超豪華!!シュリムアップ空港のプラザプレミアムラウンジを徹底紹介!


世界遺産のアンコールワットがある、シュリムアップ空港のラウンジ「プラザプレミアムラウンジ」が想定外に超豪華でした。


しかも、JGCやSFCとなどの航空会社の上級会員でなくても、プライオリティパスやダイナースクラブカードを持っているだけで入場することが出来ちゃいます。

そんなプラザプレミアムラウンジを紹介したいと思います。


超豪華!!プライオリティパスやダイナースクラブカードで利用できるシュリムアップ空港のプラザプレミアムラウンジを紹介!

私はこれまでいろんなラウンジに行ってきましたが、内装に関してはカードラウンジとしては一番豪華だったと思います。

ライブキッチンがあったり、バーカウンターがあったりと高級ホテルのラウンジのような雰囲気でした。

そもそも、シュリムアップの空港自体新しくて非常に綺麗です。

綺麗なシュリムアップ空港
空港自体は小さくて、迷うこともなく、イミグレも十分な数がオープンしていて、個人的にはいい空港だと思います。

ラウンジ利用資格

今回私はダイナースクラブカードで入室しました。他にもプライオリティパスはもちろん、アメックスなんかでも入れるようなのでダメ元で聞いてみるのはアリかと思います。(ダメだった時はちょっと恥ずかしいですが、旅の恥はかき捨てです)


他にも当然、ビジネスクラスへの搭乗者や航空会社の上級会員の場合、同じアライアンスの航空会社に搭乗する場合は利用可能です。

隣にはバンコクエアウェイズのラウンジがありました。バンコクエアウェイズ頑張ってますね。


こちらのラウンジは有償でも利用可能です。価格は下記の通りとなっています。

Lounge Use Package USD
2-hour 39
5-hour 55

*30% discount for children aged 2 to 11

プラザプレミアムラウンジへのアクセス

シュリムアップ空港は小さい空港なのでラウンジの場所はすぐに分かりました。


保安検査場を抜けて、イミグレ(出国審査)を抜けるとDFSがあり、そこを通過して右側の一番奥にあります。

搭乗ゲートの"01"や"02"の更に奥になります。


この突き当たりの右側が今回紹介するプラザプレミアムラウンジ、左側がバンコクエアウェイズのラウンジになっています。

プラザプレミアムラウンジ入り口
バンコクエアウェイズラウンジ

営業時間

05:00 - 01:00 daily

毎日早朝の5時から深夜1時までとなっています。営業時間は変更になる可能性がありますのでご注意ください。

サービス(シャワーやマッサージも!)

シャワーもありますので、1日観光して夜の便で帰る場合でもシャワーでさっぱりして帰ることが出来ます。


私は朝の便だったので利用しませんでしたが、受付にお願いして鍵をもらう仕組みになっています。

マッサージは別途料金が必要になりますがラウンジの中にあるWellness Spaで施述を受けられます。


■マッサージ料金

Classic Massage Treatment USD
15-minute Back and Shoulder Massage 13
30-minute Back and Shoulder Massage 20
15-minute Foot Reflexology 13
30-minute Foot Reflexology 20
Additional 15 minutes 11

屋外テラス COMPASS TERRACE(喫煙可)

先日行ったタイバンコクのスワンナプーム空港コンコースDのミラクルラウンジにもありましたが、空港内にも関わらず、喫煙可能な屋外のテラス席があります。


こちらは本格的な外のスペースで、訪問した時は朝方だったので涼しくて気持ちよかったです。



ラウンジ内紹介

ラウンジに入ってまず驚くのはこの豪華さです。天井は非常に高く、なかなかここまで内装が豪華なラウンジは今まで行ったことがありません。


期待してなかっただけに嬉しい誤算でした。

入ってすぐの場所は、区切られたパーソナルスペースになっていて、仕事やブログを集中してやりたい方にはもってこいです。



 コンセントはもちろん、充電用のUSBポートも備え付けられています。さすがは新しいラウンジだけあって、便利に設計されてますね!


ダイニングスペース(バーカウンター・ライブキッチン)

一番豪華なのはダイニングスペースです。


奥はバーカウンターになっていて、生ビールはもちろんアルコール類を注文することが出来ます。


そして、更に食事はライブキッチン風に提供されています。


食べ物の数は決して多いわけではないですが、私はヌードルを注文して作ってもらいました。






ちょっと薄味だったので、自分で調味料で調整した方が美味しくいただけそうです。

他にもサラダやホットスナック系やサラダが置いてありました。パンも美味しかったです。






ジュースや果物もセルフサービスで取れるようになっていますが、ソフトドリンクはバーカウンターでお願いしても出してもらえました。


バーカウンターがあるのでアルコール系は充実してますが、食べ物は種類が豊富というわけではありませんが、クオリティが高く十分に一食として食べれるレベルでした。

奥の方はソファースペースになっていてゆっくりできるようになっています。





まとめ

シュリムアップのダイナースクラブカードやプライオリティパスで利用できるプラザプレミアムラウンジは想像以上に豪華なラウンジでした。

  • 天井が高く内装がすごく豪華
  • シャワー完備
  • 喫煙可能な素敵なテラス席がある
  • バーカウンター・ライブキッチンがある

こんな素敵なラウンジがクレジットカードを持っているだけで利用できちゃうとなるともはや航空会社の上級会員になる必要はないなと思っちゃうくらい充実しています。

特に最近行った、スワンナプーム空港のミラクルラウンジやドンムアン空港のコーラルラウンジなど大満足のラウンジが多くあります。

今、私はダイナースクラブカードとプライオリティパスの両方を保有していますが、東南アジアではこのどちらかがあれば、大抵の空港では満足のいくラウンジを利用できる気がします。
陸マイラー最強カード ダイナースクラブカードの魅力とデメリットについて徹底解説!!
あと、私が利用する時は家族3人で利用することが多いのですが、妻はダイナースクラブカードの家族カードで利用ができ、料金がかかるはずの年齢の子供でも結構な確率で何も言わずにフリーで入れてもらえることが多いです。(聞いても、子供な大丈夫よ!って言われることも結構ありますw)

子供が入れない場合は私のプライオリティパスで入れてもらっていますが、本人以外の利用はNGなはずなので自己責任でお願いします。

プライオリティパスの魅力は下記の記事をご参照ください!

最強のラウンジカード プライオリティパスの魅力を徹底解説します!

プライオリティパスがあれば世界各国の空港でラウンジが使えて、優雅な旅行が実現すること間違いなしです。実体験からプライオリティパスの魅力を徹底解説します。



0 件のコメント :

コメントを投稿