コロナ禍でも充実サービス!ANAインターコンチネンタルホテル東京のクラブラウンジを満喫して来ました♪






ANAインターコンチネンタルホテル東京のクラブラウンジにお邪魔して来ました♪



GoToのおかげで安くクラブルームに宿泊できますが、最近はコロナの影響でクラブラウンジのサービスを絞っているホテルも多いです。

インターコンチネンタル東京も、ラウンジ朝食を中止していたりと一部影響は出ていますが、クラブラウンジを満喫して来たので紹介します!


コロナ禍でも充実サービス!ANAインターコンチネンタルホテル東京のクラブラウンジを満喫して来ました♪

ANAインターコンチネンタルホテル東京のクラブラウンジは、コロナでも頑張って営業していて、多くの客さんを若干さばききれていない部分はありましたが素敵な滞在になりました。

ANAインターコンチネンタルホテル東京のクラブラウンジ「クラブインターコンチネンタル」

ANAインターコンチネンタルホテル東京のクラブラウンジは35階にあり、国内最大級の広さを誇ると言うだけあり、奥に長いラウンジでした。

私たちが宿泊した時と若干違いますが、2021年1月時点では下記の運用になっているようです。

クラブラウンジ営業時間

8:00~20:00
※朝食営業時は7:00オープン

朝食

クラブラウンジ:7:00~11:00
アトリウムラウンジ:ブッフェ  6:30 ~ 10:30 /アラカルト 7:00 ~11:00

アフタヌーンティー

14:00~16:00

イブニングカクテル

17:00~19:00

※サービス、特典の内容が事前の予告なく変更になる場合がございます。詳しくは直接お問い合わせください。

クラブラウンジの子供利用について

通常時間帯は子供の利用制限はありませんが、カクテルタイムは下記の通り制限されています。
※カクテルタイムのお時間は、12歳以下のお子様はお入りいただけません。また、13歳以上のお子様には必ず成人の方の同伴が必要となります。
私たちが訪問した際には、早い時間帯であればカクテルタイムでも子供もOKでした。タイミングにもよる、可能性があるのでホテルに直接ご確認ください。

ちなみに、添い寝の子供のラウンジ利用も追加料金は不要でした。

この辺りは子連れ家族にはありがたいぽいんですね♪

クラブラウンジの様子


35階にクラブインターコンチネンタルラウンジはありますが、入り口はカードキーで解除するタイプでした。

ラウンジ内はソファースペース、バーカウンタータイプそしてダイニングテーブルのスペースにわかれていました。



ダイニングスペースは、おそらく利用者の人数に応じて解放するスペースを変えていますが、全て利用するとかなり奥まで広くなっていました。





リフレッシュメント

ラウンジがオープンしている間は、ちょっとしたクッキーなどの軽食とソフトドリンクやコーヒー、紅茶が無料です。


飲み物は冷蔵庫から持っていってもOKですし、メニューからスタッフの方にお願いすることもできます。



下記がいつでもお願いできるドリンクメニューです。





最近の我が家は、ホテルステイが目的で滞在するのでラウンジで過ごす時間が長く、ラウンジを満喫しています♪


アフタヌーンティー

チェックインした時はちょうど、アフタヌーンティの時間帯でした。

インターコンチネンタルアンバサダーなので、16時チェックアウトにできるため翌日もアフタヌーンティを堪能できるのも非常に嬉しいところです。

席について、アフタヌーンティセットをお願いすると、テーブルまでスタッフの方がセットを持って来てくれます。


インターコンチネンタルではティースタンドでの提供が多いですが、インタコ東京ではお皿での提供でしたが一つ一つのクオリティはたかったです♪



スコーンも人数分持って来てくれました。



そしてこちらが二日目のアフタヌーンティセットです。ケーキの内容は若干変更になっていました。



イブニングカクテル

そしてメインイベントのイブニングカクテルではアルコールが飲み放題になります!

前述の通り、イブニングカクテルの時間帯は原則子供のクラブラウンジ利用ができなくなりますが、私たちがいった時は早い時間であれば子供もOKでした。


イブニングカクテルでは、ホットタパスを座席まで運んでくれて、コールドタパスとデザートはブッフェスタイルで提供されます。


ドリンクも下記のメニューのものが無料で飲み放題です!(値段書いてあるのは・・・)


こちらがホットタパスです、小皿に乗った3種類のホットタパスを人数分持って来てくれました。





コールドタパスは、ブッフェテーブルに置かれているので、好きなものを持っていきます。



チーズやサーモン、サラミといったコールドカットの定番が充実していました。









デザートもあります!チョコレートが美味しかったです♪







小皿のものは全て、カバーがされていて衛生面で配慮されていました。さすがですね!!

ご飯ものでは穴子寿司や巻き寿司もありました。


シャンパンと素敵な夜景とともに美味しくいただきました♪



混雑状況

この時はGoToトラベル真っ盛りの三連休で、チェックインの際はかなり混雑していました。

そのため、クラブラウンジも全て解放して、アフタヌーンティやカクテルタイムは満員御礼状態でした。

翌日は3連休最終日ということもあって、レイトチェックアウトのおかげでアフタヌーンティをサイド堪能されてもらいましたが、人の入りは少なめでよかったです。

アフタヌーンティタイムの前も人がおらず、ラウンジを独占して楽しむことができました。

インターコンチネンタルホテル東京 クラブラウンジまとめ

今回はインターコンチネンタルホテル東京のクラブラウンジを紹介しました。

コロナで大変な状況かと思いますがサービスの内容は極力変えずに運営されているのがわかりました。(スタッフの方はゲストの人数に対して、十分とはいえず大変そうでした・・・)

何か特徴があるホテルという訳ではないですが、個人的には満足な滞在となりました。

インターコンチネンタルアンバサダーになったおかげで16時のレイトチェックアウトでクラブラウンジを長時間使えるのも満足度に大きく影響しています。

インターコンチネンタル東京のクラブルーム宿泊レビューは下記の記事をご覧ください。

コメント