【コンラッドマカオ】無料アップグレードでクラブラウンジを堪能してきました♪


コンラッドマカオのクラブラウンジを紹介したいと思います!




今回、予約した部屋は一番安いカテゴリでしたが、ヒルトンオナーズのゴールド特典を活かしてチェックインの時にエグゼクティブフロア(上層階)にアップグレードしてくれて、ラウンジアクセス権をもらうことができました

そんなコンラッドマカオのクラブラウンジの紹介です。

【コンラッドマカオ宿泊記】無料アップグレードでクラブラウンジを堪能してきました♪



チェックイン前から淡い期待を抱いていましたが、ありがたいことにゴールド会員でもラウンジアクセスをもらうことができました!

コンラッドマカオのコンラッドクラブラウンジ「Conrad Club Lounge」

コンラッドマカオのクラブラウンジは39階にあります。

隣は「APEX Club」直訳すると頂点クラブ(漢字だと金御会)といういかにもお金持ちが集まりそうな、隣にコンラッドクラブラウンジはあります。


ラウンジは↓の通路の途中にあります。



クラブラウンジ利用資格

クラブフロア利用者または、ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員が利用できます。

私のようにゴールドメンバーでラッキーにもクラブフロアにアップグレードしてもらった場合も利用可能です。

それ以外にも、予約の際にクラブラウンジオファーをつけることができますが、通常の価格と1,000香港ドル以上(14,500円以上)の差があるので現実できではありません。

でも、下記のインビテーションを見る限りゴールドメンバーにクラブラウンジアクセスを付与してくれています。


クラブラウンジの営業時間・タイムスケジュール

クラブラウンジは6:30-23:00まで営業しています。
  • 6:30 - 11:00 朝食
  • 15:00 - 17:00 アフタヌーンティ
  • 17:30 - 20:00 イブニングカクテル
  • 終日 ソフトドリンク、ティーとコーヒ、フルーツ・クッキーのサービス(リーディングルーム)
残念ながら今回の滞在は夜遅くの到着で一泊のみだったのでアフターヌーンティとイブニングカクテルは利用できませんでした。

でも、朝食とチェックアウト後にリーディングルームで次のホテルのチェックイン時間になるまで待たせてもらいました。

コンラッドマカオのクラブラウンジ子供について

ゴールド会員の私に対して、妻と子供も問題なく利用できました。子供は12歳未満です。

ホテルによっては、子供のイブニングカクテル時間帯は入場禁止というのもありますが、コンラッドマカオのクラブラウンジは特に記載はなかったので大丈夫なのではないかと思います。

クラブラウンジでの朝食

クラブラウンジで朝食を食べてきました。到着が遅かったので遅めの朝食でしたが、それほど座席数が多くないにも関わらずゆったりと食事ができました。

朝食時間とアフタヌーンティ、イブニングカクテルの時間は、ラウンジ内の食事スペースが開放されます。


食事スペースはそれほど広くないです。上と下の写真に写っているテーブルと、窓側にもう少しテーブルがあった程度です。


朝食は奥の一角に並べられています。とりあえず、ラウンジ内は豪華で高級感があります。


朝食の種類は多い!ということもないですが十分な種類でした。あとさすがはコンラッド、朝食のクオリティーが高かったです。


香港らしく(あ、マカオだったw)飲茶やお粥もありました。


この旅行中、次に宿泊したグランドハイアットのラウンジでも飲茶があったので、飲茶ざんまいでした。


あとは、シェフがいて紙にチェックを入れて渡せば、オムレツやポーチドエッグ、ヌードル、ワッフル、パンケーキなど色々と作ってくれます。



パンケーキとヌードルを作ってもらいました。


ホテルに来ると朝食でヌードルを食べるのが完全に定番になっています。


蜂の巣の小さいバージョンもありました。こうなっていると、使いやすくて良いですね。まだ、いまだにあの蜂の巣むき出しのやつは同士あたら良いかわかってませんw



ドリンクも充実していて、入ってすぐにスタッフの方がオーダーを聞いてくれてカフェラテをお願いしました。


冷蔵庫にもソフトドリンクがあって、特にフルーツジュースが100%搾りたてで美味しかったです。


お菓子の家もありましたが、これって食べて良いいんですかね?


ということで、朝食はかなり満足度高かったです。

リーディングルーム(オールデイソフトドリンク)

朝食やアフタヌーンティ、イブニングカクテルの時間以外は食事会場の隣のリーディングルームでドリンクやクッキーの軽食を食べることができます。


ドリンクは、メニューがあって注文すれば持ってきてくれます。


私たちは遅めの朝食を食べたあと、レイトチェックアウトをお願いしていたので、周辺を散策して、部屋で休憩してチェックアウトをこちらのラウンジでしました。

そして、次のホテルのチェックインまで時間があるので、こちらのラウンジで30分ほど休ませてもらいました。

入り口にコンシェルジュの方がいるので、色々相談もできますよ。

このコンシェルジュの方が非常に気が利いて優秀な方でした。次に、グランドハイアットへ行くことを伝えると、道も全て教えてくれて、チェックインはまだだからゆっくりしてねと行ってくださいました。

タクシーの場合も、下のボーイさんに行き先を事前に伝えるので教えてねと、言っていただきました。


そして、こちらのリーディングルームには会議室もあります。空いて入れば、こちらの会議室も1時間無料で借りられます。


リーディングルーム内にはMacもあったのでネットをして時間を潰すこともできますね。

コンラッドマカオのクラブラウンジまとめ

今回は無料アップグレードでコンラッドマカのクラブラウンジを利用させてもらいました。

部屋もそうでしたが、本当に素敵な重厚感のあるデザインで、清掃も行き届いて気持ちよかったです。

こういうホテルを高級ホテルっていうんだなと実感できました。

コンラッドマカオは安い時は一泊1.7万円前後から宿泊できるのでお得感があります。

今回は金曜日の宿泊で、セール時期でもなかったのでちょっと高めで二万円ちょっとでしたが、ヒルトンオナーズのゴールドのおかげでラウンジにもアクセスできて大満足でした。

本当なら15時にはチェックインして、アフタヌーンティーとイブニングカクテルも堪能したかったですが、次回の楽しみに取っておきたいと思います。

コンラッドマカオの部屋や施設については下記の記事をご参照ください。

コメント