプーム空港でANAやタイ航空に搭乗する際に案内されるのはタイ航空のロイヤルシルクラウンジですが、個人的には今回紹介するシルバークリスラウンジやその近くにあるEVAR AIRのラウンジが圧倒的にオススメです。

リニューアルオープンしたシルバークリスラウンジ(シンガポール航空)@スワンナプーム空港

以前のシンガポール航空のシルバークリスラウンジは、こじんまりしていて他のラウンジと比較すると見劣りする部分がありましたが、リニューアルオープンして大きく進化しました。

そんなシルバークリスラウンジをたっぷりの写真とともに紹介します!

ラウンジ利用資格

シンガポール航空及びスターアライアンス加盟航空会社のビジネスクラス、ファーストクラス利用者と、スターアライアンス加盟航空会社を利用する、スターアライアンスゴールドメンバーが利用することができます。

つまり、ANAやタイ航空に搭乗するSFC会員も利用可能です。

とはいえ、ファーストクラス利用者はタイ航空の「ロイヤルファーストラウンジ」かと思いますが、それ以外の方はぜひ、今回紹介するシンガポール航空のシルバークリスラウンジも視野に入れてみてください。

営業時間

気をつけていただきたいのが営業時間です。こちらのラウンジ23時には閉まってしまいますので、0時以降発の日本行きのANA便を利用する場合は途中で追い出されてしまいます。

Opening Hours Daily: 0630 to 2300 hours
(Subject to flight schedule change)

上記にも記載があるように、シンガポール航空のフライトスケジュールによって変動しますのでご注意ください。(最新の時間はこちらでご確認ください。)

SilverKrisラウンジへのアクセス(行き方)

場所は3階コンコースDのD7ゲートの反対側にあります。

Location Level 3, Concourse D (opposite gate D7)

航空会社のラウンジは3階に密集していますが、イミグレ(出国審査)を抜けた階は4階なので一階下に行く必要があります。

シルバークリスラウンジがあるコンコースDのD7ゲートはイミグレを抜けて右側にあります。


私は普段ラウンジにアクセスする際はコンコースD、E、F、Gの分岐点までお土産物を見ながら移動して、分岐点の場所で3階に降りるようにしています。

E・F・Gの分岐点を目指します
コンコースE・F・Gの分岐点
コンコースEとFとGの交差点に来たらどこからでもいいので、3階に降りてください。私はいつもEの方からエスカレーターで3階に降ります。


3階に降りてからはD7ゲートの方に向かうとのぼりが出ているのですぐにわかるかと思います。


入り口はこんな素敵な感じです。


設備

Facilities
Selection of warm food and light snacks
Restrooms
Handicapped Restroom
Wireless Internet
TV
Bartender service

以前のシルバークリスラウンジにはトイレがなかったのですが、リニューアルオープン後はしっかりとトイレがあるのは嬉しいですね。

シャワーはありませんが、バーテンダーサービスがありますのでお酒を飲む方には嬉しいですね。

私はお酒は飲みませんがスムージーを作ってもらいました。

当然、食事やドリンクも一通り揃っているので特に不満はないかと思います。

ラウンジ潜入レポート


以前のシルバークリスラウンジと比較するとかなり大きくなりました。倍近くはあるかもしれません。

行った時は、10時過ぎだったので人も少なくゆっくりと過ごせました。(でも、23時には追い出されたので近くのEVAR AIRのラウンジに移動しました。)

ラウンジスペース

ダイニングスペース、バースペース、ソファースペースト一通りのニーズに応えてくれる造りになっています。



奥の方には半個室のように区切られた足を伸ばして座ることができる低いソファースペースがありました。


開放的なダイニングスペースもあります。


まだリニューアルして間もないので、全てが綺麗でした。


食事&ドリンク

ラウンジの楽しみは何と言っても、食べ物とドリンクですよね。シルバークリスラウンジには前述の通り、バーカウンターがあり、シャカシャカと振ってカクテルを作ってくれます。


メニューも置いてあるので注文しやすいです。


子供やお酒を飲まない方にはスムージーも作ってもらえます。



スムージーとカクテルを1つ作ってもらいました♪(ついでにワインも・・・)


バナナミルクチョコーレート美味しかったです!


他にもビールやソフトドリンクも一通り揃っていました。ラウンジではあまり見かけない、ココナッツジュースも置いてありました。
TWGの紅茶が置いてあるのは女性には嬉しいですね!



あと、何と言っても甘党の私にとってはリニューアル前から変わらずハーゲンダッツが食べ放題なのは嬉しいです。


食べ物も東南アジア系の料理を中心に豊富な種類が揃っていました。



サラダからデザートまで一通り揃っていたので食べるものがないということにはならないかと思います。


ちょっとぼやけて見づらいですがタイのスープカレーであるパナンカレーも置いてありました。

Mee Siamというビーフン炒めのような料理も置いてあります。シンガポールでも食べられるようですが名前(Siam=シアム(シャム))からするとタイ料理なんですかね。



サンドイッチやデーザートなどの軽食類もしっかりラインナップされています。



ラウンジの感想

リニューアルオープンしてかなり進化しました!

スターアラインス系に搭乗する時はココで決まり!と言いたいところですが、総合力では記事中でも紹介したEVAR AIR(エバー航空)のラウンジに分があるかと個人的には思っています。

ただ、シリバークリスラウンジはバーカウンターがあり、スムージやカクテルも注文できるので捨てがたいです。

といってもこの2つ、かなり近くにあるので時間が許せば両方行ってもいいかなと思います。


同じくバーカウンターがあるラウンジはJALの所属するワンワールド系ではキャセイパシフィック航空のCXラウンジがありますが、こちらもかなり良かったです。

他にも様々な選択肢があるスワンナプーム航空のラウンジは下記にまとめていますのでぜひ、ラウンジ選びの参考にしてください。
スワンナプーム空港はラウンジ巡りする楽しみもあるので、権利がある方はぜひ色んなラウンジに行って見てください♪特に航空会社の上級会員でなくても、ダイナースクラブカードやプライオリティパスで利用できるラウンジも充実しています。



0 件のコメント :

コメントを投稿