昼間からビールが飲み放題!ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジを紹介します!!






 ヒルトン東京のエグゼクティブルームに宿泊してエグゼクティブラウンジに行ってきました!




GoToトラベルの影響もあってホテルは大盛況、ラウンジもカクテルタイムの時は大変混み合っていましたが、ラウンジを堪能することができたので紹介したいと思います!



昼間からビールが飲み放題!ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジを紹介します!!

ヒルトン東京のラウンジは昼間からビールが飲み放題の呑兵衛には嬉しいラウンジです♪


ヒルトン東京(Hilton Tokyo)

ヒルトン東京は、西新宿の高層ビル群の中にある高級ホテルです。

この時はGoToトラベルを利用して比較的安価に宿泊することができたので、ラウンジが使えるエグゼクティブルームに宿泊してきました↓↓


ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジ

ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジは37階にあります。

コロナの影響で通常時間帯は、無人での営業となっていてチェックイン・チェックアウトもラウンジでは不可となっていました。

こちらがラウンジのメニューです↓↓



営業時間

9:00am - 9:00pm

カクテルタイム

5:00am - 7:00pm

朝食

マーブルラウンジ:7:00am - 10:30am
or ルームサービス

甘党としてはアフタヌーンティータイムがないのは残念です・・・

子供の利用制限はなし

夜のカクテルタイムは子供の入場制限があるホテルも多いですが、ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジは子供の利用制限はありませんでした。

ラウンジの様子

ラウンジは改装されて新しく、3つのゾーンに別れています。

  • Nature & Parkゾーン
  • Skyscraperゾーン
  • Livingゾーン

コロナの影響か(多分)Livingゾーンは閉鎖されており、カクテルタイム時のみダイヤモンドメンバー専用?としてオープンしていました。


こちらがラウンジの様子です。






「Nature & Parkゾーン」と「Skyscraperゾーン」の間にいつでも飲めるドリンクやコーヒーが置かれています。




おそらく下記がLivingゾーンです。


CleanStayの一環として、消毒済みのテーブルにはカードが置かれていて使用後はカードを返すような運用になっていました。




昼間からビールが飲み放題

ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジの特徴は、昼からビールが飲み放題というところにあります!


SoyJoyや袋入りのナッツなども置かれていて、ラウンジがオープンしている間は食べ放題です。





もちろんコーヒーや紅茶もあります!



ヒルトン系はテイクアウト用のカップを置いてくれていることが多いのは嬉しいですね!


カクテルタイム

メインイベントのカクテルタイムですが、私たちが行った時は混雑緩和のためにチェックインの時に時間指定をしましたが、、カクテルタイムの時間にラウンジに行くと受付が大混雑で並ぶ羽目になりました・・・

とはいえ、ちゃんと座ることができたのでよかったです。

まずはドリンクの紹介ですが、スパークリングワインはCHANDON、日本酒は天王山でした。



リキュール類も一通り揃っていました。


ワインも種類が豊富で、ボタンを押すとワインが出てくる珍しいタイプでした。


食べ物も思っていたより充実していました。








デザートも数種類出てきました。




というところで、夜ご飯はラウンジだけで十分なほどの量をいただくことができました。



最近はコロナの影響でラウンジの内容を抑えているホテルも多く、カクテルタイムの内容を抑えているところもありますが、ヒルトン東京のカクテルタイムは従来とそれほど変わらないのではないかと思います。

朝食について

朝食はラウンジでの提供はなくマーブルラウンジまたはルームサービスになっています。

この時はマーブルラウンジで朝食を食べてきました。

その様子は後日アップしたいと思います。

ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジまとめ

ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジを堪能してきました。

カクテルタイム以外はスタッフの方が常駐しておらず、ラウンジサービスとして少し寂しい感じもしますが、ビールが昼間から飲めたりとお酒を飲む方には嬉しいサービスが継続されています。

ビールが飲めることもあってか、午前中や午後のカクテルタイム時以外でもそれなりにラウンジに人がいました。

ホテルに泊まって翌日の朝や昼間や夜にラウンジで仕事だったりブログを書くのが楽しみなので、午前中から空いているのは嬉しいポイントですが、人が多めだったのでちょっと落ち着かないところもありました。

最近、コロナの影響でラウンジの営業時間を縮小しているところが多く、開始時間も遅く、夜も閉まるのが早いところが多いです・・・

話をヒルトン東京のラウンジの戻すとカクテルタイムは食事もそれなりに選択肢があり、お腹いっぱいいただくことができました!

セールなどを利用するとヒルトン東京は比較的安価に泊まることができるのでオススメです!

コメント