ワンタンスープが美味しい!キャセイパシフィック航空のCXラウンジ@スワンナプーム空港


スワンナプーム空港は、シンガポールのチャンギ空港に匹敵するアジアを代表する、ハブ空港だけあって非常に多くのラウンジがありますが本日はワンワールド系のキャセイパシフィック航空のCXラウンジの紹介です。

JGC会員がJAL便を利用する際にも利用できます。




キャセイパシフィック航空のCXラウンジ@スワンナプーム空港

スワンナプーム空港にあるワンワールド系のラウンジの一つ、キャセイパシフィック航空CXラウンジの紹介です。2015年にできたばかりで綺麗なラウンジです。

営業時間

  • 月/水/金/日 4:00~19:00 
  • 火/木/土 4:00~1:00
営業時間は曜日によって異なります。またフライトのスケジュールによって今後変更すると思われますので、下記のページでご確認ください。

https://www.cathaypacific.com/cx/ja_JP/travel-information/flying-with-us/all-lounges/bangkok-bkk/cathay-pacific-first-and-business-class-lounge.html

入場資格

ワンワールドサファイア、ワンワールド便のビジネスクラス以上を利用

例)
JAL便を利用するJGC会員も利用可能

アクセス

場所は、コンコースGの3階にあります。

イミグレーションを通過した階は4階ですが、そのままコンコース「E」「F」「G」の方(右方向)に進んでください。

E、F、Gを目指してください
コンコースEとFとGの交差点に来たらどこからでもいいので、3階に降りてください。私はいつもEの方からエスカレーターで3階に降ります。

コンコースEとFとGの交差点

3階へ降りたらコンコースGを目指してください。

そうすると上の看板にキャセイパシフィック航空のマークが見えます

左上がキャセイパシフィック航空のマーク
コンコースGへ向かう途中キャセイパシフィック航空ののぼりもありました。


入り口はちょっとシックな感じで見落としがちかもしれません。
CXラウンジのエントランス

ラウンジ潜入レポート

ここからはラウンジ潜入レポートです。

入ってすぐ右側がバー&ラウンジスペース、左側がヌードルバー&ダイニングスペースになっています。

バー&ラウンジスペース

入って右側にあるバーカウンターでは、飲み物を注文することができます。カクテルやシャンパンなど多くの種類の飲み物をオーダーできます。




シャンパンとカフェラテ
同じく入って右側のラウンジスペースはゆったりくつろげるようにソファーが配置されています。



入ってすぐ正面はちょっとしたドリンクとおつまみが置いてあって軽く軽食を気軽に撮ることができるスペースになっています。



ヌードルバー&ダイニング

入って右奥のヌードルバーでは、ワンタンスープやヌードル、スープを注文すると作ってくれます。オーダー式なので出来立ててで美味しいです。

ヌードルバーカウンター

ダイニングスペースはそこそこ広くて6人掛けや2人掛けのテーブルがあります。

ヌードルバー&ダイニングスペース
ヌードルバーから構成されています。
食事はヌードルバーカウンターでオーダーして作ってもらいます。



オーダーフード

とりあえず一通り注文しちゃいました(笑)
左から、ワンタン、パッタイ(タイ風焼きそば)、コーンスープ、クッキー、カルボナーラ、オレンジジュースです。 このコーンスープすごく美味しかったです。

ワンタン麺

なんといってもワンタンは最高です。おかわりしました。 ワンワールドでスワンナプームへ行く機会があれば是非JALのサクララウンジだけでなく、こちらも試してみてください。

唯一残念なのはシャワーがないことでしょうか。

とはいえ、食事やドリンクの満足度はかなり高いので、入場資格がある方で、ワンワールド系に搭乗する場合は是非利用をオススメします。

スワンナプーム空港のその他ラウンジについては下記をご参照ください。

【完全保存版】スワンナプーム空港のラウンジ総集編!各ステータスに応じたオススメラウンジはココです!



0 件のコメント :

コメントを投稿