浅草寺隣の好立地にあるビジネスホテル!リッチモンド浅草宿泊レビュー!!






浅草で遊んだついでに浅草寺の隣にあるリッチモンド浅草に宿泊してきました!


今後は、GoToの東京上乗せもあるので参考にしてみてください!



このホテルの特徴は何と言ってもその立地です!


浅草寺のすぐ隣にあり、駅からも遠くなく、周りには飲食店がひしめき合っていて、飲み屋さんはかなりの蜜状態でしたが、浅草観光にはもってこいのホテルでした。


今回はそんなビジネスホテルの「リッチモンド浅草」を紹介します!


浅草寺隣の好立地にあるビジネスホテル!リッチモンド浅草宿泊レビュー!!

浅草やっぱりいいですね!久しぶりに日本発見という感じで楽しく観光ができました!泊まる必要もなかったのですがGoTo効果で宿泊した結果、より浅草観光を楽しめました!!

リッチモンド浅草

リッチモンド浅草はリッチモンドホテルズグループのホテルです。

個人的にはリッチモンドは結構お気に入りで、出張で宿泊する場合は予算が合えばリッチモンドを選ぶことが多いです。

浅草には、リッチモンド浅草とリッチモンドプレミアム浅草が二軒並んで建っていますが、今回はリッチモンド浅草の紹介です。


立地・アクセス



こちらのホテルの特徴は何と言っても立地の良さにあります。
観光名所である「浅草寺」や「花やしき」までホテルより徒歩1分。2012年5月OPENの「東京スカイツリー®」へは都営浅草線で浅草駅より乗車時間約3分。新しさに懐かしさを、『和洋』に『粋』をブレンドした新感覚ホテルで「浅草」を存分にお楽しみください。

本当に浅草寺のすぐ隣にあって、花やしきも目と鼻の先にありました。


食器具・包材・調理器具・食品サンプル・食材・調理衣装などを一括に扱う道具専門の問屋街のかっぱ橋道具街もすぐそこです。

 

●ホテルの最寄り駅:

・つくばエクスプレス 浅草駅 A1出口より徒歩3分 

・東京メトロ銀座線 浅草駅 1番出口より徒歩8分 

・東京メトロ銀座線 田原町駅 3番出口より徒歩8分 

・都営地下鉄浅草線 浅草駅 A4出口より徒歩9分 

・東武伊勢崎線(スカイツリーライン) 浅草駅 正面改札出口 徒歩9分

GoToトラベルで格安で宿泊

今回はかっぱ橋で食品サンプルの作成体験をしたい!ということで行ってきたのですが、ついでに浅草も観光しようと、ホテルを見てみたら格安すぎたので宿泊してきました。

予約はじゃらんで予約しましたが、GoToトラベルとじゃらんクーポンを使って、家族3人で3,800円、さらに10月1日から始まった地域共通クーポンが1,000円分付いてきました!

そして、観光地だけあって地域共通クーポンが使えるお店も、10月上旬の段階でそれなりにありました!

さらにGoToEatでもんじゃ焼きなんかも堪能できて最高の滞在でした。

GoToトラベルと地域共通クーポン、GoToEatに付いては下記の記事をご参照ください。


この時は、小学生以下の子供添い寝無料で、朝食も付いてきたプランで予約できたのが安く泊まれた要因でもありました。

モデレートダブルルームレビュー

予約したのは「モデレートダブル」です。

ダブルルームは、リッチモンド浅草全体で30室あり18m2のお部屋です。

こちらがお部屋の全景になります。


窓際の方はデスク担っていて、仕事やブログ活動もできるようになっています。


ベッド幅は152cm×203cmなので、3人で寝るにはちょっと狭かったですがマイペンライでした。


小さい机と椅子、空気清浄機もあります。あと、ベッド周りにコンセントがあったり、マルチの充電器が部屋についているのも今時のビジネスホテル仕様で不自由はありませんでした。



リッチモンドのお水も二本付いてきました。


あとは、チェックインの時に好きなのを選んでもらえるアメニティもなかなか充実しています。

きっちりとクローゼットスペースもありました。


こちらがお風呂場ですが、ユニットバスなのがちょっと残念ポイントですが、浅草には銭湯がたくさんあり、あとで紹介しますが、この時は近くの銭湯に行ってきたのでお風呂は使いませんでした。


というところで、特筆するものはありませんが、非常に綺麗で整ったビジネスホテルの部屋でなんら不自由はありませんでした。

部屋からの眺望

そして、この時は一番安いプランで予約していたのでおそらく眺望は期待できない部屋だったかと思いますが、部屋の窓から覗き込めばスカイツリーと浅草寺のコラボが見えました!

部屋の窓から撮影

ホテルの立地的にお部屋によってはスカイツリーがバッチリ見える部屋もあります。

選べる朝食

コロナの影響なのか、朝食は4種類(和定食、洋定食、漬けマグロと牛すじ定食、パンケーキ定食)の定食から選べました!



子供も一つ選べたので全部バラバラに注文しました。(チェックインの時にメニューを聞かれました。)


漬けマグロと牛すじ定食


洋定食(これにクロワッサンとトーストが付いてきました)

和定食

ドリンクもオーダー式で、おかわり自由でした。

朝食のクオリティも高く満足の内容でした!

夜と早朝の浅草寺を満喫

今、GoToの影響もあってか日中は多くの日本人観光客でごった返していましたが、夜と早朝は人も少なく、ゆっくりと浅草寺を観光することができました。

浅草寺とスカイツリー


浅草寺の五重塔も素敵ですね!



日中はテレビ局なんかが混雑の状況をなんとか盛って撮影しようと必死でしたが、早朝であれば、人もほとんどいなくて雷門でも記念撮影し放題でした。


宿泊したお陰で浅草を満喫することができました!

近隣の銭湯で浅草を満喫「曙湯」

リッチモンドホテルの唯一のマイナスポイントは大浴場が付いておらず、ユニットバスであるという点ですが、浅草には昔ながらの銭湯がたくさんあります!せっかくなので浅草の銭湯に行くことに!

ホテルの近くに浅草ROX「まつり湯」というのがありますが、値段が結構するので昔ながらの銭湯「曙湯」に行ってきました!




こちらの外観は「The銭湯」という佇まいで、伝統的東京銭湯の建物は昭和24年築。しかし、2010年にリニューアルされていて中は綺麗な銭湯でした。



料金も、大人470円、中人180円、小人80円と良心的です。

一応、備え付けのシャンプー&リンスとボディーソープもありました。(ちなみにサウナはありません。)

リッチモンド浅草宿泊レビューまとめ

今回はリッチモンド浅草を紹介しました。

本当に好立地にあるホテルで、浅草観光には最適でした。

今はGoToキャンペーンを使えば、安価に宿泊できるので宿泊する必要ない都民にも是非オススメしたいホテルです。

日本再発見という意味でも浅草観光はすごく楽しかったです。

子供もまた行きたいということで、今度は違うホテルの予定ですが近いうちに浅草観光第二弾をしたいと思っています!!


コメント