結構イイね!エールフランスの「KLMスカイラウンジ」@バンコク・スワンナプーム空港






バンコクのスワンナプーム空港にあるエールフランスのラウンジを利用してきました。


エールフランスはスカイチームというアライアンスに入っていて日系のJAL(ワンワールド)、ANA(スターアライアンス)とは違うため、なかなか搭乗する機会がありません。

さらに、スカイチームの上級会員でもないので本来であればラウンジを利用することはできません。

でもバンコクスワンナプーム空港のエールフランスのラウンジは、プライオリティパスの提示で入室できるため、行ってきましたのでたっぷりの写真と共に紹介します。

結構いいね!エールフランスの「KLMスカイラウンジ」@バンコク・スワンナプーム空港


前々からプライオリティパスで使えるとは知っていながら、中々来る機会のなかったエールフランスのKLMスカイラウンジ。いざ行ってみたらいい感じのラウンジでした!

プライオリティパスで利用可能なラウンジ

バンコクのスワンナプーム空港はラウンジ天国です。

そして、ラウンジカードのプライオリティパスがあれば入場できるラウンジが国際線が13か所、国内線は1箇所あります。

今回紹介するエールフランスのKLMスカイラウンジはそんなプライオリティパスで利用可能なラウンジの一つですが、これまでに行った他のプライオリティパスで行くことができるラウンジと比較しても結構良かったと思います。

プライオリティパスについては下記の記事をご参照ください。
最強のラウンジカード プライオリティパスの魅力を徹底解説します!

実際にスワンナプーム空港でプライオリティパスで利用可能なラウンジで他にオススメのラウンジの記事をいくつか掲載しておきます。

エールフランス「KLMスカイラウンジ」の場所・アクセス方法

スワンナプーム空港のエールフランスのKLMスカイラウンジは、コンコースFのレベル3、出発階、ゲートF2の近く(ウエストサイド)にあります。

向かい側にはスターアライアンス系のエバー航空のラウンジがあります。このエバーラウンジは私の結構お気に入りです。

アクセスは簡単でパスポートコントロール通過後、右に向かってコンコース「E、F、G」の方へ向かってください。

パスポートコントロール通過後の階は4Fです。

EとFとGの分岐まで来たら3Fに降りてください。どこからでもいいと思いますが私はコンコースEのエスカレーターから降りました。


基本的にはこの看板をみながら向かえばたどり着きます。

エスカレーターを降りたすぐの場所にも看板はあります。


そして、コンコースFに向かう通路の左側にエールフランスのKLMスカイラウンジはあります。


こちらがKLMスカイラウンジの入り口です。ちょっと暗いですが、ちゃんと営業していました。


営業時間

24時間営業なので、基本的にはいつ行っても空いているのは助かりますね!

入場資格

こちらのラウンジはエールフランスや大韓航空などスカイチームのラウンジなので、スカイチームの上級会員やビジネスクラス・ファーストクラス利用者が利用可能です。

それ以外にも私のようにプライオリティパスホルダーが利用できます。最近よく見かけるLounge Keyでも入場可能です。


ラウンジ紹介

では、ラウンジの内部を紹介します。(シャワーもありましたが、シャワーは使わなかったので写真は撮ってきませんでした。)

広さはそこそこのラウンジですが、夜の遅い時間にも関わらず人が多かったです。プライオリティパスで利用可能なこともあって、人気のラウンジなんですね。

入って左側がソファースペースになっています。


奥の方にはマッサージチェアもありました。


コンセントありのPC用のカウンターテーブルもあります。


そして反対側(ラウンジに入って右側)はダイニングスペースになっています。

この奥にフードスペースがあり、テーブルがいくつかあります。





こちらの方は、こんな感じでずっと賑わっていました。


食べ物も豊富で、豪華さはありませんがプライオリティパスで利用可能なラウンジとしてはかなり充実している方かと思います。


タイ人大好きなmamaというカップラーメンもありますね!タイ人はカップラーメンのことをmamaというですが、それはこのローカルのカップラーメンの名前からきているみたいです。



アルコール類もスパークリングワインからビールまで揃っていました。


そして食後にはアイスクリームもありますが、ハーゲンダッツとか高級アイスではないのが残念です。


今回紹介した通り、食べ物は結構充実しているのでがっつり食べたい時はこのエールフランスのKLMスカイラウンジいいと思います♪

エールフランスの「KLMスカイラウンジ」まとめ

今回はバンコクのスワンナプーム空港にあるプライオリティパスで利用可能なエールフランスのKLMスカイラウンジの紹介でした。

こちらのラウンジは、

  • シャワーあり
  • 食べ物も豊富
  • 広さもある
  • スパークリングワインもある
ということでなかなか充実したラウンジです。

唯一の欠点は、夜の遅い時間に行きましたが人が多かったことでしょうか。

プライオリティパスが使えて、いいラウンジなので人が集まるのもしょうがないかもしれませんね。

スワンナプーム空港のラウンジはいろんなところに行ってきましたが、プライオリティパスで利用可能なラウンジとしては、こちらはファーストチョイスに入ってくるかもしれません!!

プラオリティパスホルダーの方であれば、今回紹介したこのエールフランスのラウンジも選択肢に入れてください。


コメント