スワンナプーム空港のミラクル・ビジネスクラス・ラウンジ コンコースD


スワンナプーム空港にはいろんなラウンジがありますが、新しいカードラウンジができていたので紹介します。

前から気付いてはいたんですが、行く機会がなかったコンコースDにあるミラクルラウンジ(MIRACLE LOUNGRE)です。




まだできたばかりで綺麗なだけでなく、喫煙者にはありがたいことに喫煙スペースがあるんですが、それがオープンテラス風だったりとなかなか素敵な空間でした。

このラウンジはプライオリティパスダイナースクラブカードを提示すれば利用できます。もちろん、有料でも利用できるようです。

他にも「CITI BANK」や「JCB」の記述もあったので、このあたりのカードでも利用できるのかもしれません。

では、実際にどんなラウンジだったのか紹介したいと思います。

スワンナプーム空港でオススメのミラクルラウンジ@コンコースD

スワンナプーム空港のミラクルラウンジは以前は一箇所だけありました。しかし、今は以前CIPラウンジと呼ばれていたラウンジがミラクルラウンジに名前が変わりました。

ただ、入場資格は以前と同じです。

ラウンジ利用資格(プライオリティパス ダイナースクラブカード)

このラウンジは、「プライオリティパス」や「ダイナースクラブカード」で入場することができます。


私は日本で発行したダイナースクラブカードで今回入場しました。



他にもCITI BANKやJCBカードの表示もありましたので、ダメ元で聞いてみるのもありかもしれません。JCBカードやCITI BANKカードに関しては、タイで発行したカードに限られる可能性は高いかなとは思います。

他にも、多くの航空会社の表示があったので、航空会社の上級会員であれば利用できる可能性もあります。

とはいえ、スターアライアンスやワンワールドの上級会員であれば、もっといいラウンジがありますのでそちらを利用するのがベターかと思います。


ミラクルラウンジ コンコースDへのアクセス方法

ミラクルラウンジのコンコースDへのアクセス方法は非常に簡単です。

イミグレを抜けて、すぐに見えるエスカレーター(階段)を降りるとそこに入り口があります。D5搭乗ゲートの目の前です。





ここを降りると入り口が見えます。


スワンナプーム空港のラウンジの中でも最もアクセスが簡単なラウンジかもしれません。

しかも、大きなスワンナプーム空港のど真ん中に位置するので、どのゲートであっても比較的アクセスはしやすいかと思います。(とはいえ、D以外の場合は結構歩くことになりますので、ラウンジを早めに出る必要が出てきます。)

ミラクルラウンジの営業時間

24時間営業です。

航空会社のラウンジで24時間営業はなかなかないので、深夜や早朝の出発時に重宝しますね!!

設備

ラウンジとしての設備は一通り問題なくsトイレはもちろん、シャワーもあります。


男性用のシャワーブースは2つあったので、女性も2つあるのではないかと思います。


まだ新しいラウンジだけに、非常に綺麗で気持ちいいですね!

喫煙スペース

このラウンジの特徴は、喫煙スペースが中庭風になっていることです。

BANBOO GARDENと呼ばれていて、スモーキングエリアが空港内では珍しく、外にあります。


残念ながら飛行機は見えませんが、中庭のようになっていて、喫煙者には非常にありがたい開放的なスペースです。


乗り継ぎの時なんかは気分転換にここでゆったりするのもいいかなぁと思います。


屋根もついているので雨が降っても大丈夫です。


なかなか面白いコンセプトのラウンジです。

ラウンジ潜入レポート

ラウンジは、入って右と左に分かれていて、両方ともに食べ物が置いてありますが、少し内容が異なりました。

出来たばっかりだけあって、非常に綺麗なラウンジです。


ラウンジスペース

まずは入って左側ですが、ダイニングスペースになっていて、カウンターやダイニングテーブル、奥はソファースペースになっています。







右側も同じようにダイニングスペースですが、こじんまりしている印象です。先ほど紹介した喫煙スペースはこちらにあります。


窓側のはこんな感じで、配置されています。


ご飯を食べたりするのであれば、入って左側のスペースの方が良さそうです。

食事&ドリンク

一通りの食べ物と飲み物は揃っていますが、航空会社のラウンジと比較すると見劣りします。



行った時間が、朝だったのでちょっとしたホテルの朝ごはんのような雰囲気でした。






ビールは缶のシンハ、チャン、LEOが置いてありました。


ソフトドリンクもタイのラウンジでは定番のものが揃っています。

リキュール類もラウンジではよく見かけるものが置いてありました。


他には、ミロとキットカットのアイスクリームが置いてありました。





食べ物やドリンクは充実しているか?と聞かれれば、そうでもないですが必要十分な印象です。時間帯によっても変わると思います。

おわりに

隣は同じミラクルラウンジのファーストクラスラウンジ?のようなので、次回利用してきたいと思います。

このミラクルラウンジは、ファーストクラスやビジネスラウンジと分かれているのに、ダイナースクラブカードやプライオリティパスでは両方入れちゃいます。

隣のファーストクラスラウンジ(雰囲気は同じですがカウンターがあり食べ物がオーダーできます)
ミラクルラウンジのファーストクラスラウンジの方は、時間帯によってはその場で作ってくれるホットミールサービスがあるようです。

今回訪問したミラクルラウンジのビジネスクラスラウンジですが、非常に綺麗で喫煙スペースは開放的で良かったです。

航空会社のラウンンジと比較すると劣ってしまうので、航空会社のラウンジに入場する権利がある場合は、そちらをラウンジをお勧めしますが、新しくて綺麗で悪いラウンジではなかったです。

でもプライオリティパスで使えるラウンジとしては、オマーン航空のラウンジに軍配が上がります。
プライオリティパスで入れる!スワンナプーム空港のオマーン航空ファースト&ビジネスクラスラウンジは素晴らしかった♪
ただ、コンコースDにあって、どのコンコースにもアクセスしやすいのは利点かと思います。

今回紹介したラウンジ以外にも非常に多くのラウンジがスワンナプーム空港にはあります。ラウンジ入場資格がある方は下記の記事を参考にいろんなラウンジに行ってみてください。
【保存版】スワンナプーム空港のラウンジ総集編!各ステータスに応じたオススメラウンジはココです!



0 件のコメント :

コメントを投稿