ほぼベネフィットのないアパホテルのダイヤモンド会員について解説します!!






 実は今年アパホテルのダイヤモンド会員になりました。




一応、ホテラーの端くれとしてヒルトンゴールドやIHGプラチナアンバサダーを保有していて、それらについてはいろんな記事を書いて紹介してきました。


人知れずアパのダイヤモンド会員をゲットしましたが、これまで誰にも伝えることもなく過ごしてきました。


なぜなら、ほぼベネフィットが無いからです(笑)


そんなアパホテルのダイヤモンド会員について紹介します。


ほぼベネフィットのないアパホテルのダイヤモンド会員について解説します!!

ダイヤモンド会員というとラウンジ利用やアップグレードなど期待してしまいますが、アパホテルのダイヤモンド会員はほぼメリットないです。別にアパホテルをディスっているわけではないですよ・・・


アパ直のアパホテル会員について

アパホテルにもホテル会員プログラムがあります。

無料ですぐ入会できるアパホテル会員は、 「アパ直」経由のアパホテル宿泊予約でた まるポイントは通常ポイント還元率1%※ が10倍 (ポイント還元率10%)※となります

無料で会員になれて、アパ直(=アパホテルの公式サイトで宿泊予約)で予約すると、ポイントが10%還元されます。

税込総額から10%分を引いたポイントが加算されます。




ポイントの交換

貯めたポイントは現金に交換することが可能です。


5,000pt貯めると5,000円キャッシュバックしてもらえます。

キャッシュバックの方法も簡単で、アパホテルのフロントでお願いすればその場でキャッシュでくれます。。

他にもアパ社長カレーなどのカタログギフトに交換することも可能です。


そのそもダイヤモンド会員はどうしたらなれる?

本題のダイヤモンド会員の特典の前にダイヤモンド会員になるための基準を紹介します。

年間10, 000ポイント以上獲得で「ダイヤモンド会員」にステータスアップ。

つまり、アパホテルで10万円使うと、ダイヤモンド会員にステータスアップします。

なので、出張によく行くことがあって、アパホテルを定宿にすれば比較的、ダイヤモンド会員にはなりやすいかと思います。

ダイヤモンド会員の特典について

では気になるダイヤモンド会員の特典についてです。

ポイント獲得率が10倍から11倍にアップ!

That's allです。。

これ以上でもこれ以下でもありません。

単純明快にポイント10%還元だったのが11%になります。

それだけです。

これ以上の説明は不要です。

アパホテルのダイヤモンド会員まとめ

別にアパホテルをディスりたいわけではありません。

個人的には、諸事情により一ヶ月ほどアパホテルで過ごしたのでダイヤモンド会員になることができました。

そして、その時に機能的にまとまったアパホテルの素晴らしさにも気づきました。

なので、アパホテルは全然ありだと思いますし、今後も泊まる機会は多いと思います。

あと、出張で利用する場合などはアパ直で予約すれば、10%分のポイント還元されるのでダイヤモンド会員になる頃には1万円分のキャッシュバックが受けられる素晴らしい制度です。

個人的にはアパ社長カレーもすごく美味しいと思います。

現金の代わりにカレーもらおうかと本気で思ったくらいです。

ただ、ダイヤモンド会員をもうちょっと優遇してよってお話でした(笑)

コメント