【SIM2Fly】旅行好き必見!世界中で使える年間1万円以下のGlobalプランが登場!!






その使い勝手の良さから海外旅行で大活躍のSIM2FLYから年間パッケージが出ました。



しかも値段が2,799バーツからと驚きの低価格です!(プランの追加購入の場合は、2,699バーツ)

もちろん日本でも使えるので重宝すること間違いなしです!!

以前は、「アジア・オーストラリア」と「ヨーロッパ、アメリカ及びその他」という名前だったのが後者の方が「Global」というプランに変更されました。

世界中で使える「SIM2FLY」から年間1万円以下のGlobalプランが登場!


SIM2FLYから驚きのプランが出ました。といってもアジアを中心に旅行する場合は、従来通りの299バーツのプランがお得ですが世界70ヶ国以上で使えてこの値段はすごい!

SIM2FLYについて

SIM2FLYはタイの最大手の通信会社AISが販売している、世界中で使えるSIMカードのことです。

残念ながらタイからみた外国で利用することが前提なので、タイ国内でこのパッケージは利用できません。

SIM2FLYの詳細については、以前まとめてありますので下記の記事をご参照ください。

年間1万円以下のプランについて

今回紹介するのは最近新しく登場した1年間15GBまでMaxスピードで使えてわずか2,7999バーツのプランです。

SIM2FlyのSIMカードを持っていない場合は、2,799バーツですが既にSIMを持っている場合は2,699バーツのプランを追加購入すればOKです。

2,799バーツは1バーツ3.4円とすると、約9,500円と1万円を切ります。

【初回のSIMパッケージ】


【追加購入プラン】


対象国

SIM2FlyのGlobalプランで利用可能なのが2019年2月現在下記の72ヶ国となっています。

1. Vietnam
2. Latvia
3. Lithuania
4. Sri Lanka
5. Croatia
6. Colombia
7. Serbia
8. Denmark
9. Bulgaria
10. Macedonia
11. Mexico
12. Liechtenstein
13. Slovenia
14. Argentina
15. Israel
16. Estonia
17. Greece
18. Cambodia
19. Qatar
20. South Korea
21. Canada
22. San Marino
23. Japan
24. Turkey
25. Taiwan
26. Norway
27. New Zealand
28. Netherlands
29. Nepal
30. Belgium
31. Puerto Rico
32. Poland
33. Portugal
34. France
35. Myanmar
36. Finland
37. Philippines
38. Macau
39. Malaysia
40. Germany
41. Russia
42. Laos
43. Vatican City
44. Wales
45. Scotland
46. Spain
47. Svalbard and Jan Mayen
48. Switzerland
49. Sweden
50. United State of America (Include Hawaii)
51. Czech Republic
52. Singapore
53. United States Virgin Islands
54. Åland Islands
55. Australia
56. Austria
57. England
58. Italy
59. India
60. Indonesia
61. South Africa
62. Oman
63. Ireland
64. North Ireland
65. Hong Kong
66. Hungary
67. Kuwait NEW!
68. Pakistan NEW!
69. Egypt NEW!
70. Iceland NEW!
71. China (including Tibet) NEW!
72. Brunei NEW!

※繰り返しになりますが、タイ国内では使えませんw

もちろん日本も入っているので、日本の回線の月額契約が上限に達した時に暫定的に使うことも可能ですが、日本の場合はアジア・オーストラリアSIMがトップアップパッケージの場合、8日間で4GBまでを299バーツで利用できるので、そちらの方がお得なケースも多いと思います。


購入方法

SIM2FlyはタイのAISショップや空港で購入可能ですが、日本のアマゾンでも購入可能です。

残念ながらまだGlobalの年間タイプのパッケージSIMは日本のアマゾンでは売っていませんが、別のSIM2Flyを買って、そちらのSIMにトップアップして追加のパッケージを購入することも可能です。

※タイ用のローミングSIMではなく、SIM2Flyです。同じくAISがタイに来る旅行者用にトラベルSIMも販売していますのでお間違えなく。



もちろん、既にSIM2Flyを持っている場合は、そちらに年間パッケージを購入することもできます。

私も以前購入したSIM2Flyを使ってますが、下記の通り追加パッケージの購入で年間パッケージが出てきました。



タイで利用するSIMカードについては下記の記事をご参照ください。
これで安心!タイ・バンコクのスワンナプーム空港でのSIMカードの購入方法を紹介します!!

トップアップ方法

パッケージを購入するためにはトップアップする必要がありますが、AISのアプリからでは日本のクレジットカードは使えません。

しかし、最近はLINE Payを利用すればトップアップ可能になっています。

実際の実践例は下記の記事をご参照ください。


LINE Payでトップアップする場合は一度にできる最大の金額は1,500バーツですが、何回かに分けてトップアップすれば、それ以上の金額もトップアップすることができます。

例えば2,699バーツの場合は、

  • 1回目:1,500バーツ
  • 2回目:1,000バーツ
  • 3回目:200バーツ
の計3回トップアップすればOKです。1バーツ残るのは諦めるしかありません。



他にも私は使ったことがないですが「mobiletopup」というサービスを使えば、トップアップできるようです。

まとめ

今回紹介したSIM2Flyの年間パッケージですが世界中を旅行する旅人にはかなり魅力的なパッケージかと思います。

実際に、私はアジア中心ですがSIM2Flyを使ってみて、その便利さは実感しています。

特に、国を跨いだ場合でも同パッケージ内でそのまま利用できるので、非常に重宝しています。

一方で、本文中にも記載しましたが、私のようにアジア中心の場合は、SIM2Flyのアジア・オーストラリアのパッケージを細切れで購入する方がお得なケースもあります。

なので、購入の前にじっくりと今後の旅行計画を考えて、購入することをお勧めします。


コメント