プライオリティパスで利用可!ホーチミン空港のオーキッドラウンジ(ORCHID Lounge)を紹介します!






ラウンジカードのプライオリティパスはホーチミンのタンソンニャット国際空港でも威力を発揮しました♪


2019年の春に訪れた時は、タンソンニャット国際空港の国際線でプライオリティパスが使えるのは今回紹介する「ORCHID Lounge(オーキッドラウンジ)」の一箇所でした。

先日のホーチミン訪問の際にプライオリティパスで利用してきましたので、オーキッドラウンジの詳細を紹介したいと思います。


プライオリティパスで利用可!ホーチミン空港のオーキッドラウンジ(ORCHID Lounge)を紹介します!


発展目覚ましいベトナムの商業の中心地ホーチミンは活気がすごいです!今住んでいるバンコクにはない東南アジア独特の雰囲気を味わうことができます。今回はそんなホーチミンの空港ラウンジを紹介します!

プライオリティパスについて

今回紹介する「ORCHID Lounge」はプライオリティパスというラウンジカードで利用可能です。

プライオリティパスがあれば世界で1,200箇所以上のラウンジが利用可能です。


日本だと楽天のプレミアムカードを保有していると無料で発行できることで有名ですよね。

私はタイのシティプレステージカードというブラックカードの付帯特典で所有しています。(ブラックカードといっても、一定の条件を満たせば申し込めるカードです。)

タイのブラックカード!CITI PRESTIGE CREDIT CARD(シティ プレステージ カード)の魅力を徹底紹介!!

ホーチミン・タンソンニャット国際空港のラウンジ


ホーチミンのタンソンニャット国際空港の国際線には本拠地ベトナム航空のラウンジからANAやJALの指定ラウンジとなっている「Le Saigonnais Lounge」、「ROSE Lounge」と今回紹介する「ORCHID Lounge」があります。

国際線ではプライオリティパスで利用可能なラウンジはORCHID Loungeのみとなっています。


国内線は「LE SAIGONNAIS BUSINESS LOUNGE」というラウンジがプライオリティパスで利用可能なようです。

オーキッドラウンジ(ORCHID Lounge)の営業時間

オーキッドラウンジの営業時間は下記の通りです。
毎日:午前6時~午前2時

オーキッドラウンジ(ORCHID Lounge)へのアクセス

ラウンジへはエアサイドの2階の最初の保安検査を通過した後、左折してください。ゲート10~14の近くにあります
ORCHID Loungeは保安検査(パスポートコントロール)を抜けた後に左の方に向かうとゲート10〜14の近くにあります。


向かって右側、滑走路側にラウンジの入り口はあります。


こんな感じで看板が出ているのでわかりやすいと思います。

近くにおみやげ物屋さんがあって本当にここラウンジの入り口?と思うかもしれませんが、ここが入り口です。


ラウンジ利用資格


プライオリティパス以外にもダイナースクラブカードでも利用可能です。他にもJCBのマークもありますが、どのランクで利用可能なのかは不明です。

ラウンジ潜入レポート

では、いよいよラウンジ内部の紹介です。


ラウンジは下の階にあるので、階段で降りていきます。



なかなか窓の多い開放的なラウンジですね。天井もめちゃくちゃ高いです。

下に降りると受付があるので、そこでプライオリティカードを提示して入場手続きを行います。


↓がラウンジのフロア図です。


トイレはありましたがシャワーはありませんでした。

出発ゲートの下にあるので飛行機を間近に見ることができるので飛行機好きにはたまりませんね!トップのベトナム航空の機体の写真もこのラウンジ内で撮影したものです。


空港のロビーを改装したような感じでちょっと、雑多な感じは否めませんが清潔に保たれています。



奥の方にはマッサージチェアもありましたが、丸見えのこの場所でリラックスできるのはかなりの強者ですね(笑)


食べ物について

プライオリティパスで利用可能なラウンジとしては、食べ物はなかなか充実していたと思います。

もちろんベトナム料理の代名詞フォーもありました。




これだけ種類があれば十分一食の代わりにはなりそうですね!


飲み物について

飲み物はこちらのカウンターと冷蔵庫に入っています。もちろんアルコール類もありますがそれほど種類は多くなかったです。




ビールは地ビールの333などが置かれていました。


ソフトドリンクもそれほど種類は多くないですが一通り揃っていました。




オーキッドラウンジ(ORCHID Lounge)まとめ

ホーチミンのタンソンニャット国際空港にあるプライオリティパスで利用可能なORCHID Loungeを紹介しました。

超絶オススメのラウンジという訳ではないですが、必要十分といったところでしょうか。プライオリティパス利用の場合はここしか選択肢がありません。

この時はタイ国際航空の利用だったので、もう一箇所、ANAとJALの指定ラウンジになっている「Le Saigonnais Lounge」に行ってきましたが、両方行くことができる場合は、後者の「Le Saigonnais Lounge」をオススメします。

JAL&ANAの指定ラウンジ!ホーチミン空港の「Le Saigonnais Lounge(レ・サイゴンネイズ・ラウンジ)」
プライオリティパスがあれば世界中のラウンジが利用可能です。特に私の住んでいるバンコクのスワンナプーム空港にはプライオリティパスで利用可能なラウンジが多数あります。
プライオリティパスで利用できるスワンナプーム空港のラウンジ特集!

同じくバンコクにあるLCC専用のドンムアン空港でもプライオリティパスは活躍します。


コメント