世界遺産に登録されている築100年以上のホテル!ルアンパバーン の3 Nagas Luang Prabang - MGallery(3ナガス ルアンパバーン Mギャラリー)に宿泊してきました!






町自体が世界遺産登録されているラオスのルアンパバーンですが、ルアンパバーン中心部にある3 Nagas Luang Prabang MGallery by Sofitelは、ユネスコ世界遺産に登録された築100年以上の建物を利用したブティックホテルです。


今回は、そんな歴史ある建物の3 ナガス ルアン パバーン Mギャラリー バイ ソフィテル(3 Nagas Luang Prabang MGallery by Sofitel)に宿泊してきたので紹介したいと思います。


世界遺産に登録されている築100年以上のホテル!ルアンパバーン の3 Nagas Luang Prabang - MGallery(3ナガス ルアンパバーン Mギャラリー)に宿泊してきました!


新しい物好きの私にとっては歴史あるホテルはちょっと魅力にかけますが、家族の強い要望でこちらのホテルに宿泊してきました。清潔感は問題なかったですが、やはり騒音などきになる点は多かったので、神経質な方には向いてないかと思います。


MGalleryコレクション

今回紹介するルアンパバーンの3 NagasはMGalleryというAccorホテルグループのソフィテルによって提供されているホテルブランドの1つです。
Mギャラリーは、世界中の高級ホテルを揃えたコレクションです Mギャラリー バイ ソフィテルは文学、文化、そして何よりも生きることを愛する方々のためのブティック・ホテル・コレクション。古き良き時代、秘密の隠れ家、感動の大自然...。それぞれのMギャラリー ホテルはまさに別世界へのゲートウェイです。

日本では「京都悠洛ホテル Mギャラリー」が日本では初のMギャラリーシリーズとして2019年にオープンしました。

3 Nagas Luang Prabang - MGallery(3ナガス ルアンパバーン Mギャラリー)

ルアンパバーンのMギャラリーは、1898年建築のLamache Housと道路を挟んで反対側にある1903年建築のKhamboua Houseの二棟からなり客室は計15部屋の小規模なホテルです。

ルアンパバーン のメインストリート(Sakkaline Road)に位置しており、ナイトマーケットや朝一にも歩いて行ける距離にあり、ルアンパバーンの観光には最適な場所でした。

早朝にはルアンパバーン名物の「托鉢」もホテルの目の前で見ることができました。


無料のレンタサイクルや兄弟ホテルのソフィテルのプールなどの設備も使えます。

ソフィテルまでは無料のシャトルバスサービスがあり、自由に行き来することができます。(後述しますが、シャトルバスサービスは時間が決まっていますが、お願いすれば時間外でも連れて行ってくれました。)

ロケーション・行き方

3ナガス ルアンパバーン Mギャラリーは空港から車で10分〜15分の場所にあります。


私たちはルアンパバーンの空港から空港タクシーを利用しましたが乗合タクシーで50,000キープ(約600円)でした。

乗合といってもそれほど大きなバンではないので、私たちともう一組タイからきたお年寄りのグループでした。

空港タクシーについては下記の記事をご参照ください。

<ここに記事を挿入>

ホテルも空港送迎を提供していて、料金は下記の通りでした。
  • Private transfer at USD 22 net per way per car, maximum 6 passengers
  • Private transfer at USD 40 net roundtrip per car, maximum 6 passengers
乗っている時間も短く、空港タクシーはカウンターで申し込んでぼったくりの心配もないので、基本は空港タクシーでいいのかなと思います。

帰りは、2日目に道端で観光用にチャーターをお願いしたVanの運転手さんが50,000キープで連れて行ってくれるということだったのでお願いしました。

ホテル到着・チェックイン!

ホテルに到着しました!



流石に築100年以上というだけに非常に歴史ある建物です。

上の写真に写っている赤いレトロな車が目印です。

通りを挟んで反対側にも客室があります。


小さなホテルなのでフロントもこじんまりしています。


 到着したのがお昼前でしたが、チェックインの時に少し待っただけで直ぐに部屋に案内してもらえました。

デラックスルーム(Deluxe Room, 1 King Size Bed)

予約したのはデラックスルームでしたが、フロントのある建物の一階の奥の部屋に案内されました。

こちらがお部屋の中になります。




お兄さんが満面の笑みでエクストラベッドも用意しておいたよ!と説明してくれました。

 



バスタブもついています。


建物に囲まれていて、景色は全く望めませんがテラスもありました。


 が、、しかしこの部屋窓が少ししかなくて、日当たりも悪く、かなり閉鎖的でした。。

そして、古い建物なのでしょうがないですが、二階の音がすごくうるさがかったです。

こちらの部屋番号は3番になっていました。


そこでフロントのお兄さんに他に空いている部屋があったら、別の部屋にしてほしいとお願いしました。

すると、エクストラベッドが大変なようで渋っていたので、エクストラベッドはいらないと伝えたら、少し待ってくれたら準備できるということだったのでご飯でも食べに行って、待つことにしました。

今度は道路の反対側の建物の二階でした。


こちらがお部屋の中の写真です↓


こちらの方が窓から外の景色が見えてよかったです。











ワークデスクもあります。


 こちらの部屋にもバスタブはついていました。


古い建物のため、密封度が低く、さらには木造のきしみ音が聞こえるので耳栓があらかじめ用意されています(笑)

確かに、外の道路の音は結構うるさかったです。


なぜか部屋には麦わら帽子もありました。


 歯ブラシなどのアメニティは一通り揃っていました。


こちらの場合はテラスがなくて部屋の前に隣の部屋と共用のソファーがあるだけでした。


最初に案内された部屋は、眺望が全くなかったのと、二階の音がかなりうるさかったです。一方で、次に案内された部屋は道路の音がうるさかったです(笑)

築100年以上のホテルに泊まるということは完璧を求めちゃいけない!ということですね(笑)

無料のレンタサイクル


こちらのホテルでは無料のレンタサイクルがあります。

宿泊者は自由に使うことができます。

鍵がついていないので、フロントでお願いするとワイヤーキーをもらえますが、在庫がないと、適当に乗って行っていいよ!と言われました(笑)

ルアンパバーンはそんなに大きい町ではないので、自転車があると非常に重宝しますが、乗り心地は抜群に悪い自転車でした(笑)

ソフィテルの施設が利用可能

3 nagasホテルにはプールやフィットネスジムがありません。

代わりに同じくルアンパバーンにある兄弟ホテルのソフィテルルアンパバーンのプールやフィットネスジムを利用可能です。

こちらのソフィテルはルアンパバーンでも最高クラスのホテルだけあって、かなり豪華な造りです。










フィットネスはこじんまりしていますが、ソフィテルの方にあります。



ソフィテルまでは結構な距離があり、自転車で移動することもできますが無料のシャトルサービスがあります。

ソフィテルの無料シャトルサービス


こちらの車で送ってもらえます。


一応、シャトルサービスの時間は下記の通りですが、上記の時間以外でも空いていればお願いすることができました。


最初、昼間にソフィテルへは自転車で行ったのですがあまりに暑かったのでソフィテルのフロントで相談したら、自転車はソフィテルにおいて行っていいから、車で送ってあげるよということで、送ってもらうことができました。(トゥクトゥクの場合は有料と書いているので、子供がいたからかもしれません。)

また、チェックアウトの日にソフィテルのSPAを利用しましたが、その時も無料で送迎してもらえましたが、そちらはSPAのサービスと思われます。(ちなみに、帰りはトゥクトゥクでしたが、無料で送迎してもらえました。)

3 Nagas Luang Prabang - MGalleryまとめ


 今回紹介した3 Nagas Luang Prabang - MGallery(3ナガス ルアンパバーン Mギャラリー)の立地は抜群に良かったです。

ナイトマーケットや朝一にも歩いて行けるし、食事にも困らないし、周辺には両替屋さんやマッサージ屋さんもありました。

ルアンパバーン観光のハイライト名物の「托鉢」もホテルの目の前で見ることができました。

 ちょっと遠出したいときは、その辺にいるトゥクトゥクのおじさんに声をかければ連れ行ってくれます(笑)


築100年以上というだけあって、趣はありますが、我慢しなければいけない部分があるのも事実です。(特に騒音・・・)

ソフィテルと比べれば安いですが、世界遺産のホテルということで付加価値がついていて、3 Nagasも結構いいお値段します。

そういう意味で、お値段以上の価値があったかは微妙・・・

これなら、ちょっとだけ町の外れにある最近できたAvaniでも良かったのかなと個人的には思いましたが、まあ私がホテルは新しいホテルに限る!という風に思いがちなので、好みは分かれるところです。

が、立地は最高なので、ルアンパバーンの町に溶け込んでのんびり過ごしたいなら最高のホテルでした!!


コメント