インターコンチネンタルホテル東京「アトリウムラウンジ&カスケイドカフェ」の朝食を紹介します!






今回はインターコンチネンタルホテル東京の朝食を紹介します!



メインの朝食会場は2階のカスケイドカフェですが、クラブラウンジ利用者は隣のアトリウムラウンジも利用可能です。

クラブラウンジでも朝食が可能ですが、アトリウムラウンジの方がアラカルトメニューとカスケイドカフェのブッフェが利用可能なのでお得感があります!


インターコンチネンタルホテル東京「アトリウムラウンジ&カスケイドカフェ」の朝食を紹介します!

クラブルームに宿泊していたのでアトリウムラウンジの方に案内はしてもらったのですが、この日は宿泊客が多く、バタバタだったためかアラカルトメニューのメニューリストを渡されなかったので、アラカルトメニューの存在に気づかずに普通にブッフェだけ楽しんできました(笑)

ANAインターコンチネンタルホテル東京の朝食

< div>ANAインターコンチネンタルホテル東京の朝食は「カスケイドカフェ」がメインの朝食会場です。

この時は3連休だったため、臨時で?3階の日本料理「雲海」も朝食会場になっていましたが、こちらは和定食のみとのことでした。


朝食の営業時間

朝食の営業時間は下記の通りになっています。
  • カスケイドカフェ: 6:30 ~ 10:30
  • アトリウムラウンジ:ブッフェ  6:30 ~ 10:30 /アラカルト 7:00 ~11:00

カスケイドカフェ

カスケイドカフェ&アトリウムラウンジ

カスケイドカフェとアトリウムラウンジは隣り合っていますが、クラブルーム利用者はアトリウムラウンジの方に案内してもらい、アラカルトメニューも注文できるみたいです。

が、この時はアラカルトメニューの存在に気づかずに普通にブッフェ朝食を堪能してきたのでカスケイドカフェのブッフェ朝食の様子をお伝えします。


この時は満員御礼だったのであまり綺麗に写真が撮れませんでしたのでご容赦ください。。


まずは、コールドカット系でですがチーズやサーモン、ハム、サラミといったオーソドックスなラインナップでした。




生野菜ももちろんあります。



ソーセージや目玉焼きといったオーソドックスな朝食も並んでします。




豆腐あんかけ?美味しそうですね!



中華系も充実していました。



和食も充実しています!





パンも美味しそうなパンが並んでいました!





シリアル系もあります!


フルールジュースも種類が豊富でした♪


フルーツも数種類ありました!



食べたいものをお皿に盛り付けましたが、あまり綺麗ではないですね・・・




他の方のブログを拝見する限りは、アラカルトメニューといっても、基本的にはブッフェ形式の料理からのピックアップのように思えました。

そもそもこの時は、かなりの宿泊客がいたのでアラカルトメニューを廃止していたのかもしれません・・・

ANAインターコンチネンタルホテル東京のクラブルームについて

この時は、奮発してクラブルームに宿泊してきました!

クラブルームの宿泊レビューは下記の記事をご参照ください♪


ANAインターコンチネンタルホテル東京のクラブラウンジについて

クラブルーム宿泊者は、インターコンチネンタルクラブのラウンジが利用可能です!

ラウンジではアフタヌーンティーからアルコール飲み放題のカクテルタイムまで楽しむことができます!

その様子は下記の記事をご覧ください!


インタコ東京の朝食についてまとめ

今回はインターコンチネンタル東京の朝食について紹介しました!

通常はカスケイドカフェのブッフェになるようですが、宿泊客が多い時は日本料理「雲海」での和定食もチョイスできるようです。

私たちはどちらに行くか迷っていたら雲海の前でスタッフの方が写真を見せてくれました。

子供がいるのでブッフェの方がいいかと思い、結局はブッフェ朝食をチョイスしました。

クラブルーム利用者はクラブラウンジでの朝食も可能です。

他にもアトリウムラウンジでは、クラブラウンジのアラカルトメニューとカスケイドカフェのブッフェの両方が味わえるようですが、私たちはアラカルトメニューの方は注文しそびれました。。

こちらのホテルに伺ったのは11月の下旬でしたが、感染症対策を実施した上でブッフェでの朝食を楽しむことができました。



コメント