世界最高峰!キャセイの香港空港のラウンジ「THE PIER」に行って来ました!!






以前、沸騰ワード10で高橋真麻さんが行く世界最高峰のラウンジとして紹介されていた香港国際空港のキャセイパシフィック航空のラウンジ「THE PIER」に行ってきました。


マカオからの移動だったので、時間配分がうまくいかず、あまり長時間滞在はできませんでしたが、世界最高峰のラウンジを堪能してきたのでたっぷりの写真と共に紹介したいと思います!

世界最高峰!キャセイの香港空港のラウンジ「THE PIER 」ビジネスクラスラウンジを紹介します!



想像していたより広いラウンジで、短時間で全ての場所をチェックするのに大忙しでした・・・

「THE PIER(ザ・ピア)」ビジネスクラスラウンジ

「THE PIER」は、ビジネスクラスラウンジとファーストクラスラウンジがありますが、今回利用したのは、ビジネスクラスラウンジです。
香港国際空港のキャセイパシフィック・ラウンジの中で最も広い「ザ・ピア」のビジネスクラスラウンジは、香港を象徴する街並みの空間を演出しています。 コンテンポラリーなアジアのシンプルさと温かみを取り入れたラウンジでは、お客様がお好みのペースでラウンジ施設を楽しめる空間を提供しています。豊富な種類のお茶を楽しめる「ティー・ハウス」のほか、人気の高いヌードル・バーや、落ち着いてくつろげるリラクゼーションルーム等、様々な施設を備えています。

ちなみに、入り口を間違えてファーストクラスラウンジに行ってきましたが、いつかはファーストクラスラウンジにも入って見たいですね。

ファーストクラスラウンジの受付

利用資格

  • キャセイパシフィック航空又はキャセイドラゴン航空およびワンワールド便のファーストクラス・ビジネスクラス利用者
  • マルコポーロクラブのシルバークラス以上(シルバークラスは本人のみ)
  • ワンワールドのサファイア会員(JALサファイヤ・JGC会員)、エメラルド会員(JALダイヤモンド・JGCプレミア)
上記のマルコポーロクラブのシルバークラス会員以外は本人+同伴者一名が入場可能です。

この時は、キャセイパシフィック航空のエコノミークラス利用でしたが、私はJALの上級会員資格であるJGC会員で、妻も家族会員なので家族で利用する場合は、最大合計4人までラウンジを利用ることができます。

営業時間

営業時間は、「毎日午前05:30から午前00:30まで」となっています。

営業時間は頻繁に変わるので、こちらの公式ページで確認してください。

ラウンジの場所&アクセス

「場所:ターミナル1、6階の65番ゲート付近」

「THE PIER」は、ターミナル1の65番ゲート付近にあります。


香港空港のキャセイのラウンジはこんなにいっぱいあるんですよね。。というか、これ以外にも比較的新しい「THE DECK」もあります。

65番ゲートまでは、空港内をシャトルで移動します。真ん中の「40-80」のところで降りてください。


ちなみに、シャトル電車の中はこんな感じ↓


途中、「THE BRIDGE」というラウンジを横目に65番ゲートを目指します。


ラウンジを漢字で書くと「貴賓室」、いい響きですね!


あ、あった!と思うと、手前のそこはファーストクラスラウンジなのでご注意ください。


ビジネスクラスラウンジはその先にあります。(見た目は全く同じですが、小さく「Business Class Lounge」と書いてあります。)


このエスカレーターを下ると、そこはビジネスクラスラウンジです。


降りてすぐの受付で搭乗券を見せます。


巨大ラウンジの内部を徹底紹介

このラウンジ、本当に大きい。。縦長にずーーーと続いています。。
  • Food Hall
  • Bar
  • Noodle Bar
  • Teahouse
  • Showers
  • Relaxation Room
ラウンジ内の配置は、入り口から上記の順番になっています。

Food Hall

こちらがFood Hallです、がっつり食べたい場合はここですね。



Bar

お次はBarです。

ちょっと軽く一杯という場合はこちらですね。



Noodle Bar

私はこちらのNoodle Barに一直線でした(笑)キャセイといえばNoodle Barです。食事についてはこのあと紹介します。


Teahouse

そしてお次はTeahouse。


さすがは香港という感じですよね!


Showers

時間がなかったのでシャワーはチェックできなかったのが心残りです。キャセイのラウンジのアメニティはAesop(イソップ)何ですよね。前回訪問した「THE DECK」もそうでした。


上記はキャセイの公式ページの引用ですが14室のシャワーブースは凄いですね!そして、しっかりとAesopが写ってますね。(そして、写真のお兄さんのスーツケースは、リモワです(笑))

Relaxation Room

そして、一番奥はRelaxation Roomです。

これだけ大きなソファーならがっつり眠れそうですね。




食事&飲み物「ヌードルバー」がオススメ!!

キャセイのラウンジといえば、どうしても行きたくなるのがヌードルバーです。

この日もヌードルバーは賑わっていました。


カウンターで注文して作ってもらいます。



メニューはこちら↓


一押しは、「Dan Dan Noodles」です。飲茶も美味しいですよね。


上の写真は、左がワンタンヌードル、右がダンダンヌードルです。

ダンダンヌードルはコクがあってすごく美味しいです。


飲み物は、隣のバーに行ってシャンパンを頂いてきました。スパークリングワインではなく、シャンパンはポイント高いですよね♪



Noodle Barにも飲み物は置いてあります。アサヒビール、青島ビール、香港の地ビールもありました。


お隣のTeahouseでは、エッグタルトがデザートとして置いてありました。


一番入り口に近いFoodHallにも食べ物はいっぱい置いてありました。




そして何と言ってもハーゲンダッツのアイス!



他のスイーツも美味しそうですね♪


どれもこれも美味しそうですね。。

「THE PIER(ザ・ピア)」まとめ

今回は世界最高峰のラウンジと言われている、香港国際空港のキャセイのラウンジ「THE PIER」を紹介しました。

流石に世界最高峰は言い過ぎかもしれませんが、これまで行ったラウンジの中では上位に入る充実度の高いラウンジでした。

もっとたっぷり時間があれば、堪能できたのに残念です。

次行くことがあれば、ゆっくり過ごしたいです。

以前香港空港を利用した際は、新しいという理由で2018年3月にリニューアルオープンしたばかりの「THE DECK」に行ってきました。

その時の記事はこちらをご参照ください。


この後に搭乗したキャセイパシフィック航空のA330-300は新しくて快適でした。その搭乗記は下記をご参照ください。

コメント